これで何年分かのカレーは大丈夫であろう・・・。

 先日、故障したクーラーを交換し、これで大丈夫・・・と思いきや、やけに涼しい日が続く今日この頃であります。今のところ、試運転以外、稼動していないところが、ビミョーなところです。まぁ、節電を考えたら、稼働時間は少ないほうが良いですがね・・・。

 さて、本日も標記の件、先日らっきょを収穫し、甘酢漬けにすべく「塩漬け」にしておりましたが、先日いよいよ甘酢に漬けちゃいましたよ・・・ってな話です。
 らっきょ漬けには、2種類あるようで、市販のらっきょ漬けの液体にて「ダイレクト」に漬ける場合と、一度「塩漬け」してから、塩抜き後甘酢に漬ける・・・本漬けがあるようです。
 まぁ、手間を考えれば、前者の市販らっきょ酢を買ってきて、漬けるだけで完了・・・でしたが、塩漬けする方が「乳酸発酵により旨みが増す」・・・らしいので、ここで手を抜いたら「らっきょに申し訳ない・・・!?」のもありますが、『漬物研究家(うそ)』の私としましては、ここでの妥協は許されないのでアリマス・・・。

 で、2週間塩漬けしましたが、途中様子を見るためにフタを開けると、2重のビニール袋にも関わらず「すごい、らっきょ臭」で、部屋中一杯になり、なぜ、ダイレクト漬けするのか「理由」がちょっぴり分かった気分です(笑)。

 ・・・まぁ、これだけあったら、数年は大丈夫でしょう。

 
 塩漬け中の様子。ねぎ系のらっきょ臭(意味不明)?が、結構強烈です。
rakyo201506082.jpg 2週間後、1昼夜「塩抜き」です。軽く塩気が残るまで、水を換えつつ・・・。
rakyo201506084.jpg 煮沸水・米酢ベースに氷砂糖やハチミツやら入れました、甘酢と合わせて鷹の爪を放り込んで完成です。まぁ、毎週カレーでも1年では食べきれないでしょう(笑)
rakyo201506083.jpg 塩漬け時は長めに切って漬けた方が良いとか何とかだったので、甘酢投入時にまた、サイズそろえて・・・と。この「らっきょ甘酢漬け」へのこだわりが自分でも理解不能です(爆)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR