「せこかに飯」②編

 昨日に引き続き、本日は「せこかに飯」②編をお送り致します。
 前回の改良点と致しましては「かにが小さめなので3杯の方がいいかも」「味がやや上品過ぎるので、もう少し濃い目の味付けがいいかも」と、この2点を踏まえ②では、
・せこかに3杯
・味付けは中華風の薄め(前回のワタリカニ飯の味薄い版:詳細は陳健一氏の料理本ご参照のこと)
で、炊いてみました。

 せこがには3杯。前回同様半分に割ってえらを取ります。
kani201411202.jpgtantanudon1210172.jpg 今回使用の米は「ゆめぴりか」(3合)。中華風なんで昆布の代わりに鶏がらスープの素1.5杯くらい、にんにく・しょうがのみじん切り少々(どちらかというとにおい消しの意味合いで)、うすくち醤油大2.5、酒大2、サラダ油少々・・・こんな感じですかね。
kani201411203.jpg ハイ、炊き上がり。①同様に身をほぐして・・・。もちろん炊飯器はダイヤモンド銅釜!(笑)。

kani201411205.jpg 
できあがり。見た目は①とほぼ同じ。
・・・お味の方は、カニは増やしましたが、にんにくしょうがでカニ臭さがやや取れ、中華風!というところまでの味はしませんが、これはこれでおいしいです。(個人の意見です)
kani201411204.jpg
残った3杯で、「せこかに味噌汁」。当然これもおいしいですね。だしは昆布だけにして、具は大根です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR