これは「苗」とは言えない大きさ。

 今朝3時前ですかね、地震で目が醒めた今日この頃ですが、震度2くらいだったようです・・・。この辺では、あまり地震が起きていないので、逆に不安になる感じですが、まぁ全国的に火山活動・地震活動が活発ですんで、気を付けたい所です・・・といっても、何に気をつけたら良いのか分かりませんがね。

 さて、ネタ的に「家庭菜園ネタ」を連投している訳ですが、他に「これ」というネタがないのが本音のところです(笑)。
毎年恒例となりました!?「きゅうり」の植え付けでございますが、5月一杯までは「にんにく」が植わっている為、「きゅうり苗」を植え付けできません。そこで、数年前にあみ出した「巨大苗植え付け方式」、要は「ポット」状態では、そのまま置いておくと成育不良となる為、植え付け出来るように用土の袋に一旦「植え付け」、にんにく収穫と入れ替えに袋から地植えに移植する訳であります。

 この方法なら、それなりの間、苗を育成しつつ、袋なので「ポット」感覚で「巨大苗」として、定植出来ると言う、我ながらナイスアイディアな訳であります。袋を破りながら、「コンビニおにぎり」みたいな感覚!?で、袋を引き抜けば、あら、不思議!根も伸びた茎も痛めずに巨大苗を植え付ける事が可能なのです。

 いざ定植!の瞬間。袋を破いて引き抜くと、ほぼダメージなく巨大苗を植え付けできます。
kyuri201505282.jpg 定植待ちのきゅうり苗の状態。袋だと安定が悪いので、空のプランターに入れてます。当然、袋下部には水抜き穴を開けてます。
kyuri201505283.jpg 今年は、結局半分のにんにくは明らかに1週間早そうだったので、収穫を1週間ずらしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR