臼杵の旅・・・主にみやげ編。

 今回の旅のメインは「臼杵(うすき)」でしたので、安い交通費の分、まぁ例の如く「みやげ」をちょこちょこと、買ってきて訳ですが(笑)、前回「ゆめタウン別府」で買ってきた「フンドーキン」「フジジン」さんの本社は、臼杵だったんですね。
 
 で、性格上、前回と同じモンを買ってはつまらない(笑)と、事前にネットでリサーチしましたところ「カニ醤油」さんと言うのが、臼杵にあると判明しまして、結構な雨の中(笑)殆ど人の歩いていない城下町をカニさんめがけ、散策した訳であります。
 色々と、土産もん屋さんがあるんかな♪・・・と期待して行きましたが、「カニ醤油」さんはすぐに見つかりました・・・。というか店開いてて良かったという雨&閑散ぶりでした(爆)。

 「フンドーキン」!。これバックに写真撮ろうかと思ってましたが、あいにくの雨で車中から拝見(笑)。
usuki201602232.jpg 名物?のせんべい。いわゆる「生姜せんべい」ですが、生姜が効いていておいしいです。石仏と生姜との関係は知りません・・・が、おいしいです。
usuki201602233.jpg 観光客に対して売りたいアピール感がほぼ感じられない(爆)、質素なパッケージの「味噌せんべい」。これも意外とおいしいです、伏見の味噌せんべいより良いかも?級。
usuki201602234.jpg 今回の本命、カニ醤油さん。チラシを見ていると創業は1600年とか!関ヶ原の戦いの頃からですか・・・、でも商品名が「黒だし番長」・・・、「白だし船長」ってのも、あるらしいです。私的には、このネーミングセンスに共感出来ますが、ちょっと年配の方には、この変化球にはついていけないのではないでしょうか?
usuki201602235.jpg で、「ジェームスポン酢」。あと、「ダーシー・ハリー」もありましたが、重量オーバーで買いませんでした。
usuki201602236.jpg 帰り「ゆめタウン別府」で購入した「別府湾 しらす 398円」に、大根は近所のビス千代ですけどね(爆)をすり、ジェームスポン酢をかけて食べました。まぁ、スーパーで買い物前提で、保冷バックを持っていく旅行者はそういないと思いますがね(爆)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR