サマーカット

右の犬の「サマーカット」が下↓です。

 先代の犬は、「犬の美容院」に通っていましたが、飼い主より散髪代が高く
下の犬は大型の為、倍近くします。

 夏になるとさすがに「テリア系」だけに、見ているだけで暑苦しいので思案していると
「犬用バリカン」なるものがありました。

 購入した5~6年前は、掃除機で吸引しながらカットするタイプのものがありましたので
そこらじゅう「毛」だらけになることもなく、その上「操作解説ビデオ」付き!(モデルは小型犬ですが・・・)

 とりあえずは、「丸坊主でもいいや、暑いよりはマシだろ」的に考えていましたが、
長さ調節「20、30、40、50mm」が出来、掃除機で吸いながらカットするので
「意外」とそれなりにカットできます。価格も1万数千円だったので、数回で一応償却できる計算です。

 「あー、これなら先代にもこれ使えば良かったな」と後悔していますが、難点はこの犬の場合、大型な上、
毛が多いので、新品の紙パックをセットしても終わる頃には、ホースのところまで毛が詰まるのと
「剛毛」の為、2,3回で切れ味が悪くなることです。もう、10個くらいは「替え刃」を購入していると思います・・・。

犬用バリカンで「サマーカット」

 てなわけで、「自宅カット」も良いですが、私は「散髪屋さん」に行きます・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR