また、スマフォ用のアイテムを買った。

 まぁ、会社用のパソコンぶっつぶれの件に関しましては、想定よりそれほど無茶な見積り額でもなく、それなりに事情を説明したら、柔軟に対応してくれた方かな・・・まぁ、ええか的なレベルで落ち着きそうな感じな今日この頃です。

 さて、標記の件、ネットにてややレアで、しかもややマニアック!?な商品を見つけたので、即買いした訳であります。
まぁ、私的にはど真ん中やや低めくらいのストライクコースなアイテムですが、園芸しない人はほぼワイルドピッチ級のアイテムだと思われマス。

 まぁ、何か?と申しますと、早い話は「園芸用データロガー」ってなところですかね。それも、スマフォアプリとBluetooth通信して、水分、温度、日照などをスマフォでグラフ表示できるという、私的には問答無用に買い・・・なアイテムな訳であります。それにその機能だけでも良いのに!?余計なお世話的!?機能としまして、あらかじめ栽培品種を登録しておくとサーバーがデータを分析して、栽培アドバイスを貰えると言うものも付いております。

 で、何が楽しいかと言いますと、データを集めて行くと、日単位とか週単位とか月単位で各データの推移が見れるので、栽培管理する上で、どう変動しているか?データを見れるところです。水分量も、ある程度客観的データとして得られるので、水やりも適切に出来、根ぐされ防止にも役立ちそうです。でも、価格がやや強気設定なので、複数個データ取り出来ますが、今のところは1箇所で十分でございます・・・というところです(笑)


 おされ?なパッケージ。一見、何に使うか分かりません的なフォルム。
y201505011.jpg 右がセンサー本体、左がデータ受信用スマフォ。BlueToothで通信します。
y201505013.jpg 単4電池で半年持つそうな。黒いところを土に刺してデータ取りします。枝の片側は日照度を測るセンサーだと思われ。肥料量もデータ取り出来るようですが、データ的に単位がやや不明なので、減ったか増えたかぐらいしか判断出来ません。・・・ちなみに、何から算出しているんですかね?導電率??・・・水耕栽培では、液肥濃度は導電率で管理するようですがね、でも液中やから測定出来るんですがね。

 ちと、高い・・・と言うところ以外は、家庭菜園のマニア度合いを高めるには!?いいアイテムかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR