いよいよ終了。

 テレビと言いますと、すっかり拙宅も薄型テレビに置き換わっておりますが、アナログからデジタルの移行期に購入したテレビのリモコンは地上アナログと地上デジタルの2つの選択ボタンが付いていたりします。まぁ、ちょうど「エコポイント」の頃合ぐらいですかね、またやらないですかね?(笑)。

 で、拙宅に唯一、地上アナログオンリーの今や懐かしいSONYトリニトロンブラウン管テレビが稼動しておりましたが、この度3月でデジアナ変換期間も終了と言うことで、お役御免になる予定です。あれ、いつ買いましたかねー?・・・20~21年前でしたかね。故障一つないのでもったいないですが仕方ないです、その上廃棄にリサイクル料が掛かりますが。

 まぁ、意外とその頃の家電は長持ちしていたような気がしなくもないです。下手すると最近買った同等の製品の方が、先に昇天される場合もありますし。そういや、25年未だ現役のエアコンがまだありますしね、最近の方が省エネ云々・・・の話はありますがね。まぁ、中の半導体部品が多いやら、制御が複雑化しているのでどうしても寿命が短くなってしまう傾向にあるのは分からなくもないですが・・・、そう考えると、LEDの照明も長寿命と言いますが、LED素子より電源の方が先にいかれて来るのかもしれませんねぇ。

 色々考えてみると、安かろう悪かろうの時代より、高くても長持ちの時代の方が、景気的にも良かったような気がするので、安かろう・・・が主流のうちは景気も良くないという事でしょうかね!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR