蚊とラケットとわたし~

 このラケットを愛用して10年近くになります。
今年もまた『蚊取りラケット』を振り回す季節が来ました。

なぜか、この会社には『蚊』が多く生息しています。それに皆さん育ちがよく大きいです。
どこかで成長しているのか、集まってくるのか、未だに謎です。

グリップのボタンを押すと「きゅぃ~ん」と高圧が生じ、金属線に蚊が触れると
「ばちっ」という電撃音ともに「蚊」を駆除するものです。(でっかいハエの場合は
明らかにパワー不足でした。)

長年使用している感想としては、労力ほどの効果はまず得られません。
一日中、振り回しても撃墜王にはなれません。

意外と逃げ足(飛び)が早く、ラケットを手にした時には時すでに遅しの場合が殆どで、
大抵はラケットだけに「空振り」に終わります。
 自らの血を吸わせ、その瞬間を狙うという捨て身の戦術も、自ら感電する危険性がある上に
逃げられると、感電するわ、自分をラケットで叩いて痛いわ、血吸われるわ、でラケットだけに
蚊に「振り回わさせられる」だけなので、その戦術は採用しておりません。

非常に効率は悪いですが、「蚊~っ、獲ったどぉ~!」的な達成感は殺虫剤では得られません。


 長年ラケットを手放せない理由はなにか?・・・今年もそこに蚊がいるからです。


ラケット
今年も振リ回す季節が来ました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR