嗚呼、つ、ついに・・・!


 ・・・とは大げさですが、個人的趣味の4台目ガイガーです。

 今度は「キット」ですが、そもそもこれが1台目のはずでした。

 3月中旬にネット上で見つけましたが、そっこーで売り切れ。
次回入荷もそっこーで売り切れ。次々回も、次次次回も・・・、売り切れ。
・・・次は、盆休みか・・・、ハイ売り切れ。9月上旬もYES、売り切れ。

 ここまで来ると、半分以上意地の世界で「既に他のがあるやん!」とかの声は
もはや聞こえません。

 で、9月下旬にやっとこさ、売ってました。購入手続き完了後、ふと冷静に
「もう売り切れたかな!」とページをのぞくと販売中。しばらく・・・数日販売中。
大量入荷とは書いてありましたが、我に返りちょっと複雑です・・・。

 まぁ、「キット」なので比較的安いのと、GM管が米製らしいのでとりあえずは
落着いたところなのですが、α線も検出できるらしいので、それなりのものですが
検出値は合計なので多分α線の有無は分からないと思うのと、4台も集めて何すんねん
という、根本的な所での疑問が生じましたので、とりあえず各機のバックグラウンド値
のバラツキ具合でも眺めてみようと思います・・・。

 まじめな話、3台で検出値をしばらく見てますと通常の自然放射線量レベルでは
個体差(メーカー差?)が結構あり、2台は良く似た値ですが、1台はやや高めの値の上、
値の幅が大きめです。表示値がどれも動くので、ある程度の時間での平均値⇒大雑把
なところの線量・・・というところでしょうか。GM管は単位が[cpm]なので[μSv/h]
の変換の仕方も、微妙に違うような気もします。まぁ、簡易版なので今の状態より相対的に
上がったよ、下がったよ程度のレベルだと思います。まして、食品検査の[Bq]単位は
今の汚染レベルでは恐らく出来ないのではと、素人ながら思います。

 ガイガーミュラー計数管の次はシンチレーション式か!・・・という元気と予算は
もはやございません。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR