あっ、あの声はもしや・・・

 先日、朝なにげにNHK-AMを聴いていると、古川さんがソユーズで出発するよ的な話題が。
聴いていると、この解説している人の声、どこかで聴いたことがあるような気がするな、でも
宇宙関連の番組も観てないし・・・。・・・・あ、もしや、
「水野解説委員」じゃないのか!?・・・程なくアナウンサーが「解説は水野・・・でした。」やっぱりな。

 私の辞書では「水野解説委員」といえば、NHK「福島第一原発事故解説」。
なので、宇宙関連とはすぐに直結しませんでした。

 福島から遠く離れた大阪にいても、「水素爆発~自衛隊のヘリによる注水」前後は、正直、睡眠時間
2~3時間くらいでした。あの頃散々流れていた「魔法のことばで~ポポポ~ン!」は今でもあまり見たく
ありません。あの「楽しげな微妙なステップ」と「炉心溶融」が交錯します・・・。
 口調は冷静でも日々憔悴していくアナウンサーの表情を見ていると事態の深刻さが暗黙のうちに伝わってきて
余計に不安になりました。

 そんな中での「水野解説委員」の「解説」と「落ち着いた口調」「変わらない表情」には、悪いながらも
救われた気がしました。そ、それにあの表情で「クマ」柄のネクタイ・・・つわもの、大丈夫たる者認定です。

 私の中では、「池上解説」より「水野解説」が上です。蛇足で、○越キャスターの「直球解説」は
残念ながら「伸びない直球解説」「落ちないフォーク解説」です。冗談ですが。

 「水野解説委員」様には、原発事故の解説ではなく、宇宙関連の解説だけをしてもらえるような時が
早く来ることを願っております。
 



上記内容とは何の関連もありませんが、LEDライト増殖中。
LED11.jpg LED22.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR