ウツボカズラの増殖。

 えーっと、今日なんか日銀がマイナス金利政策を導入するとかなんとかというのがニュースになっていましたね。日本では初なんですかね?私的には、「金利」はプラスしかないと思ってましたが、「預けたら金を取られる」「金を借りたら金がもらえる」ってことなんですかね!?イメージ的には景気が良い=インフレ傾向=金利が高い・・・っていうのを素人ながら思う訳ですが、インフレを目指す中で金利がマイナス・・・?とかが全然分からないので、これから先、未知の領域へ!?日本経済はどうなっていくのかが、ますます分からない感じがしなくもないところです。

 さて、標記の件、前置きの話からかなり小さい話になりますが(笑)、2年ほど前にウスボカズラという食虫植物を購入しましたが、1直線に伸びては行くのですが分岐することもなく、先端を切ったら枯れてまいそうで、かといって殖えもしないのか?と思いググって見ると脇芽で殖えるらしいので、昨年根元部分にミズゴケを増量してみた訳であります。すると、知らん間にそこから脇芽が出てきて、うれしかったよ・・・という、非常に小さい話ということでした、おしまい(爆)。

usubokazura201601292.jpg これは一直線に伸びて終わるものか?と思っていましたが、ミズゴケで根元を覆うと脇芽が出てきましたので、このようにして殖やせそうです・・・。
usubokazura201601293.jpg でも、何故かトレードマークの「フタのついた袋」が出来ないんですよね・・・なので、外観は食虫植物というより、ちょっと変わった観葉植物です(笑)。
 前回は、夏場にあっさり枯れた、モウセンゴケとハエトリソウも今のところ健在。こちらは勝手に芽が出てくるみたいですが・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR