紙一重

 つゆに入りますと、これからしばらく「高温多湿」な季節になります。特に大阪は蒸し暑いので、これから大変です。暑苦しいと言いますか、重苦しいと言いますか、まぁしんどい季節です・・・。

 もうひとつ「高温多湿」になると厄介なのは、「物」が傷みやすくなる・・・すなわち腐りやすくなるっていうことです。まぁ、「腐る」と言いますとイメージ的には雑菌が繁殖して、変質するとか異臭がするてな感じだと思います。では、ふと疑問になったのは「腐敗」と「発酵」の違いは何ぞや?ということで、仕組み的にはよく似たことだと思いますが何が違うねん?・・・チーズも「腐敗」と言っちゃダメなんでしょうか?、「ふなずし」なんかはまさに「腐っている」と言う表現でも違わないと思うんですが・・・。

 で、「発酵」の本を読んでみましたが、かなり大雑把に且つ単刀直入に言えば、「「発酵」は人間に有益なもの」という定義?らしいです。

 まぁ、でも「漬物」を眺めながら、先人の知恵と工夫はすごいもんだなと思いますね。人に有益な菌から、有害な菌までいる中で、「塩」や「唐辛子」や「水分調整」や「温度」・・・なんかのバランスで、有害な菌の繁殖を防ぎ乳酸菌を上手く繁殖させて「漬物」を作る・・・いやぁ、すごいですね。

 最近は、冷蔵庫やらコンビニやらスーパーやらあるので、あんまり「食材の保存」というところに意識は行きませんが、ある面、世の中便利になればなるほど、工夫や知恵が必要なくなるので、「進歩」の裏に「退化」ありとも言えなくないな・・・と思った今日この頃であります。

 馬面な「ウマズラハギ」
 犬面な「エアデールテリア」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR