one of ”13万人”??。

 昨日、テレビをみてますと、大阪に津波が来た場合に想定の死者数(だった?)が13万人とかってやってましたが、はじめ「ふ~ん」ってな感じでしたが、考えるまでもなく「相当な人数やな!」と思ったわけであります。

 東日本大震災以後、これまで想定の甘さがあったかどうかは知りませんが、試算されて出てくる数字が結構えげつない値が多いのが気になるところです。まぁ、最大値を大きく取れば「想定外」って言う言い訳も通じなくなる訳ではありますが、それにしてもちょっと極端すぎないかな?・・・と思ったりもします。

 緻密な計算に基づいて試算されているとは思いますが、今回の13万人ってのも個人的には「・・・と言うことは、結構レベルでみんな死ぬのかな?」と考えたりします。まぁ、この数字は津波が来るのに逃げなかった・・・と言う想定らしいですが、大阪市の一市民として個人的な意見を述べさせて頂くのなら「大阪人と言えども、そこまでアホではありません。」と若干思った次第であります。

 まぁ、想定とか試算して頂けるのなら、何人死ぬとかじゃなくて、どれくらいの規模の地震がどこで起きれば、どれくらいの津波が、どのくらいの時間で到達するかとか、どの範囲まで来るとかの、防災・減災観点での試算とかシュミレーションを大々的に広報して欲しいですね・・・って、アホな大阪市民なので私が知らないだけかも!?

 inu1204.jpg
 犬曰く『大阪の場合どれくらいの時間で津波が来るんですかね。紀伊水道通ってだったら小1時間くらいですかね?・・・でも、昔大阪の水門を全部閉め終わるのに2~3時間掛かるってテレビでやってましたが・・・。』
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR