14年度梅干&梅酒づくり①

 今年は、にんにくの方は結構成績が良かったんですが、夏野菜は若干育ちが良くない気がしますね。瓜系は病気も出るし、去年の同時期と比べても育ちが遅い感じです。気候的なところもあるんですかね?今年はエルニーニョで冷夏とかいってましたけど。まぁ、この辺が天候に左右される栽培の難しさかもしれません、自分の技量不足の問題だけかもしれませんが・・・。

 話し変わりまして、去年「梅干し」に初チャレンジしまして、我ながら「まずまずの出来」だったのですが、モニターの皆様方より「塩辛い」「梅の質は良い」などの意見を頂戴致しまして、その点を無視!?・・・やや参考にしまして14年度、現在塩漬け中であります。

 とりあえず、梅は良かったんで、去年に引き続きJA紀州の南高梅3Lを10kg調達しました。梅酒はいつも1パターンでしたが、今年は2パターン作成中です。1つはいつものブランデーベース、もうひとつは原点に立ち戻り焼酎です。ホワイトリカーと焼酎とは広義的には同じ様なモンらしく、通常35度ですが、ちょっとええ焼酎を買いましたんで、こちらは25度です。1.8Lに対し、梅1kgですかね、氷砂糖はガラス瓶に入っているレシピは500gですが、氷砂糖の袋に載っているレシピには「1kg」とあります。・・・氷砂糖屋の商魂恐るべし、ということで間とって700gにしています。あと、蜂蜜も少々添加してます。

 まぁ、問題は25度の焼酎はややアルコール度少なめなので、若干腐るかカビるかが心配なところです。砂糖は腐るとかカビるとかの要因になりそうですが、水分が多くなるとその通りですが、濃度が高い状態ではどちらかと言うと逆に殺菌作用があるとか何とか言いますので、砂糖に付いては気にしていません。梅雨時に物が傷みやすい(腐敗・カビ)のも温度、水分(湿気)、栄養素が腐敗菌やカビの活動に適している環境ということなんでしょうから、その点を加味して作業すればなんとかなると思うんですが、果たしてどうでしょう・・・。
 
 肝心の梅干しの方は、今年は18%と15%にて進行中ですが、15%がややカビる危険性があったので、漬ける前に35度の焼酎をまぶしてから漬け込んでますが、さぁこちらもどうなることやら。


ume1306252.jpg  去年の写真ですが。3L南高梅10kg8000円少々なり。
ume130625.jpg 到着時は青いですが、2~3日で黄色くなります。
inu0516.jpg 犬曰く『あぁ、明日朝のギリシャ戦、どうなりますかね?』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR