何を今さら・・・な結果報告。

 昨年は、節電や省エネなんかで、当社でも緑のカーテンにチャレンジした訳ですが、ほぼ何の効果も出ぬまま枯れてしまっていました・・・白ゴーヤ。

 しかし、この白ゴーヤは2苗1セットで買い、そもそもは自宅で育てる予定でしたが「2つもいらんわ」ということで会社に持ってきたので、もう1苗が自宅では同時進行で成長しておりました。

 結論を先に言いますと、自宅の白ゴーヤは伸びるわ伸びるわ、ゴーヤはもう結構です・・・という好成績でした。
同じ苗なのに「この差は何か?」と言うくらいの差が出ました。まぁ、土、肥料、日当たりは違いがありましたが、これほどの差が出るとも思いませんでした・・・。

 素朴な疑問は、なぜ「緑のカーテン=ゴーヤ」という定義がほぼ定着しているのか?・・・ですが、はじめの1,2個は食べますがその後は放置プレイになるので、例年「ゴーヤ」を植えると下の写真のような「崩壊一歩手前のごーや」がぶら下がるようになります・・・。

 まぁ、今年はその辺も考慮したいと思います・・・。

 左のオレンジ色のゴーヤは、白ゴーヤがもはや収穫されること無く、自然のまま熟した物です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR