「漬物オタク」ではありません。

 まじめな話で恐縮ですが!?、「マイナンバー制度」ってホントに始るんですかね?何やら、10月から番号交付で、今年の年末調整から、その番号使うみたいですね。もうすぐ8月、あと2ヶ月少々しか交付開始までありませんが、調べてみると、みるほど、結構「外部秘」的に扱わないといけない割には、利用するところが多いみたいですよね。噂では!?3年後くらいからは銀行の口座開設時にも必要とか、なんとか。
 そういう点では、先日漏洩したの年金番号以上に個人情報満載な番号だけに「あ、ごめん、漏洩しました。」ではすまないレベルで、その番号を企業側も管理しないといけないところが、ヒジョーにビミョーなところです。行政側の管理レベルもさることながら、民間レベルでの、周知徹底ももっと早い時期からすべき制度だとは思うのに・・・大丈夫なんかいな?と思う今日この頃であります。

 さて、標記の件、結構「漬物」っておもしろいですよね!・・・って、それこそ頭が発酵しているのか?と思われるかもしれませんが、今回は念願の構想三年越し「なすのからし漬け」を作ってみたよ・・・と言う話題です。
 ざっくりいますと、なすは「小ナス」が良いみたいで、まず塩漬けを1日くらいしまして、その後、練りからし、米こうじ、醤油、さとう、酒粕(ないので、日本酒)に漬け込んで、4日くらいで出来上がりのようです。
 昨日、味見で1個食べてみましたが、あんまり「からし」は効いておらず、味的に「からしレンコン」をイメージしていましたが、ちょっと違いました(作り方の問題かも)。ちょっと、塩が効き過ぎか?と思われますが腐ると嫌だったんで、少々塩多めにはしていたんでこんなもんでしょう。しかし、味の方は「ぬか漬け」とは違った旨さはありますね。これは多分、「発酵」した上手さもプラスされていると思いますがね。

 例えば、「エ○ラ浅漬けの素」なんかは、よく小カブに使用しますが、これはこれですぐに出来ておいしいですが、「発酵」の旨みではなく、調味料で似た味を出しているんでしょうね。でも、「漬物オタ」(笑)としましては、発酵で出来た旨みがいいんで、やはり漬物は「発酵」して欲しいんですよね(爆)。拙宅は、立地がら「キムチ」が比較的手に入りやすいので(笑)、ビール飲みだしてからは、ちょくちょく食べますが、予想通り!?5年前に本を買って「自家製キムチ」を作ったことがあります(笑)。さすがに、珍しい「材料」も徒歩ですべて揃うところは、さすがですね。工程的には、塩漬けして、薬念(唐辛子メインのたれみたいなもの)を塗り込んで漬ける・・・というところですが、大根は自称「売っているレベル」のが出来ましたが、白菜は水加減や薬念の中身やら、発酵具合は難しい様で、いわゆるキムチになった頃は「すっぱいキムチ」になってしまいます。薬念を作るのがヒジョーにめんどくさいので、最近研究お休み中ですが、「ぬか漬けレベル」を上げた後に再チャレンジしてみたい、今日この頃です。・・・なんぼでも、近所でキムチは売っているのに、あえて回りくどく自分で作るのが「漬けオタ道」です・・・(爆)。

 まぁ、今年は「からし漬け」作るために、栽培したようなモンですからね、の「小ナス」。
kouji20150723.jpg へぇー「米こうじ」って甘酒も作れるんだー、からし漬けだけじゃないんだね!(発想が、ま逆)
inu20150611.jpg 犬曰く『以前ニュースで、本場韓国でもキムチをつける人は4割程度だとか。この飼い主は、何なんですかね?でも、「発酵は好きだが、酒は造らない・・・」と言っております(爆)』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR