うわさのメール・・・(笑)。

 うっとしい、6月も終わり、明日からは引き続き、うっとしい7月ですね(爆)。まぁ、あと2週間くらいで梅雨明けですかね。

 さて、標記の件、昨日おとつい辺りから、やや話題となっておりました!?某宅配業者を偽るお届けメール。やっと、こちらにも到着しました(笑)。発信先のメルアドも、業者のアドレスなのでかなり巧妙ですが、添付ファイルが付いているところが匂いマスよねぇ・・・。で、見てると、発信元か、経由地か知りませんが、オランダのサーバー通っているみたいですし・・・。

 そのた、名称のない入金メールとか、色々なメールが来ますよね。ただ、以前は結構バレバレなメールが多かったのですが、最近は状況があえば、信用してしまいそうなメールが回ってくるところが、ちょっと怖いところです。添付ファイルが付いていると、ちょっと怪しまないといけませんねぇ~。
スポンサーサイト

あぁ、そういえば・・・。

 今年の梅雨は、結構梅雨らしい気がしなくもない今日この頃です。1日晴れで、6日曇りか雨な感じですねぇ。家庭菜園的には日照不足がやや気になるところではありますが、まぁまだ蒸し暑さがないのでマシなところです・・・。

 さて、標記の件、そう言えば7月10日は選挙だったんですね(笑)。清き一票を投じなければなりませんが、なんかこの辺は全然選挙カー見ませんけどね、看板に貼ってあるポスター見るまで忘れておりました。まぁ、どちらかと言えば、世間的にはイギリスのEU離脱への動きの方が、断然気になるところでありますが、国内も含めて、海外の動きを見ていても、景気が良くなる方向には動いている気がしないんですがねぇ・・・。

 じゃ、イノベーションを起こさねば!・・・と言うところですが、そう簡単に出来たら誰も苦労はないんですがね(爆)。でもまぁ、世の中のこれまでにない事が、ちょくちょく起きだしているのを見ると、イノベーションとは行かなくても、同じことをやっていれば良い的な発想では、どんなポジションでも通じなくなる時代になりつつあるような気がしなくもない、今日この頃であります。

台所の引き出しにあった、しなびたジャガイモのその後・・・。

 宝塚記念も無事に終わり、これで春のG1シリーズが終了した訳ですが、感想としましては「さぁ、またコツコツ働こうか!」というところですかね(笑)。昨日はキタサンブラックが3着に破れ、サブチャンの「祭り」が聴けなかったのが残念なところです・・・。

 で、標記の件、春先になにげに台所の引き出しを開けますと、シワシワになって0円食堂でも食べないであろう(笑)、ジャガイモが1個出てきまして、捨てようか?と思いましたが、昨年のサトイモの例もありますので(笑)、適当に植えていた訳であります。

 本来、ジャガイモ栽培に使用する「種芋」は、食用とは別の「栽培専用」の種芋を使うのがセオリーなんですね。なんでも、栽培専用の種芋を使わないと、芋に病原菌がついていたりするらしいです。まぁ、どっちみち捨てるつもりの芋だったんで、その点はノープロブレムでしたが、その後まぁ芽も出て順調には育っておりましたが、結構適当にしてありました(笑)。
 
 で、もうそろそろ収穫時期かなと思い・・・というか、そのプランターを使いたかっただけですが(笑)、芋掘りの儀式を先日行いましたところ、以外と大き目のジャガイモが出来てました、それもシワのない新しい芋に生まれ変わって・・・(爆)。埋めたシワシワ芋は消滅していましたが、それと同等サイズ級が2個及び小さ目の芋が少々なってましたんで、利息としてはマイナス金利時代を考えると悪くないです(笑)。

 芋掘りの儀式は、いつもちょっと緊張するんですよね(笑)。何にもないと「探してもあるか、あほ、ボケ」・・・と芋に言われているような屈辱感を感じますんで(爆)。でも、今回はいいイモさんでした。
imo20160628.jpg 普通は、「これだけ?」てな感じですが、元々を考えると大満足です(笑)。
hana20160628.jpg アジサイではなく、名前も知りませんが、梅雨時らしい「お写真」で、お口(目!?)直しを・・・。

このことだったんでしょうかね・・・!?

 今日の朝までは、だいぶん遠い国のお話だと思っていた、イギリスの国民投票。結果判明後の、株価の下落っぷりは凄いですよねぇ。株価変動についての直接的影響は私にはないですが(笑)、景気指標的意味合いとしては、気になるところであります。その上、年金資金の株式投資の比率上昇と言う話から、ずいぶんと株価が下がっておりますので、その点も老後の点で気になるところであります(笑)。

 で、景気は緩やかに回復・・・とアナウンスされているかと思えば、先日のサミットでの「リーマン前夜」的な話。どっちがホンマなんかいな?と、内心思っていましたが「リーマン前夜」とは、このことを指していたんでしょうかねぇ!?・・・さすがは、先見性があるなぁ!?っと思ったことにした、今日この頃であります。

 inu20160615.jpg 何代前か知りませんが、とぉーい、ご先祖様はイギリス生まれです。でも、私は奈良県生まれです(笑)。

今年も、しばらく「きゅうり」生活(笑)。

 めっきり、梅雨本番と言いますか、梅雨と言えば「しとしと」というイメージですが、最近は「ざーざー」な感じですねぇ。拙宅家庭菜園も、野菜=殆ど水分・・・を裏付けるが如く(笑)、雨が続くと「きゅうり」がどんどん実って来だす訳です。

 今のところは、食べ出しの時期なので、それなりに消化出来ますが、今年も6株植えたので(笑)、そのうち冷蔵庫の野菜室がきゅうりまみれになってくると思われマス。
 まぁ、でも梅雨が明けると、暑さで株が弱ってくるので、今月~来月がピークなんですがね。

 きゅうりは、古くなれば「ぬか漬け」もしくは、「スズムシのエサ」になっていくと思われマス・・・。

佐渡産だけど、「りゅうきゅう」になる。

 以前マイブームだった(笑)、「魚を捌く」がしばらくお休みだったので、久々に先日「魚5kg」を買った訳であります。
まぁ、未調理丸まま5kgで、しかも魚種が着くまで不明なところが、バクチ的要素があり私的には良いんですが、開けてみないと晩飯メニューが決まらないのが、ビミョーなところではあります(笑)。

 以前は、月1回のペースくらいで買っていたので、大体の今のシーズンはこの魚・・・と言うのが、ある程度把握出来ておりますので(笑)、想定外の事態にはなりにくいのですが、しかし到着するまで油断は出来ません(爆)。

 今回は、↓のような構成でしたので、とりあえず晩飯は佐渡産の鯛、石鯛、メジナ(グレ)を使った、大分名物「りゅうきゅう」を作った訳であります。チヌも使おうかと思ったんですが、ご飯より魚の身の方が多くなりそうだったんでやめました。
 まずは、すべての魚のうろこ取りやら内蔵出しやらをやって、必要分を3枚におろすのに2~3時間掛かります(笑)。
 大分名物「りゅうきゅう」≒「漬け丼」ってなイメージですが、白ご飯で手軽に出来る割にはおいしんですよね。魚の下にはシソの葉が隠れていマス。
sakana20160621.jpg 5Kgを一気に下処理するのは結構ハードです。これで4500円くらいですが、拙宅の場合、3日は魚オンリーとなります(笑)。
fundokin201503061.jpg ゆめタウン別府で買ったフンドーキン醤油さんの「りゅうきゅうのたれ(写真右)」。ふつう漬け丼は寿司飯にしないとおいしくないんですが、このたれは、白ご飯でもかなりイケますよねぇ。1本土産で買ったんですが、ソッコーでなくなり、常時ネットで調達している次第でございます・・・と言うくらいなんですが、この辺じゃ、あまりメジャーじゃないですよね。

・・・で、説得したのは、どっちなん?

 まぁ、とりあえず日曜20時は、ベタに大河見る人なんですが、関心のない年は見ないんですね(笑)。ちなみに今年は見てます、去年は全く見てません・・・。

 で、2年前の『軍師 官兵衛』も途中からはずっと見ておったんですが、今年の『真田丸』と時代的にカブっているんですね、その前の『天地人』の直江兼続ともカブっているんですね。

 それで、標記の件ですが、2年前の『軍師官兵衛』では小田原城開城の時に、確か「黒田官兵衛」が使者だったと思うんですが、『真田丸』では「真田信繁」が使者なんですよね。どっちが、本当なんですかね?どっちも架空の話なんですかね?・・・と、放映の期間が離れていないだけに、その辺の整合性は無視なんかな?・・・と思った今日この頃であります。

あ、焼酎がええな。

 最近、明るい話題がないですね、強いて言えば「イチロー」の日米通算安打記録くらいですかね。でも、イチローさん、髪の毛が短いので分かり辛いですが、結構な白髪ですよね。テレビでメットを取ってファンの声援に応えているイチローさんの頭を見て、非凡な才能と言われる選手でも、並々ならぬ努力があるんだろうなぁ・・・と勝手に思っている今日この頃であります(笑)。

 早速ですが標記の件、毎年梅酒を作り続けて廊下は瓶だらけになりつつ訳ですが(笑)、作り始めた頃は、ベタに「果実酒用ホワイトリカー」にて漬けていましたが、ブランデーベースの梅酒を飲んで「これや!(笑)」と思ってからは、高級ブランデーではなく(笑)、ずっと「果実酒用ブランデー」で漬けていました。
 で、昨年はチョー○梅酒のCMの黒糖梅酒を見て「これや!(笑)」と思い、25%の焼酎ベースにセオリーの氷砂糖にプラス適当に黒砂糖を入れて漬けてみた訳であります。それを、先日飲んでみましたら、結構おいしんですね。黒砂糖のせいかどうかは知りませんが「あぁ、焼酎ベースもええな」ということで、今年は焼酎ベースのみで漬けてみた訳であります。まぁ、焼酎もメジャーなところですが、私的には焼酎飲むと頭痛くなる人なので敬遠していた訳ですが、まぁ、この味だったら頭痛くなってもええわ!・・・てなところです。

 左がノーマル焼酎梅酒、右が昨年に引き続き、黒糖焼酎梅酒。それぞれ、1.8Lですが、瓶が5Lと大き過ぎました(笑)。

新居へお引越し・・・。

 最近は、色んなニュースが目白押しな訳ですが、リオのオリンピックってもうすぐですよね?・・・の割には、話題が少ないような気がしなくもない今日この頃であります。前回は、ロンドンでしたっけねぇ~確かアテネの時はオリンピックを薄型テレビでみよう!・・・的な宣伝が多かったような気がしマス。今は4Kテレビも在るみたいですが、4K対応放送ってあるんですかね?一時、3Dテレビもあったみたいですが、まだあるんですかね。ハードにソフトが付いていってないんですかねぇ、知りませんけど(笑)。

 さて、標記の件、先日新居へ引越ししました!・・・って、人間の話ならええんですが(笑)、スズムシの話です。
ふ化して2~3週間くらい経ちますかね、だんだん黒いゴマ粒が着実に拡大しておりマス。なので、超過密の虫口密度を改善すべくアイリスオーヤマさんの衣装ケースを4つ買いましたが、2つで足りそうなので、2つは普通に衣装ケースとして使うことにしました(笑)。これ、ホントに何匹おるか分かりませんね。500匹はいるんじゃないかな?と思います。熱帯魚が12匹から30匹になった~なんて可愛い方ですね(笑)。20匹が500匹くらいになってマス、まぁ成虫になるまでに適当に自然淘汰されるとは思いますが、恐るべし「虫」です・・・。

suzumusi201606162.jpg 我ながら、最適な入れモンをチョイスしたなと自画自賛のスズムシの新居である、別名「衣装ケース」(笑)。成長により、新居は2棟構成、当初4棟の計画でしたが計画変更。
 出生の地より、徐々に新居に移動中ですが、虫自体が大きくなっているので、密度的に緩和された感がありません・・・。

ボチボチと労働の対価が・・・(笑)。

 まぁ、世間では某都知事の話題で持ちきりですね。見てる方が、飽きてくるような報道でもなくもないような気がしマスが、この手の話は、着火するとどんどん燃え広がる感じですね。それとなんか最近は、くまモン以外のクマも現われているようですし、色々と騒がしくなってきた今日この頃であります。

 さて、標記の件、先月より毎週末は、家庭菜園の苗植え付けに精を出していた訳でありますが、先に植え付けた「中玉トマト」が実り出してきた訳であります。

 でも、やっぱり苗づくりは重要ですね。苗がしっかりしてますと、生長も良く勢いがありますねぇ。当然、成長過程の管理も大事なので、オフシーズンに読んだ肥料の本を実践してやろう・・・と考えている訳であります・・・っといっても大して、勉強してませんが(笑)。

tomato20160615.jpg 「中玉トマト」は、大玉より難しくなく、ミニトマトより食べ応えもあるので、拙宅の主軸品目です。
 まだ、最盛期ではないですが、初物を食べる時は労働が報われる瞬間です(爆)。
inu20160615.jpg 先代は、自らプランターから、もいでトマトを食べていましたが、私はこれからです(笑)。

USB扇風機、出動させたいんですけど。

 昼間は、蒸し暑くなってきましたね。高温多湿の季節と言えば・・・「クロムめっき白い斑点」の季節でございますが、詳しい話は過去の記事を参照くださいませ(笑)。・・・というものの、簡単に解説しますと、白い斑点はクロムめっき層下のニッケルめっきの腐食生成物なので、軽微な場合はきれいな布にワックス等(クレンザーは傷が入ります、相当エグイ腐蝕に対しては有効ですが、クロムめっき表面にキズが間違いなく入ります)を付けて、やさしく拭き取ればきれいになる場合が多いです(色んな症状があるので、絶対とは言いません。)
 なぜ、クロム表面に下層のニッケルめっきが湧いて来るかと申しますと、クロムめっきはJIS規格でも0.1ミクロンと薄く、硬い金属ですので、正常の状態でも微細なクラック(割れ)があるため、その隙間から腐蝕したニッケル化合物が湧いて来るようです。

 で、標記の件、当社事務所もビミョーに蒸し暑くなって参り、お手軽なUSB扇風機を付けたいのですが、ここ数年給電しているパソコンの5V電源部が相次いで不調をきたし、考えてみると・・・USBで電源を取っているもの・・・マウス、キーボード、USB扇風機、ガイガーカウンタ(笑)など、結構あるんですね、多分それで負荷が掛かりすぎ基板の5V電源部が調子悪くなったみたいです。
・・・なので、USB電源供給タイプは、自主規制している訳で、使えないのであります。
最近のは知りませんが、メインは12Vなので、ここの電源はしっかりしていても、USBに出す用の5Vのところの能力が案外へちょいのかもしれませんねぇ。


setuden140627.jpg 最近は、節電ってうるさくなくなりましたねぇ~、個人的には、仕事でもクールビズでノーネクタイでも違和感なくなってきたので、ありがたいところです(笑)。

・・・と言う訳で、毎年恒例となりました。

 ここんところ、講習や申し込みで、上町台地辺りを自転車でよく通りましたが、結構坂が多いですね。学生時分は、坂を自転車で登るってのは、どってことありませんでしたが、最近はかなり苦痛です(笑)。坂も、なだらかな坂は徐々にスタミナを奪っていき、しんどいですね。あの辺は意外と丘、谷が多いんですかね?それとも大阪城の外堀とか人工的なもののなごりなんですかね?よく分かりませんが、直線距離以上にスタミナを使う感じです。

 で、標記の件、今年は在庫もあるし、やめとこうかと思ったのですが、また南高梅10kg買っちゃいましたよ・・・的な話です。
当初は「どこまで減塩した梅干しを作れるか」と言うのが、一応テーマでしたが、昨年13%でカビかけたので、私的には13%が限界だと無理矢理結論付けました(笑)。
 なので、正攻法での減塩梅干しは、減塩で漬けるのではなく、普通に漬けてから減塩する・・・方が、リスクが小さいと思われマス。塩を減らすと、梅酢が上がりにくくなりますしね、殺菌力低下により想定外の発酵が起きるかもしれませんしねぇ。

 そういう訳で、今年は無テーマなのですが(笑)、食べてもほぼ違いの分からない15%と18%で漬けている訳であります。まぁ、これぐらいの塩分だと、お茶漬けには、まさに「ええ塩梅」なのであります(笑)。

ume120160613.jpg 到着当時、結構青いですが・・・。
 次の日、色付いてきていマス。梅酒には青い方がええらしいですが、梅干しの場合は、これの2日後くらいに漬けました。追熟し過ぎても、逆に実が痛んできますしね。

高1以来の化学のお勉強・・・。

 8月に毒物劇物取扱者試験があるんですが、その準備講習会ってのに3日間参加して来た訳であります・・・。
ちゃんとした試験(笑)があるので、講習会に参加したから資格が与えられるもんではないので、来月あたりに改めて「詰め込み」作業をしなくてはならない訳なのであります・・・(笑)。まぁ、内容的には無茶苦茶難しくはないのですが、覚えるのが嫌な人間で、且つ「化学」系の会社にいる割には、最も嫌いな科目が「化学」と断言できる人間ですので(笑)、苦行としか言いようがないんですよねぇ。

 法規は、比較的新鮮味がありますが、化学基礎は、懐かしいと言うか、暗黒時代の思い出が蘇ると言いますか(笑)、molとかアボガドロ定数とか言われても、10の23乗個なんて数えられんのかいな?・・・的ひねくれた発想しか沸いて来ないのであります。物理の場合は、力学とかイメージし易いんですがねぇ、化学は不思議すぎて!?理解し難いんですよね。まぁ、物理でもアボガドロ定数とか出てきますけどね(爆)。

 普段使っている薬品なら、まだしも、一酸化鉛とか酢酸メチルとか知らんもんね!・・・と言うところですが、観念してボチボチおぼえていかんとアカンな・・・と思った今日この頃です。・・・まぁ、実際は周りの人は、もっと若い時に資格取るんですがね!(笑)

代々、受け継がれる「寝相」・・・うそ。

 雨が続くわけではないですが、近畿地方も梅雨入りした様ですね。しばらくすると、ムシムシ、じめじめシーズン到来ですねぇ。拙宅の家庭菜園植え付けも、やっとこさ片付き、後は成長を見守るばかりでございます。

 さて、最近は、家庭菜園、スズムシふ化の話題で、ひとり盛り上がっていた訳ですが(笑)、並行して、2代目エアデールテリアも着実に大きく成っていた訳であります・・・。
 で、2代目も初代と同様、エアデールテリアの本領発揮と言いますか、運動量がハンパなく、ほうきを咥え、走り回っております・・・。この2匹、同じ犬種ですが、似ているところもあれば、そうでないところもあり、両者良いところ、悪いところが、半々にある感じです。

 「寝相」・・・と言う点ではこの2匹、同じようなカッコで寝ている時があります。2代目は、初代がなくなってから来ているので接点はないんですがね、・・・かといって、今まで飼っていた犬は、こんな寝方しなかったんですが。タダ単に、暑いから腹を向けて寝ているだけ・・・とも思われマスが、犬種の問題なのか否かは、よく分からないところです。

 晩年の先代の寝相。小さい時もこんなカッコしてました・・・。
inu201606062.jpg 2代目、現在の寝相。これが、一番涼しいんですかね?

イメージし易い病名ではありますが。

 消費税増税が延期になったことで、とりあえずは前回みたいな、前倒し需要でワイワイ⇒4月以降ひっそり・・・みたいなことにならなそうで、やや安心している今日この頃ですが、でも、こんなん言ったら怒られますが、あんだけ「余程のことがない限りは予定通りに・・・」ってことが、ころっと言うことが変わるというのも、ビミョーな感じやなと思う訳です。他のことも、都合によって変わると言うのでは困りますしねぇ、疑心暗鬼になったりします。

 で、標記の件、先日収穫間際の「にんにく」が、「赤さび病」に罹り冷や汗モンでしたが、まぁなんとか収穫出来ました。発生が早ければ、薬もきかなそうですのでやばい所でした・・・。
 玉ねぎも、今年は「べと病」が蔓延した産地があった様で、大損害らしいですね。ニンニクと栽培期間が似ているので、収穫前の春先の天候不順が影響したんかなぁ・・・と推測されマス。野菜の病気は、ウイルスやカビとかが原因の場合が多いので、中々やっかいなモンです。

 「赤さび病」とは上手く言ったモンで、ほんとプツプツと赤さびの様に現れ、広がっていきます。この場合、赤いのは「カビ」の一種らしいですけどね。今回で、2回目ですが、冷え込んで雨が降ると発生しやすいような気がしマス・・・。

最近、請求書メールがよ~け来るな(笑)。

 蒸し暑さから一転、最近は肌寒さも感じるくらいの爽やかな感じですね。北海道では雪もちらついたとか何とかで、6月なのに・・・ってな感じな今日この頃であります。

 さて、標記の件、一時「貴様メール」とかロシアからの「日本郵便メール」とか来てましたんですが、最近はおとなしいな・・・と思っていたら、ここ数日は「請求文書メール」が乱れ飛んできております(笑)。本文が「iphoneから送信」ってのもありますが、きっちり添付ファイルが付いてますので、「それ系」のメールだと推測されマス・・・。偽装か踏み台にされているのかどっちかですかね?言うときますが、いかがわしい系の請求書メールではありませんので念の為・・・(爆)。

 まぁ、「請求文書」っていう文言も、ちょっとヘンな気がしなくもないですが、あの手この手で色んなメールが来るモンですねぇ。今回のは添付ファイルの拡張子が「.zip」なんで、解凍するとお楽しみなファイルが入っているんですかね?まぁ、zipファイルやpdfファイルを装っている「.exe(実行ファイル)」ってなも、あるみたいですが・・・。

 ワクチンソフトを入れておけば、それなりにブロックはしてくれますが、素通りしてくる「怪しげな」添付ファイルつきメールもそれなりにありますからねぇ。まぁ、便利さに比例して、危険度もそれなりに増してくる・・・って所ですかねぇ。
プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR