伸びきったウツボカズラのその後・・・。

 今日から、9月ですか、毎年言うてますが一年早いですね。まぁ、暑さもこれからマシになり、数ヵ月後のちには「寒い寒い」と言うてることだと思います・・・。しかし、総合的には「食うもの」はこれから寒くなる方が良くなりますね、秋の味覚「マツタケ」は、まぁ無理ですが(笑)、栗やら芋やらのシーズンになりますし、11月過ぎれば「カニ(せこがに)」ですからね。

 で、標記の件、2年前ほどに買った食虫植物「ウツボカズラ」。成長しても一方向にずーと伸びていくだけなので、結構不恰好にはなってました。で、春先、先端が寒さに当って、枯れかけていたのですが、大丈夫だろうと思い放っておいたら、家人Bが勝手に切り落としていました。「おいおい、何するんじゃ!!」と思いましたが、伸びきった状態では扱い辛かったので、まぁちょうど良かったんですが、でも先端がないと枯れるだろうなと思いつつ放っておいたら、数箇所から脇芽が出てきました・・・。
 
 ・・・結論的には、伸ばす一方しかないと思ってましたが、伸びたら適度に切って脇芽を伸ばせばええんかと、ちょっと参考になった感のある、今日この頃であります。

 家人Bにイランことをされましたが、皮肉にも伸びたら切ってもええんか・・・と参考になった訳であります。でも、3箇所から芽が出てるので、細切れにして3株にした方がええんかな?と思いますが、それではウツボカズラも増殖してしまう・・・(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR