「まぁ、何と言うことでしょう!」・・・と言うほどでもない。

 昨日、家人どもが外出中につき、自炊の為入門料理であろうカレーを作りましたが、晩ご飯食べたの21時30分でしたね(笑)。でも、飼い主より先に犬と金魚は食事を済ませて満足げなのが、むかつく所であります。人が食べるのだったらやっつけで作るんですが(爆)、自分が食べるとなるとねぇー、ちゃんと玉ねぎ炒めたり、煮込んだり、マギーブイヨン入れたり・・・するんですね。それも1皿しか食べないのに、8皿分も・・・。

 さて、標記の件、GWは後半天気も良かったので、念願の!?家の外側柱のペンキ塗りをした訳であります。拙宅は、自慢じゃないですが、かなりの老朽木造家屋なので、隙間だらけで真冬締め切ってても、まず窒息死しないと思われマス(笑)。その上、木の柱の前に植木鉢を並べている家人がいるのですが、まぁそれだけなら良いんですが、ホースで散水する時にモロに柱に水が毎回掛かる訳であります。タダでさえ、古い木の上、水掛けたら痛むやん・・・と思いつつ、ペンキを塗るタイミングを図っておりましたが、先日やっと塗ることが出来ました。

 といっても、丸2日掛かりましたかね。水ぶきして、レール外して、ペンキ重ね塗りして・・・出来た!と思ったら、上のガラス戸も痛んでるな・・・これもしとこか・・・って感じです。で、木の色が拭いてもペーパー掛けても「灰色」なので、ちょっと「木の色感」を戻す為、色付きペンキで塗ったところ、ややまさに「ベタ」な色調になった気がしなくもないですが、保護が最大目的なので、良しとしときます・・・。

 砂ぼこりと水の掛け過ぎ?で、表面カッサカサ状態なので、表面処理業者の端くれとしましては、この様な状況を目の当たりにし、いても経ってもいられなかった訳であります・・・(うそ)。
penki201505121.jpg 水性塗料ですが、撥水性があるという安モンの?別の場所で以前使った残りのペンキを使用。別の場所も、まぁ、そこそこ持っているので、ある程度の実績はございます。ビフォー、アフター的には、やや、やりすぎ感ありな感じもしなくもない出来。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR