これは、どないしようも・・・。

 「ちょうちょ」・・・、ひらひらと舞う和やかな雰囲気を醸し出すイメージの「ちょうちょ」。でも、幼虫は、正直言って地味で害虫です(笑)。モンシロチョウの幼虫は、アブラナ科の葉っぱによくつくので、拙宅の場合「小カブ」が狙われます。今年は、ちょうちょガードを施してあるので、こちらは大丈夫なのですが、今度は「金柑」にちょうちょの幼虫が取り付いておりました・・・。

 モンシロチョウの場合は、小さい青虫で、おとなしい系(笑)なので、どってことないのですが、金柑に取り付いている青虫はアゲハチョウの幼虫なので、ボリュームがある上に、若干反抗的です・・・。先日発見した時は、1齢か2齢幼虫だったので、そのうち鳥か、ヤモリに食われるだろうと、気にしていなかったのですが、最近見ると食われもせず立派に成長されておられました(爆)

 ↓ここまで来ると、さすがに、いじるのが若干気持ち悪いので、葉っぱを相当食われましたが、そこは諦め、とっとと成虫になって飛んでいってもらいたいと思う今日この頃であります。


 隠れているつもりでも、バレバレですが、さすがにこのボリューム感ある青虫は、ちょっと扱いづらいです。スズメガかなんかのケツにトゲのある青虫は、10cmくらいありますモンね、あれはキングオブ青虫で、つっつくと頭を振り回して威嚇してきます・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR