食べ物の恨みは恐ろしい?。

 最近は”誤表示”の問題で色々と騒がれている今日この頃ではありますが、私的にはホテルでも百貨店でも殆ど食事はしませんので「ふーん、そうなんですか」と若干ひとごとなところであります・・・。

 でも、食べ物に関しては若干細かいので、かつては「この味噌汁のだし、昆布で取ってない」とか「この豆腐、ちょっと古い」とか、中学の頃「弁当のおかず、ブリの照り焼きだけだった、それも夕食の残り」とかを、おかん(お母上)に直言申し上げて、逆ギレされ返り討ち!?に遭ったことは多々ございますが、さすがにフレッシュジュースとストレートジュースの区別は出来る自信はございません。文言の定義自体もよく分かりませんが。

 まぁ、フグのみりん干しでもシロサバフグのみりん干しと表記しない方が先入観で高級感が醸し出される感じみたいなもんですかね、あくまで個人的意見ですけども。でも、結局なところは、名称はどうであれ美味しければ大体の所は良いと思うんですがね、あくまで個人的意見ですけども。名誉挽回も大変なところですが、プロなら味のところでより研鑽して頂きたい所ですね、あくまで個人的意見ですけども。

 若干イタい所は、信用・信頼がベースにあるところで疑念が生じるようなことがあったので裏切られ感がある、・・・と言うところでしょうか。そういう点では、消費者サイドでも「これは車えびではなくブラックタイガーでは?」と指摘出来るくらいでないとダメなんでしょうかね。でもそうなったら、うちじゃないですが、逆ギレされてご飯入りの茶碗を投げられないか心配です・・・、冗談です。 

inu0516.jpg
 犬曰く『うちの飼い主は、修業時代に残業の差し入れで用意されていたはずの○○ナルドのハンバーガーがすべて食べられ、アンパン1個しか残っていなかったことを、まだ根に持っているようです・・・食べ物の恨みはこわいですね。自分で買って食えば良いのにね。』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR