新聞は毎朝読みます・・・。

 最近は、最新ニュースはネットから知る機会が多くなった今日この頃でありますが、拙宅では新聞もとっています・・・。経済人ではないですが(笑)、某経済新聞を購読しております。

 で、中面の株とかのページはいつもすっ飛ばしですが、裏面の『私の履歴書』と言うコーナーは、よく読んでいます。
ご存知の方も多いと思いますが、毎月1か月間「ある人」が経歴等々を中心に、歩んでこられた中でのエピソードとか思いを綴ってはるんですよね。

 執筆される方が、各方面色んな分野の方々なのが、面白いですね。よくテレビに出られている方の場合でも、意外な一面を見ることができたり、印象が変わったりと、最近登場された方で印象に残っている方は、アイリスオーヤマの創業者の方や、ジャズ評論家?の湯川れい子さん、それに今月連載中の江夏豊さんですね~。

 でも一番興味があるのは、自叙伝の内容もさることながら、執筆される方によって文章の表現力と言いますか、読み手を引き込むと言いますか、文法的な良し悪しではないのですが、読みやすい文章を書かれる方は、ついつい毎日必ず読んでしまいます。でも、逆にエピソードや功績は素晴らしくても、なんとなく読む気が進まない人もいらっしゃるんですよね~。そういう月はほぼ読みませんが(笑)。

 それは、興味のない分野の方であっても、志を持って生きてきた人の文章には人を引き込む「力」があるのではないかな??っと勝手に思っている訳であります。その点では、私的には今月の江夏さんの『履歴書』も興味深く読ませてもらっております。今までは、ちから一辺倒な剛腕投手的なイメージがあったんですが、意外や意外、人の心理まで洞察した野球をやっておられたんですねぇ。文章内では、らしい荒くたい表現も出てきますが(笑)、当時の活躍とその背景も良く伝わってくる・・・今月は『私の履歴書』良かったな、アタリ月やな・・・(笑)、と思う今日この頃であります。

キタサン!強かったね!・・・別の意味の(涙)。

 昨日の有馬記念。キタサンのラストランが注目な訳でしたが、見事に有終の美を飾ることが出来て良かったですねぇ~。
昔から、サブちゃんが馬主と言うのは有名でしたが、はっきり言って強い馬はいませんでしたよね~。せいぜい草レースに勝つくらいの感じでしたので、キタサンブラックの存在感は競馬ファンでも、ある程度分かる訳であります。

 競馬はまたの名をブラッドスポーツと言われるように、血統が非常に重要視されるんですよね。そんな中、当初クラシック戦線でも注目を浴びにくかったのは、母の父がサクラバクシンオーと言うところではないですかね(笑)。牡馬のクラシック戦線~皐月→ダービー→菊花賞と2000m、2400m、3000mのレースですが、母の父サクラバクシンオーは1200-1400はめっぽう強いですが、1600mになると負ける・・・的な、典型的短距離馬だったんですよね。でも、実際に勝利したレースは中~長距離が多かったんじゃないでしょうかね?体系的にもすらっとした長距離向きでしたですしね。人間もそうですが、短距離馬は体系的に筋肉隆々タイプが多いです。

 私的には、ひがみ半分(笑)?で、有名人馬主って、あんまり良いイメージ持っていなかったんですが、キタサンブラックとサブちゃんを見ていると、非常に好感を持てる馬と馬主やな~っと、思えてきましたねぇ。まぁ、とにかく無事に走り終えて、競馬ファンの一人としても、良かったなぁ~と思う、馬と馬主さんなのでありました。

 ・・・で、万事、良かった良かったのはずですが!(笑)、馬券的にはハナ差の1、3着。それも、ゴール手前でのあのごちゃつきぶりは、何ですかね!?(笑)、3着のシュヴァルは馬は好きですが、前述のイメージで(爆)、あまり好感持っていなかったのですが、「ここは来るやろ、買わなしゃーない!(笑)」と買ったんですがね、ごちゃごちゃから追い込んでハナ差届かず、3着・・・。スムーズに運んでのハナ差なら、まだ納得出来るんですがね。因みに馬の一馬身差は、タイムで言いますと約0.1秒差です。ハナ差なんて首の上げ下げ、ほぼ同タイムです。で、穴馬で買ったルージュバックも最後方から5着に来てるし・・・、結果馬連4点ボックス買いで、1、3、4、5着とは・・・!!!(涙)。
 

目つぶし・・・(笑)。

 自分の自転車もそうですが、最近のライトはLEDがかなり増えましたよね。電動アシスト自転車のLEDライトなどはかなり大きいので遠くからよく見え、夜間の対向自転車の存在は良く分かるようになりました・・・。

 が、しかし(笑)、時々そのLEDライトが上を向いている場合があるのですよねぇ、車で言えばハイビーム状態。これがまた、夜の暗闇で向こうから突っ込んで来られると、すれ違いざま目くらましみたいになって、先が見えないことがしばしばあります。

 特に、アシスト自転車の場合は電源がバッテリーなので大光量!!、それがハイビームみたいな角度で来られると、まぶしい&向こうが見えない・・・で、結構危ないんですよね~。なので、自分の自転車及び拙宅のアシスト自転車のライトはやや下向きに調整しております。多分、乗っている人はその認識はないんでしょうねぇ~、でも危ないですよねぇ~。そもそも、この辺は自転車マナーがなってないですよね~!!(自爆)。

今年も有馬の季節が・・・(笑)。

 今年も、あと10日くらいで終わりますが、年末と言えば、クリスマスでも大晦日でもなく、『有馬記念』です(笑)。
先ほど、枠順抽選が終わったようで、注目のキタサンブラックは2番ですねぇ~、まぁいい枠引きましたねぇ。キタサンは逃げ~前目での位置取りが得意な馬なので、すんなりハナ(先頭)に立ちやすい内枠が有利とされております。

 去年の有馬は私的には珍しく!?馬連、3連単とキタサンのおかげをもちまして(笑)当てさせて頂けましたので、キタサンには感謝申し上げる次第なのですが、今年も頑張って優勝して文字通り有終の美を飾って欲しいわけですが、虎視眈々と「空気読めない(爆)」お馬さんたちも、おる訳なのであります・・・。さぁ、どうでしょうねぇ~!?

 また、毎年恒例の『競馬ブックカレンダー』をウインズで買うんですけど、馬券は払い戻しのことを考えて(笑)、ネットで買うんでしょうねぇ~。

 で、今までですと、競馬ファンの大半は有馬記念で燃え尽き、翌週は燃え尽き症候群で過ごし(笑)、次が翌年正月明けの『金杯』から始動・・・というパターンなのですが、今年からなんとJRAも競馬ファンをダレさせることなく、28日に2歳戦『ホープフルS』、それもGⅠレースを、それも平日に!設定しているのが、非常にスリリングな、恐るべし!JRA!な訳であります・・・。

忘年会・・・。

 毎年、忘年会がございますが、大体日程的に被ってきますよね~。新年会も同様ですが、まぁ行ったら行ったで、挨拶等々出来ますので、有意義ではあるのですが、もれなく付いて来る(笑)ビール&お酒が連日ですとつらいものがあります・・・。

 今年も残り2週間ですか、まだ年末感はないのですが、来週くらいから年末感が漂ってくるんでしょうね~。
プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR