大文字の思い出といえば・・・。

 昨日は、晩飯を食べながら五山の送り火中継を見ていた訳ですが、それにしても結構な雨でしたねぇ。司会者のいるところからは雨に煙って全然見えてなかったようなので、見ていてもコメントし辛い感がなくもない感じでした・・・。

 で、標記の件、私的に「大文字」と聞いて、送り火より先に思い出されるのが、小学生の頃に通っていた塾で、年配の理科の講師が「質問に間違えたら、大文字焼きや!」と言って、黒板消しの綿のところにチョークでカラフルに「大」と書いて、置いていたのがまず思い出されますよねぇ(笑)。で、大概は、一種の脅し(笑)と言いますか、ジェスチャーだったんですが、ある時1名餌食になりましてね、頭に「大」の字が浮かび上がると同時に、周辺がチョークの粉塵でえらいことになったことがあります。幸い、私でなく良かったです(笑)。まぁ、あの頃は、まだ良かったかもしれませんが、今あれをすると粉塵よりももっと、えらい事に発展していただろうなと思うと、昔は良かったなと思ったりもします・・・、実際は裏でえらい事になってたかもしれませんが(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR