エバラエバラの浅漬けの素。

 家庭菜園と言えば、野菜、野菜と言えば漬物・・・と言う訳で、夏野菜の代表格であります、「きゅうり」や「なす」はある程度採れだして供給過剰気味になりますと、漬物行きになるパターンが多いですが、漬物と言えば糠漬けが定番ですが糠床を維持管理するのは意外と難しく、いざ漬けよっ!と思う時に糠床がない場合が多いです。

 でも、夏場の漬物・・・それも自家製の漬物はなかなか外せませんが、そんな時は「浅漬けの素」が昨年もしばしば登場してくる訳です。はじめは「けっ、浅漬けの素なんかブチ邪道!」・・・と思ってましたが、今ではすっかり愛用者の一人です。小カブも葉っぱもろとも浅漬けの素で漬けるとおいしいですね。

 で土植えの家庭菜園の一方で、水耕栽培的家庭菜園も気まぐれに営業中ですが、小松菜は結構簡単に出来ますし去年は試験的に小さいハクサイ「タイニーシュシュ(R)」を栽培してほぼ放置状態にしてますと、上手く白菜形状になりましたが、虫だらけで食べる気がおきませんでした。

 今年は、春先から植えて虫が付く前に収穫しまして、どう食べたかと言いますと「浅漬け」です。小さいので量はあんまりありませんが、まぁいけると思います。

 あともう少しで「らっきょ」が収穫なので、らっきょも漬けなあかんし、先日の予告どおりに梅干用の南紅梅3L完熟10kgを予約しちゃいましたし、当分漬物ワールド炸裂な今日この頃であります。

 こちらは昨年の試験栽培の収穫時のもの。さすがの私も食べ気がしないほどの虫喰い。
inu120702.jpg 犬曰く「今回の治療費で犬一匹買えましたとさ。」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR