また、「高額カレンダー」になるかもね。

 まぁ、今年も早いもので22日は有馬記念ですか。競馬界ではいわゆる年末総決算的なレースな訳であります。
 私の場合は、ここ数年は休業状態ですので、今年も春のGⅠシリーズはお休み、宝塚記念もお休み、夏競馬もお休み、秋のGⅠシリーズもお休みでした。10月くらいに車の定期点検の時間つぶしに1回行きましたね、まぁ「2着3着、1着3着病」全開でしたけどね。でも、パドックだけで買った割には「まぁまぁな出来」と自分では満足してましたが、当らんと意味ないんですがね・・・。

 てな訳ですが、有馬記念だけは一応「ウインズに行く用事」があるので馬券を買うんですね。その「用事」とは来年のカレンダーを買いにウインズの売店に行く訳です。まぁ、ウインズの売店でなくても余裕で売っている・・・というツッコミはあるんですが、ウインズでないとダメなんです・・・別に理由はありませんが。

 「あくまでも」カレンダー購入の「ついで」に有馬記念の馬券を昨日辺りから出走予想馬を確認し、徐々に気合を入れて万全の予想態勢でレース当日まで待てずにイレ込み気味に前日にウインズ突撃しちゃうんですね、たぶん。

 で、今年の有馬はオルフェーヴルのラストランなので、馬券的にはあまり良い思いさせてもらってませんが「栗毛」なので!?一応ファン馬です。まぁ、軸は決まったもんですので、今年はそんなに悩む必要は無さそうですが、ベタな不安点としましては最上級に実績のある馬で種牡馬入りを考えれば、故障のリスクを考えればギリギリには仕上げてこない気がするし、阪神大章典の逸走や菊花賞のゴール直後にジョッキーを振り落としたことを考えますと、最後にまた何かやらかしてくれそうな気がしなくもないです・・・が、オルフェーヴルを軸にします!・・・するでしょう!・・・するかな?。

 ちなみに毎年愛用の「競馬ブックカレンダー」は月めくりの豪華グラビア満載!(当然馬のみ)で、1000円とグラビアアイドルカレンダーと比べると!?ヒジョーにリーズナブルですが、私の場合「なぜか」結果的に「高額なカレンダー」になってしまっています・・・。今年も・・・かな???
 


 しっぽの赤のリボンは「おしゃれ」ではなく、「蹴り癖ありますので注意」ということらしいです。
ちなみに、たてがみの赤のリボンも「おしゃれ」ではなく、「噛み癖あります」だったと思います。

inu0516.jpg
 犬曰く『このオッサンは今では「負け癖」が付いていますが、かつて「栗毛」のマヤノトップガンを追っかけていた時は、菊の2着トウカイパレス、有馬の2着タイキブリザードの人気薄を狙い撃ち出来た時期もありましたっけ。それ以降ドつぼにはまってますが・・・(笑)』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR