ブラジルは圧倒的。

 先日のW杯出場の喜びもつかの間、コン何とか・・・カップですか?はブラジルに完敗で、改めて世界の壁を他人事ながら知った感じです。ワールドカップはイタリア大会くらいから見てますが、強豪チームはまだ日本より色んな面で数段上にいる感じがしなくもないです。

 ワールドカップって4年に1度で「なかなかやな~」といつも思いますが、今回ももう来年なんですね。開催はブラジルなので、また朝の3~4時とかに試合なんでしょうね・・・。

 で、話は変わって「家庭菜園」ですが、拙宅は今のところはまぁまぁ順調ですね。例の如く、ミニトマトは混み出してだんだん、どの株の茎か分からなくなってきました。基本的に化成肥料と農薬は使いませんので、肥料に関しては植える前の油粕と追肥の鶏糞とか骨粉ですかね、牛ふんはちょっと最近使ってません。天然肥料の場合、効き方は緩やかなですが、大量に追肥すると腐敗?等でハエわきまくりとか根が傷んで弱るとかになりますんで加減が必要です。魚のアラとかは別のところで古い土と混ぜて熟成?してから使ってます。

 農薬は、木酢液と焼酎などを薄めたヤツをたまに噴霧しますが、いうほど攻撃力はありません。ナメクジがしぶしぶ退散する程度です。まぁ、多少殺菌作用はありそうなので、ないよりマシな程度かもしれません。 

 しかし、今の時期手入れで休日の大半はつぶれるので、大概めんどくさいですが、最近は年間行事化されている感じなので、春先には考えることなく苗を注文しています・・・。


 ミニトマト類は「脇芽」取りが大変です。見え難い上にあっという間に伸びてしまいます。

nasu130618.jpg
 収穫1・2号の「なす」。とりあえず、ぬか漬け行き。

nankin130618.jpg
 今年も立体空中菜園!?(ただの屋根上)に設置したかぼちゃ、トマト、ころたん、どれがどれか分からない状態に。
inu120702.jpg
 犬曰く「毛利元就公は3本の矢が束になれば折れないと説いたと記憶してますが、アベノミクスの矢は1本ずつみたいですが、大丈夫なのでしょうかね?」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR