「大腸取締役」・・・(笑)。

 私、3年前位からですかね、自称「大腸取締役」でしたが、昨日辞任致しました(笑)。
まぁ、早い話は、先日の大腸内視鏡検査で異常がなかったんで、もう検査は2年後くらいでええよってことになった訳であります。

 確か、この3年間くらいで5回内視鏡しましたかね?大腸取締役拝命前は、「よくあんなケツから内視鏡突っ込んで検査するなぁ~(失礼)」と思っていましたが、まさかこんなことになるとは思いもよりませんでした・・・(爆)。

 でも、正直「百聞は一見にしかず」ですね、何か異常があってモヤモヤしていても、内視鏡検査をすれば、ほぼほぼシロクロはっきりしますからねぇ。なので、大腸取締役拝命後は、周囲には積極的に内視鏡をオススメしていた訳であります(笑)、それにオリンパス社製の内視鏡の高性能さにも脱帽です!個人的には、以前○飾決算とかで騒がれていましたが、「いや、あんな凄い内視鏡作ってんねんから別にええやん!あれで、何人救われていることか!」と勝手に思っていたくらいです・・・。

 大腸内視鏡検査も、初回がハードル高めですね。というのも、腹の中のものを全部出して(下剤)、おまけに洗浄ですからね。初回は、「噴水ショー(爆)」が如何なる物か分からないので、飲んでからどういった展開になるかが不安でしょうがないんですよね。慣れてきたら、「おぉ、来た来た!噴水ショー始まり!」みたいな感じで(笑)便所の往復が出来るんですけどね、でも仕事中には無理ですね、5~10分に1回噴水ですからね。

 あと、その洗浄剤のニフレックとかモビプレップ?ですか、あれを2Lとか1.5L飲むのは、回数重ねても拷問に近いですね(爆)。あれ、海水くらいの濃度あるんじゃないですかね?それを2時間掛けて2Lですからね、出すのは慣れますが、飲むのは何回飲んでもキツイです。また、味が飲み易くしてあるらしいんですが、味以前の問題で液体の濃度が濃いのがそもそもの原因だと思われマス。まぁ、個人的には、噴水ショーが落ち着いた時点で検査7割終了・・・みたいな感じです、後の検査は前処理に比べればどうってことないですよね・・・と思います。

 まぁ、大腸がんとかは、早期発見しにくいとも言われているらしいので、機会があればぜひオリンパス社製内視鏡の高性能ぶりを体験すべく検査されてみては!なと思います・・・(笑)。

 先日植えた「にんにく」。まぁ順調ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR