海の幸?

 これも全く、関連のない話ですが。

「海水」には、ほぼ「一通り」の元素が含まれているそうです。
多くは、いわゆる「塩」ですが、その他「にがり」的なものから微量元素に至るまで
かなり色んな種類の元素が入っているそうです。今注目!?のウランも!

 そう考えると、地上(淡水)より海中の方が栄養豊富なのも分かります。水中の生物
でも、淡水に比べると海水の方が多種多様すぎます。

 一方、園芸の液体肥料でも「微量元素入り!」的なものが売っていますので、窒素-りん-カリ
以外の微量元素も、園芸・家庭菜園には「有効」でないか?と考える訳です・・・。

 じゃ、「海水」をまくか!と考えましたが、「塩害」という言葉があるように無謀なのは
分かります。畑が「塩田」になりそうです。

 ・・・で、身近な捨てるようなもので考えたところ、「牡蠣殻」「魚のアラ」「かにの殻」が
候補にあがりました。「牡蠣殻」は普通に商品としてホームセンターに売ってますので、問題
ないと考えられ、「かにの殻」も似た様なものだろ的な感じですが、「かに」を食べられる機会が
皆無な為、発生量がしれてます・・・。「魚のアラ」は良さげですが、調理前に確保しなければ
なりません(調理すると塩分が付くので)

 ・・・と、あれこれ考えつつ調達しては、去年から土に埋めていますが「なんとなく」効果がある
気がします。「魚のアラ」は生のまま埋めると、腐敗&ハエの養殖場化しますので、「ぼかし」て
います。(何度か養殖?しましたが・・・。)ちなみに、「ぼかし」とは主に野菜くずなどを発酵させて
ぼかし肥にする為にEM菌入りのヌカみたいなものです、たぶん。最近は、ホームセンターでも
「生ゴミぼかし」コーナー?があったりします。「生ゴミぼかし」は数年しましたが、「効果良好」
ですが「漬物」と一緒で?発酵が上手くいかないと、特に夏は「恐ろしい」までの「悪臭」が発生
するので、水分管理と温度管理が難しいです。

 まぁ、ゴミとして捨てていたものが分解されて「おいしい?野菜」に変わると考えると
「なかなか、おもしろいな!」と思うのは、私だけかもしれませんが・・・。

 余談で、リンが豊富で肥料の王様と云われる?「バッドグアノ」というものがありますが、
これの主成分はズバリ「こうもりのうんこ」です。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR