刺される事もあるんやね・・・。

 この辺も今日梅雨入りしたようですね。あぁ暖かくなったなぁ~と思えば、梅雨、そうしている内に夏ですか・・・早いですねぇ(笑)。
関係ないですが、最近はまた、いわゆる「ウイルスメール」がよく届きますよねぇ、今日はエクセルファイルのヤツが3通くらい来ていましたねぇ・・・エクセルとかワードタイプのヤツは、拡張子を偽装しているかファイル内のマクロがいらんことをするみたいですねぇ。

 さて、表記の件、拙宅での家庭菜園は植付けがほぼ終わり、絶賛栽培中な訳でありますが、アブラナ科とかナス科の葉っぱは、必ずと言って良いほどアオムシが付くんですね。特に茶黒いヨトウムシは夜行性な上、食欲旺盛なので、発生すると大変です。アブラナ科の小カブなどは、その上にモンシロチョウの幼虫も付くので、食べられ出したらすぐに穴だらけになります。
 日課的に、夜な夜な箸で摘んでは駆除しておりますが、助っ人も(笑)いてる訳であります。夜はヤモリ、昼はアシナガバチなどです。

 で、今までは、アシナガバチはアオムシを探しては肉団子にして(笑)、巣に持って帰っていたので、近寄ってきても全然気にしていなかったんですが、正式名称は何かな?とググってみますと、やっぱり蜂なので刺す事もあるみたいですね!(笑)。でも、スズメバチほどは凶暴ではないようですが・・・。

 正式名称は「セグロアシナガバチ」だそうです。近辺に巣はありませんが、エサを探しに来るようです。私的には「助っ人」的益虫なので、駆除は致しません。
hachi201706072.jpg 支柱の木をかじって、多分巣の材料にするんだと思いますが・・・。普段は攻撃的でないようですが、巣にちょっかい出したりすると刺すそうです。この辺には、いてませんが「オオスズメバチ」だけは、さすがの虫好きの私でも見ただけでゾッとします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR