『雀ひゃくまで踊り忘れず』の犬編。

 大々的に黄砂は飛来していないようですが、何となく口の中が砂っぽい今日この頃であります。
雨上がりの黒の自転車を見ますと白っぽいですし、自宅の白のクルマはアイボリーになっていますので、何か細かいモンが飛んでいるんですかね。でも花粉じゃないと思いますがね、もしこれ花粉だったら、杉やヒノキは恐ろしい量の花粉を撒き散らしていることになると思いますが・・・。

 まぁ、あとはなんとか細胞の話題の人については、先日の会見のダイジェストを見て1点だけ思ったことは、バリバリ科学的な話題の割には「科学的な要素がない」ところですかね。どっちかといえば、ハイレベルな科学的論争というよりかは、例の音楽家の人みたいなレベルのことなんでしょうか?正直よく分かりませんが、「うそついた・・・ついてない」レベルの話なら、他にもっと重要な話題があると思いますがね。

 さて、今日の話題も、人の事を言えたレベルでない話ですが、要は「仔犬の時していた格好を12年後にまたやっているよ。」的なことです。しばらくは外で飼っておりましたが、昨年に手術した折に獣医師から「もう老犬なんで、暑さ寒さの負担は掛けない方がいい」ということなので、現在はパートタイムで「屋内犬」になっておられます。

 この犬はエアデールテリアと申しまして、40代後半以上の方なら「あぁ、トントンや!」と意味不明な言葉を発せられるかもしれない・・・犬でございます。今は20kg程度ございますが、幼少の頃は普通の仔犬同様の大きさで、非常にかわいい感じだったのですが、大きくなりますと定期的に散髪しないと「歩くモップ」みたいなことになってしまいます。

 名誉の為申しておきますと、警察犬になれる犬種ですので頭はいい方です。

 幼少の頃・・・、すやすやおねむの時間でちゅ。

inu201404111.jpg 12歳になってこの体勢を再開で・・・寝ています。『いぬ12まで、寝かた忘れず』

inu201404114.jpg ・・・あぁ、寝てんのかと思えば、・・・こっち見てます。

inu201404113.jpg
inu1204.jpg 犬曰く『上の写真も私ですが何か?、全然変わってないでしょう。』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR