明日で1年。

 もう明日から、11月ですねぇ。今年もあと2ヶ月という今日この頃であります・・・。

 さて、2代目エアデールテリアは、昨年の11月1日に拙宅に来た訳でありますが、明日で1年です。一年長いと言えば長いですが、来た当時は確か2.3kgくらいだったんですが、日々ドックフードを食べかなりデカくなりました。

 来て2日くらいですかね大人しかったのは・・・、基本的に今も去年も性格的には変わっていませんが、なんせパワーが桁違いなので、扱いが大変です。でもまぁ、丈夫なようで今のところ病気もしていないので何よりなところではあります。

 先代の時もそうでしたが、エアデールテリアは結構利口なので、ヘタをすると飼い主が舐められる傾向にある様に思われマス。現に、家人Bは2代目にやや舐められ気味で、声を掛けてもそっぽを向かれています(笑)。でも逆に、こちらの言うてることを結構理解出来るようなので、ある面扱い易かったりもします。まぁ、その点がエアデールテリアの良さの一つだと思われマス。

 この頃は、まさか脱走癖があるとは思いませんでしたが・・・(笑)。
inu201610311.jpg 一年後です。やんちゃぶりはそのままで、体が大きい分、暴れ出すと大変です・・・たまに、ほうき咥えて走り回っております。
スポンサーサイト

「大腸取締役」・・・(笑)。

 私、3年前位からですかね、自称「大腸取締役」でしたが、昨日辞任致しました(笑)。
まぁ、早い話は、先日の大腸内視鏡検査で異常がなかったんで、もう検査は2年後くらいでええよってことになった訳であります。

 確か、この3年間くらいで5回内視鏡しましたかね?大腸取締役拝命前は、「よくあんなケツから内視鏡突っ込んで検査するなぁ~(失礼)」と思っていましたが、まさかこんなことになるとは思いもよりませんでした・・・(爆)。

 でも、正直「百聞は一見にしかず」ですね、何か異常があってモヤモヤしていても、内視鏡検査をすれば、ほぼほぼシロクロはっきりしますからねぇ。なので、大腸取締役拝命後は、周囲には積極的に内視鏡をオススメしていた訳であります(笑)、それにオリンパス社製の内視鏡の高性能さにも脱帽です!個人的には、以前○飾決算とかで騒がれていましたが、「いや、あんな凄い内視鏡作ってんねんから別にええやん!あれで、何人救われていることか!」と勝手に思っていたくらいです・・・。

 大腸内視鏡検査も、初回がハードル高めですね。というのも、腹の中のものを全部出して(下剤)、おまけに洗浄ですからね。初回は、「噴水ショー(爆)」が如何なる物か分からないので、飲んでからどういった展開になるかが不安でしょうがないんですよね。慣れてきたら、「おぉ、来た来た!噴水ショー始まり!」みたいな感じで(笑)便所の往復が出来るんですけどね、でも仕事中には無理ですね、5~10分に1回噴水ですからね。

 あと、その洗浄剤のニフレックとかモビプレップ?ですか、あれを2Lとか1.5L飲むのは、回数重ねても拷問に近いですね(爆)。あれ、海水くらいの濃度あるんじゃないですかね?それを2時間掛けて2Lですからね、出すのは慣れますが、飲むのは何回飲んでもキツイです。また、味が飲み易くしてあるらしいんですが、味以前の問題で液体の濃度が濃いのがそもそもの原因だと思われマス。まぁ、個人的には、噴水ショーが落ち着いた時点で検査7割終了・・・みたいな感じです、後の検査は前処理に比べればどうってことないですよね・・・と思います。

 まぁ、大腸がんとかは、早期発見しにくいとも言われているらしいので、機会があればぜひオリンパス社製内視鏡の高性能ぶりを体験すべく検査されてみては!なと思います・・・(笑)。

 先日植えた「にんにく」。まぁ順調ですね。

どうしても・・・を連想してしまう、かほり(笑)。

 まぁ、今年は、けったいな気候ですね。もうそろそろ11月かというのに、やや暑いくらいでしたねぇ。そんな影響もあってか、何か、今年は「実もの」の出来は悪いんですかね。拙宅の「むかご」も昨年に比べるとかなり少ないですし、最近人里に出没するクマも森のどんぐりの不作が原因とか何とか・・・、夏が少雨で暑過ぎたからですかね?でも、果物は糖度が上がって良いとか何とか・・・。

 で、標記の件、今年は去年よりちょっと咲くのが遅かったですかね「金木犀」。咲くのは遅かったですが、花数は結構付いてましたね。でも、この金木犀の匂いは、良い匂いなんですが、どうしても匂った瞬間、「金木犀」より「爽やかサワデー(キンモクセイの香り)」が頭に浮かぶんですよねぇ(笑)。小さい頃に「金木犀の現物」より「サワデー」の方をよく見ているので、「このにおい=サワデーのにおい」で脳内に記憶されているんですね。それと、この花から、この匂いがする・・・と言う感覚がどことなくしないんですよねぇ(笑)、本家の金木犀の花には悪いんですが・・・。


 まぁ、よく観ると結構変わった花のつき方をしていマス。辺り一面「便所」のかおり!(爆)
kinmokusei201610262.jpg でも、普段見る花で金木犀が一番、香りが強いですよねぇ

なぜ、そんなに外に出たい・・・?

 もうさすがに、肌寒さを感じるようになりつつある今日この頃でありますが、来月の米大統領選挙はどういう結果になるんでしょうねぇ・・・気になるところではあります。

 さて、標記の件、2代目のエアデールテリアは、うちに来て約1年というところですが、何故か「脱走癖」があります(笑)。先代はそんなこと全くなかったんですがね、柵に大きな穴が開いていても出てこなかったんですがね(笑)。

 しかし、2代目は違います。文字通り、隙を見つけては外に出てきます。もう何箇所、改修したか分かりませんが、先日も気が付けば脱走していました・・・。
 夏場に柵の上から出てきたので、そこに材木を1本取り付けて塞いだのですが、その隙間から出てきたみたいです。で、その時の写真が↓であります。150cmくらいはあるんですが、登って出てきます。なので、脱走を防ぐには根本的に見直しが必要なようです。

 高さ的に、150~160cmくらいあるんですが、よじ登ります・・・。まず、前脚を出します・・・。
inu201610241.jpg で、やや横向きの態勢で、上半身を出してくれば、ほぼ脱走完了です(笑)
inu201610243.jpg 猫は木に登りますが、犬が垂直方向に移動するのは、普通見ないですよねぇ(笑)。端で見ていても、一心不乱に脱走を試みます。小屋も、リフォームしたのにね、何が気に入らないんでしょうかね?(笑)

久々に揺れましたねぇ。

 昼休みくらいですかね、鳥取で地震と言うことだったんで、「あぁあの辺もちょくちょく地震あるよな~」と思い、昼からデスクワークしてますと、地震の警報音がパソコンでするのでモニターを見てみるとM6くらいになってるんで、これは大きいなと思いながら、S波の波動を眺めてますと、やっぱりモニター上の大阪に輪が来た時に揺れましたね。モニターで確認しながら揺れを感じたのは初めてです。

 その後に、ガラケーのエリアメールが入り、その後にスマフォが鳴ってましたね。やっぱり、昼前くらいの地震がいわゆる「前震」だったんですかね。この辺も、南海東南海のエリアなので、いつ来るか分かりませんから他人事ではないですよねぇ。いきなり、本震でドーンと来るより、前触れでもあったほうが多少でも警戒できますからね。
 
 まぁ、いずれにしても、それなりの備えはやっぱり必要やなぁ・・・と思った今日この頃であります。

bousai201601281.jpg 結構苦労しながらボチボチと貼っております、飛散防止フィルム。総面積に対して、全然足りませんが(笑)、主要箇所優先で貼っております。地震でガラスが割れて飛散したら、それこそ踏んづけて悲惨ですからね。
bousai201601282.jpg 食器棚に取り付けたは良いですが、乱暴に開け閉めする家人どもにより時々、平時でもロックします(笑)。家も元々傾いてますし(爆)、水平がとれてないんですね。

今年はどうかな・・・?

 まぁ、10月下旬になろうかと言う頃ですが、長袖では暑いくらいですね。でも、北海道では雪・・・みたいなことを昨日ラジオで言ってましたので、確実に冬は来ているものと思われマス・・・。

 さて、金木犀もやっと咲いておりますが、もうすぐすると冬の味覚が美味しい季節になってくる訳ですが、秋の味覚の王様!?であるマツタケは、今年はついに中国産も食べられてない様な状況です。まぁ、マツタケ買うお金で、なんなと他のおいしいもん食べられるわ・・・的、マツタケにはあまりこだわりはないのですが、やっぱりカニは1回くらいは食べたいなと思うところでありますが、今年は去年より高そうですね。ちらっと、調べたところ去年の1.5倍くらいになっているのと違いますかね。

 11月6日にズワイガニ漁が解禁らしいですが、国産の松葉ガニはちょっと手の届きにくい感じですねぇ。外国産や冷凍ものはリーズナブルなんでしょうがねぇ、味は何と言っても国産の活ズワイガニですよねぇ・・・。
 まぁ、セコガニは、単価が安いので少々上がっても耐えられますので、今シーズンはセコガニで終了していしまうかもしれない、今日この頃であります。

kanimeshi201412171.jpg セコガニは、ほぼ身はありませんが、脚の付け根に若干あります(笑)。9月に早期予約してあるので、かに飯は食べられそうですが、オスのズワイガニが高そうな感じです・・・。

『にんにく』の植え付け。

 まぁ、私的にはマニアと言うほどではないですが、いわゆるTVゲームは好きな方です。かといって、最近やっているのはプレステ4ではなく、プレステ3です(笑)・・・。
 で、最近『VR』と言うのが出たらしいですね、正直あんまり興味はありませんでしたが、先日どんなんかな~?とユーチューブを観てみると、思った以上に文字通り、ヴァーチャルリアリティ空間ですねぇ。もはや、遊びのゲームって感じではないですね。2D画面で見ていてもそう思うんですから、実際のVRでの映像は凄いんでしょうね。でも、買うか?と言われれば、どうでしょう(笑)。あのゴーグルつけてワーワー言いながら、部屋の中できょろきょろしてもがいている自分を想像してみると、ちょっとシュール過ぎて、私にはまだVRは早いかもしれません(笑)。

 でも、今後マニア向けゲームだけでなく、何か実用面で色んな応用が出来るんだろうな・・・と言う期待感は、市販されることによって出てきますよねぇ。久しぶりに流石「it’s a SONY」と思いました・・・。

 で、ことごとく前置きの方が長い訳でありますが(笑)標記の件、今年も「にんにく」を植えましたよ・・・的な話です。基本的には例年通りですが、今年は「平戸にんにく」が売り切れていたので「上海にんにく」を植えました。平戸と上海で、どこがどう違うかは不明ですが、どちらも「暖地系」の品種です。有名な「ホワイト6片」は「寒地系」ですが、ここ暖地であろう大阪でもそれなりに収穫しているので、ニンニク自体も大きいので捨て難く、いつも暖地、寒地半々で植えている訳です。

 適度な温度になってから、植えつけないと発芽しないらしいので、涼しくなるまで待機してました。
ninniku201610191.jpg 冬のオフシーズンは、ニンニクを植えっぱなしです。

ぶらり山陰の旅(土産編)②・・・(笑)

 朝晩はすっかり秋めいてきました、今日この頃でありますが、標記の件、日に日にタイトルがビミョーに変化しておりますが、気のせいです(笑)。

 前回の土産編①でほぼすべての土産モン!?を披露しましたので、②はビールと蒲鉾だけなのですが、まぁたまたま松江城に行くのに通った場所に「地ビール館」があったので、購入しましたが、その時まで、ほぼ存在すら知らなかった「島根ビール」。

 そこでも、サーバーで色んな地ビールをグラス販売してたみたいでしたが、車旅の最大の致命的ウィークポイントである「酒が飲めない」の為、これぞ断腸の思いで、缶ビールを買って帰った訳であります。

 私的個人的見解の結論を先に申しますと、値段は安くないですが結構ホップが利いていておいしいですね。ホップの作用としましては、いわゆるビールの香り、そしてビール独特の苦味を醸し出しているんですね。修道院で作っていた頃のホップを使っていない頃のビールは、ホップの変わりに数種類のハーブ類を香り付け、味付けに使っていたそうです。ですんで、まぁ言ってみれば「ホップ」もハーブみたいなモンですね。で、ホップは、つる性で、夏に収穫し、栽培は冷涼な地方が適している様です。

 限定品のビールは、島根産自家製ホップを使用とやらで、飲んでみると香り、味ともにホップが全然よく利いていマス。たまに、地ビールと言われるビールを飲むことがありますが、これは美味しいですね。値段もええ値ですが、これはホップもだいぶん使うでしょうし、小規模である程度の品質を保つには、まぁそれくらいはするだろうなと・・・普段、値段にシビアな私ですが、何故か理解を示してしまうのであります・・・。


 やっぱ、ビールはホップの使い方によって随分味が変わりますよね。仕込みの水もいいんでしょうかね?
beer201610142.jpg 日本酒みたいに、ビールもこんな感じで、いつも飲みの安価な大衆ビールと、こだわりのたまに飲むご当地ビールが両立できたらビール文化はもっと向上するんでしょうね。いやね、ビール醸造所も日本酒の酒蔵くらい数が合ってもいいんと思いますし、数が少ないだけに日本酒ほどの深さも感じ得ないのでしょうね・・・楽天市場でも店舗発見しましたので、在庫切れたら買いますけど(笑)。
beer201610143.jpg こちら、境港であごちくわのついでで買った、おつまみチーズちくわ。別に、特徴はないですが、ネーミングが私にピッタリだったんで!(爆)。

山陰の旅(土産編)①・・・(笑)

 今回は、境港~松江城の旅でしたが、そう言えば私的に、ここしばらく泊まりで旅行に行った記憶がないですね(笑)。毎年恒例化しつつある!?別府の旅はフェーリーで2泊していますが、名目上は0泊ですからねぇ。

 てな訳で、クルマでの旅のメリットである積載能力を最大限に活かし!?今回も、あれこれ土産を買ってきた訳であります。
しかしですね、西日本の旅に於いて私的最大の土産購入スポットである(笑)、『ゆめタウン』が米子にも、松江にもないんですね!鳥取、島根両県の県庁所在地であるにもかかわらず!・・・です。これは、由々しき事態であるのですが、出雲市には2店舗もあるのにね・・・と思いつつ、ナビで検索していますと、宿敵(爆)「イオン松江店」が近くにあるではないですか・・・。

 いやね、境港で「刺身用あじ」を買った手前、帰ってから刺身にして食べるには、「シソの葉っぱ」がいるのに気付き、ゆめタウンファンの私としましては(でも、ゆめカードは持ってない)、断腸の思いで『イオン松江店』に「シソの葉」を買いに立ち寄った訳であります・・・。

 私的には、非常にアウェー感と言いますか、敵地に乗り込む様な心境で(うそ)、イオン松江店の食品売り場に「シソの葉っぱ」を買いに行ったんですが、いやぁ、良いですね!イオン松江店(笑)。結構、地産地消的食材があるではないですかぁ!「シソの葉っぱ」も広島県産でしたし(家の近所では愛知産)、すぐ横には島根県産の「しょうが」、それに栗も「鳥取産」・・・とりあえずは、カゴの中へと・・・じゃぁ、魚は・・・と鮮魚コーナーへ行ってみると、島根産シジミに、鳥取産のそこそこのイワシは5匹入って280円ほど!まぁ、これもかごの中へと(笑)。あぁ、あと出雲そばも買わんとアカンな・・・あっ、島根産のこんにゃくもあるやん、地物の魚の握りセットか・・・むむっ、島根の日本酒もある・・・、とシソの葉っぱだけのつもりが、かなりの土産になりました(笑)。

 松江城近くにある地ビール館で買った、しょうゆ。フジジン醤油を買って以来、小さい容器の醤油を見ると無条件に買ってしまいます(笑)。
miyage201610131.jpg 以下、イオン松江店で買った土産!?の一部。日本酒は多品種少量買いのため、一番小さい瓶です。
miyage201610133.jpg 島根でも、ショウガ作っているんですねぇ。帰って、イワシのショウガ煮にしたら、旨かったです。
miyage201610134.jpg このフォルムは、中々「土産もの」とは言い難い(本来、土産ではない)、「本日のオススメ」島根県産しじみ。まぁ、小粒ですが、伊勢で赤福買うような感じのお約束土産ですかね(笑)。その他、イワシとか、こんにゃくは写真撮る前に食べました(爆)。
いやぁ、やっぱり、地元スーパーは楽しいですねぇ。

『ゆめタウン』がないのが残念ですが・・・(笑)。

 さて最近は、遠出もしてなかったので、高い車検も済んだしと(笑)・・・ということで、毎年買っている『せこがに』を販売している実店舗へ視察がてら!?3連休なのに、お得意の日帰りで行って来た訳であります。

 そこは、境港にあるのですが、「ズワイガニ」の解禁は11月7日くらいなので、当然活きたズワイガニは売ってないのですが、セコガニは9月にネットで早期予約してあるので(笑)、その点は大丈夫な訳であります。まぁ、とりあえず「あごちくわ」でも買えりゃええわと言う所でしたが、まぁ、いつもの如く土産モンから土産カテゴリでないものまで、買いましたけどねぇ・・・。

 で、境港には、昼前に着きましたんで、そこで昼食に「白いか丼」を食べ一息ついても、帰るには時間がまだ有るので、美保関、松江城、大山・・・どこによろかと別に迷うこともなく(笑)、松江城に行った訳であります。

 ナビがあるので、道中迷うことはありませんでしたが、松江城周辺の市営駐車場が2箇所とも満車なんですね。2周城の周りを回りましたが、2周目も満車・・・。10台くらい順番待ちですし、かといって、タイムズみたいな駐車場もないんですね、・・・これは、難儀やなぁと思いつつ、仕方ないので!?近隣のパチンコ屋さんの駐車場に停めさせてもらいました・・・。

 もう、30年前くらいですかね、1度来た事はありましたが、そう言えばその時も武家屋敷前を車で通っただけでしたね(笑)。
てくてく歩いて、天守閣のところまで来ましたが、天守閣は有料だったので入りませんでした(爆)。でも、意外だったのは、一応国宝らしいので、出雲大社周辺くらいの店が界隈にあるのかと思いきや、殆どないですね。あんまり、松江城を観光スポットにする気はないんですかね?駐車場も少ないですし、標識も少ないし、かといって交通の便が良いかと言えばそうでもないし、でも武家屋敷並びの和菓子屋さんの饅頭も美味しいですし、買って帰った島根ビールも高いですが、中々イケると思うんですがね。もうちょっと、アピールしても良いのでは!?・・・と勝手に思った今日この頃であります。

 松江城は国宝なんですね、知りませんでした(笑)。
simane201610122.jpg 天守閣!素人ながら、結構きれいなお城だと思いました・・・が、中には入ってません(笑)。
simane201610123.jpg 広くはないですが、雑然としていなくて良い感じのところです。
simane201610124.jpg 遊覧船?的な堀を周遊する船もあります・・・乗ってませんが(笑)
simane201610125.jpg 歴史を感じながら武家屋敷を歩いてますと、超現実的な「看板」が・・・(笑)。結構、近いんですね。

芋作り・・・奥が深いです(笑)。

 この三連休、毎年恒例の!?ベランダ空中家庭菜園に放置してあるサツマイモの芋掘り大会を盛大に1人で開催しました(笑)。
 前フリですが、ここ数年はそこそこの収穫でしたし、今春のジャガイモは結構大きいのが採れましたので、この芋掘り大会もかなり期待しつつ、臨んだ訳であります。結果はですね、予想を大きく裏切る結果に一同唖然(1人)です・・・。何でですかね?夏は結構天候に恵まれクソ暑かったんですが、全然イモが出来てません。ここ数年来の不作で、冬を越せるかどうか・・・そんな気分です。
 地上のムカゴも今年は全然なので、気候的なもんですかね?しばらくすると、サトイモの芋掘りも盛大に1人で開催予定ですが、ちょっと不安になってきましたねぇ・・・。


 見た目は、去年と変わらずですが・・・。
imo201610112.jpg 2鉢でこれだけとは・・・、結構ショックです(笑)。
imo201610111.jpg 去年は、2鉢でこんだけ採れたんですがねぇ、中々難しいですねぇ・・・イモ作り、それは男のロマンです(爆)。

あぁ、公開が終了してましたのね・・・。

 唐突ですが、当社のホームページがスタートしたのは、いつでしたですかね?(笑)。このグダグダブログは、ここ4、5年前からですが、多分17年前くらいになると思います・・・。そう思えば、結構長いですねぇ。

 HP開始当初は、ネット接続はアナログモデムのダイアルアップでしたですからね。接続ボタンを押すと「ピ、ポ、パポ・・・」「ピー、ガー、ピーーガ、ピンゴぉ、ピンゴー」ってな儀式の後に(笑)、繋がる感じでしたねぇ。2分くらいは掛かってましたか?それが、ISDNになって接続の時間は早くなりましたが、通信速度が64kbpsでしたからね。今はなんですか、メガとか、ギガ、ですからね、今から思うと、ホームページを表示して内容読むために、一旦接続を切り(通信料がもったいない)、次のページを表示するのにまた接続・・・とか必死にやってたのが嘘みたいです。 

 まぁ、最近はやっと「ドメイン」も取得して、余程の事がない限りアドレスは変わらなくなりましたが、これまで、mbn、ocn、と2回変更しましたけど、もう大丈夫です・・・と思います。・・・というか、自発的に1回もプロバイダを変更してないんですが、吸収されたり、ホームページサービスを終了されたりと、そのたんびに流されて行った・・・感じです。その点も、現在はアカウントのおまけ的スペースでなく、レンタルサーバーを使用しているので、多分大丈夫です(笑)。

 で、前置きがかなり長くなりましたが(笑)、恥ずかしながら今日気付いたのですが、当社からリンクさせて頂いております『銅鍋開発秘話』が今年の3月で公開終了となっていたんですね・・・。当社も登場させて頂いているので、当時先方に了解を頂いてリンクさせて頂いておりましたが、当社HP「目玉」(笑)の話題がなくなり寂しいですねぇ。といっても、12,3年は掲載されていましたかね。
 当時、実はいくつかの話題が集められたのが、書籍で販売されていた(内容はHPとおなじ)ので、それは手元にあるので私的には良いんですが、ちょっと「あぁ、あのマンガ観ましたよ!」的「話のネタ」がなくなっているのは、やや痛いですね・・・「つかみのネタ」としては、抜群の効果があったんですがね・・・(笑)。次のメインの掴みネタは何にしましょうかねぇ?某九州地方の豪華列車の金色照明器具ネタでいきましょうかねぇ・・・。
 

6羽もいると食う量がハンパない・・・。

 なぜか、今年の春からセキセイインコが拙宅にいる訳ですが、預かった時には3羽でしたが、1羽逃げ(笑)、残り2羽のはずですが、7羽いてます・・・。5羽は殖えました・・・。それも5羽とも、青色で親と同じ色です・・・。

 まぁ、7羽もおりますと、ピーチク、パーチク結構響く声で鳴くんで、テレビの声が聞こえ辛いです・・・。で、飼育責任者の家人Bにクレームを入れますと「そんなん、預かってないで!」と、逆ギレして責任逃避しだす始末です(爆)。

 かといって、「放鳥」する訳にもいかず(笑)、毎日ピーチクの上に、エサの粟の殻やら羽やらが飛び散りまくりで、エサもすぐになくなるので、「エライもん、引き取ったなぁ」と思っている今日この頃であります。

 真ん中が親鳥です、他の5羽は全部同じ色で、セキセイインコの割にはカラーバリエーションが全くありません(笑)。近づいて、エサなんかを入れてやると、パニック気味に乱舞して、巣箱に逃げ込むので、全く愛想が感じられません・・・(笑)。

やっぱり、「人馬一体」でないとね・・・。

 10月に入りまして、いよいよ秋競馬シーズン到来な今日この頃でありますが、昨日は早速第一弾スプリンターズSがあった訳です。
それに、23時頃には凱旋門賞・・・今年から馬券も買えるよ・・・的、競馬ファンにはたまらない1日だった訳であります。

 いやぁ、エキサイティングな1日でしたねぇ・・・両方とも馬券は外しましたが(笑)。
まず、スプリンターズSですかね、名前の通り、韋駄天日本一戦みたいなもんですかね?まぁ、とにかく短距離でのスピード勝負です。
でも、馬の場合「短距離」といっても100mとかでなく1200mですがね。これが、一番人気の馬が、パドックで凄く良い状態に見えたんで、この馬から流しの馬券を買ったんですけどね・・・しかし、騎手との折り合いが付かず!?向こう上面ではややケンカし、ゴール前は他馬に囲まれ抜け出せず、おまけにつまずき12着でしたか・・・相手の馬は皆さん上位にいらっしゃったのにね(笑)。

 で、スプリンターズSは、1番人気の状態の良い馬があれだけ豪快に惨敗する方が難しいのでは?というレースっぷり(笑)だったんで、かえって諦めがつきやすかったです(笑)。さぁ、次は難関の『凱旋門賞』の予想!と考えてみましたが、前日までは日本馬マカヒキの馬券を買って応援しよう!・・・と思っていましたが、馬券購入となるとまた別でしたね(爆)。そんな、競馬ファンなのに冷淡な自分が嫌になりそうでしたが、オッズを見て安心しました(笑)。てっきり、国内発売のオッズはマカヒキ一本被り・・・と思いきや、全国の競馬ファンのシビアさが如実にオッズに反映されていました・・・。

 まぁ、結果は、2,3着でしたね、1着の3番人気を買わず、なぜ8、9人気の馬を抑えてんねん・・・、といういつもの様に、「ホームラン性の大ファール」を打ち上げアウト・・・てな感じですね(笑)。この3番人気に支持していた・・・というのも、国内競馬ファンの予想レベルの高さを反映しているんじゃないですかね?いやぁ、私的には、外国では有名勝負服に、鞍上はライアン・ムーアですけど、馬の方がなぁ・・・で買わなかったんですけど。

 でもね、昼と夜、日本とフランスのGⅠレースを生中継で観ましたが、素人ながら、やっぱり世界最高峰の壁は感じましたね、特にジョッキー(笑)。凱旋門賞のゴール前のジョッキーの追いっぷり、馬のスタミナ・勝負根性・・・なんかエネルギーの違いを感じなくもなかった今日この頃でありました・・・。
 それに、人間、金が懸かると、ああも視点が変わるもんかなぁ・・・と我ながら思いました(笑)。

今年は、やっぱり暑すぎた?

 拙宅家庭菜園の毎年の記録はメモるのが面倒なので、デジカメで適当に撮ることで、生育状況および日時の記録としている訳ですが、去年の今頃の写真を見ておりますと、何かと今年の方が遅れているような感じです。

 具体的には、まず「ムカゴ」ですかね。下の写真は昨年の10月初旬に獲ったムカゴですが、今年は殆ど付いていないので、収穫と言うことすら忘れていたぐらいです(笑)。
 あと、この時期に植える「にんにく」ですが、まだ植えていません。種ニンニクはいつも8~9月には届くのですが、今年は先々週くらいですかね?かなり届くのが遅かったです。

 トマトも早々に枯れましたし、やっぱり今年の夏は通常よりオーバーヒートだったのかな・・・と思う、今日この頃であります。

mukago201510071.jpg 去年の今頃は、あほほどムカゴが出来ていたのですが今年はさっぱりです。あと、もうそろそろ金木犀が咲く時期ですが、気配ありませんねぇ。
ninniku201509281.jpg にんにくも植えないといけないのですが、何かまだ気温が高過ぎるような気がするんですけどねぇ・・・。
プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR