クロムめっきの白い斑点。

 今日は、いつ以来か忘れましたが、久しぶりに「めっきネタ」です。

 毎年、今くらいの季節・・・すなわち「高温多湿」な時季になりますと、相対的に「クロムめっきの白い斑点」というのが出現しやすくなります。

 結構、設置環境や使われている状態でも、同じめっき仕様でも出たり出なかったりする傾向があるようです。例えば、高温多湿環境、ほこりかぶっている、雨ざらし、汚れている・・・などは、出やすいみたいです。

 結局のところ、梅雨時期に発生しやすいので、高温多湿・・・特に湿気が大きな要因なのかなと思います。で、白い斑点は何か?・・・というところは、以前書いたような気がするのでその辺をご参照願います。

 白い斑点が出たらどうにもならないか?と言う点は、初期の段階(薄っすらとして白点がない~小さな白点)なら、ある程度拭き取ることで綺麗になります。ワックスとか超微粒子のコンパウンドなどがいいと思います。但し、拭き取る布などに砂などの硬いものが付かないようにしてください、逆にキズが付いてしまいます。それと酸性やアルカリ性の洗剤は、腐食を進めてしまう場合があったりします。

 ご注意:あくまで一般論ですのでお試しの場合は、まず目立たないところで試してください。クロムめっき上にコーティングしてある場合があったりと、色々なめっき仕様があったりしますので、取説をご参照されるなり十分慎重になさってください。自己責任でお願いします。

cr130206.jpg
 定期的な乾拭き程度でも、それなりに効果はあると思います。小キズを入れないように、綺麗な布でお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR