未知なる世界・・・天井裏(笑)。

 いやぁ、師走が近づき、まぁ当り前と言いますか、めっきり寒くなってきた今日この頃であります。
札幌では40cmも雪が積もったとか、また極端な気候ですねぇ。これから当分、毎朝布団から出にくい時季になってきマス・・・。

 さて、標記の件、晴れて第2種電気工事士の資格もとったし・・・ということで、廊下の両端についている電灯では中央部が暗いので、中央に電灯をつけてみた訳であります。

 話的には、明るくなってよかったね・・・で、それでおしまいなんですが(笑)、設置までの道のりが意外と遠かったです。まぁ、手抜き的には片側の電灯から、渡り線を引いたら簡単なのですが、天井に電線が露出し不細工なので、ここは資格保持者としては妥協は許されません!?ので、天井裏の配線から分岐しようと考えました。・・・が、天井裏が覗ける点検口が周囲になく「どっか天井ぶち抜くか?」と思いましたが、まぁ大工さんもどこか点検口を設けているだろうと、さんざん探しまくった結果・・・ありましたが点検口でなく、天井板を乗せただけの部分を・・・、これは中々見つけられませんねぇ。で、この時点でかなりの充実感でしたが(笑)、殆ど目的に達するどころか、スタート地点な感じです。それで、天井裏を覗いてみると・・・目的の配線はすぐ見つかりましたが、「えっ?この電線の規格はいつのものですか?」的、レトロな配線です(爆)。単線で各相を配線してあるみたいなんですね、良く分かりませんが(笑)、電灯との配線具合を確認し・・・(中略(笑))・・・でなんとか、中央部分に電灯の設置完了です!(天井裏のあまりにイリュージョンな光景で配線確認用の写真しかありません・・・。)

 新旧入り混じった電線が縦横無尽に走りまわっているイリュージョンな天井裏。赤い単線が3本並んだ配線・・・そんな規格習ってません!?で、「隠し」点検口がまた小さいんで、非常に配線し辛い・・・あぁ電気屋さんって大変だなぁ(爆)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR