こちらの照明もLED化。

 まぁ、勝負事はゲタを履くまで分からないとか、野球は9回2アウトから・・・とか言いますが、先日のサッカー観ててそう思いましたねぇ。0-2になった時点で、「後半やし、あかんか」と思いましたが、同点に追いつき逆転ですもんねぇ、いやはや失礼致しました・・・という感じでございます。

 さて、標記の件、電気料金につきましては、原油価格も下落し、値下げの条件であります原発も再稼動しつつあるところでございますが、節電意識抑揚の為!?(ただ単に暇だった(笑))、熱帯魚の水槽の照明をLED化した訳であります。

 で、ただ、市販の鑑賞魚用のLED照明を買って付けてもおもしろくない(暇がつぶせない(笑))ので、わざわざ、電気工事資格が必要なタイプのそれも「台所用」の器具を、またクーポン券に見事釣られ、アイリスオーヤマさんの通販サイトで購入した訳であります。まぁ、でも「台所用」ですが、実際に拙宅で台所での設置実績がございますし、一応「Ra83?失念」の高演色タイプですので、観賞魚用でもまぁ遜色ないかと思われます。(でも、あくまで「台所用」なんでね!、念の為)

 現行の光源は、これもまたややマニアックですが、通常の蛍光灯ではなく、メタルハライド照明です。かなり大雑把に言えば「水銀灯」に近いモンですかね。器具のお値段もそれなりにしますが、熱帯魚&水草マニアの必須アイテムです(うそ)。まぁ、そのメタハラの70Wを2つ付けておりますので、片側をLEDに取り替えても、それなりの節電にはなるかな?・・・なんだったら、LEDだけにするとより一層節電でんな・・・的感じで、設置してみました。(まぁ、イコール熱帯魚熱が冷め出したとも言えますが(爆))

 まぁ、結果は、明るさの点では問題ありませんが、メタハラ球が点発光に対し、LEDはチップとしては点発光のはずですが、器具としては面発光に近い照らし加減のようで、蛍光灯の時と近い感じでメタハラ球の時のような「影(日光が差し込むような感じ)」はございません。特にこれは「台所用」なんで(笑)、以前の蛍光灯との置換えを意識した作りなんでしょうね。まぁ、とりあえずは使えそうなんで、台所に3つ付ける羽目にならずに良かったです(爆)。


 高演色タイプLEDなんで、若干高めですが、薄くて、色もそれなりに綺麗に出ます(通常の青白いLEDからすると黄色っぽく感じますが)、なんせ台所用なんで。
LED201602011.jpg 左がメタハラ点灯、右がLED×2(台所用)~照らした感じは蛍光灯に近いです。消費電力は確か1台14W。まぁ、見た目は全然問題ないですねぇ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR