もうすぐ・・・かにかにかにかに。

 あぁ、明日から11月ですか、早いですね。この時季になりますと、家庭菜園も一段落し、やや手持ち無沙汰感の出てくる上に、外は寒くなるし、日暮れも早いしと、どうしても引篭もりがちになってきます・・・。

 しかし、世の中上手くできてるモンで!?寒くなってくると、おいしいモンが出だしてくる訳ですね。
11月6日でしたかね?ズワイガニ漁の解禁日は。昨年に引き続き、今年も早々に「生せこがに」を予約して、「せこかに飯」を作る予定です、プラス新たなメニューも画策中であります・・・。まぁ、せこがには、幸いなことに「オスのズワイガニ」に比べると、かなりリーズナブルで、私的には美味しいと思いますので、冷凍のズワイガニを食べるならセコガニを選ぶ派ですね(笑)。でも、セコガニは、オスのカニより漁期が短いらしいので、食べるなら実質年内が勝負なのです・・・。この手のものは、ネット通販で買うのはバクチ的要素満載なのですが、拙宅周辺ではあっても「茹でたやつ」しかないので、せこかに飯に出来ないんですね。まぁ、去年えいやっと購入した境港の方の店は、悪くないのでこれ幸いです。

 他には、カニもそうですが、牡蠣もシーズンに入ってきますしね。牡蠣も今年はぜひとも「かきめし」を作ってみたいと思っております。あと、ふぐも良いですね、でも正月くらいしか食べられないでしょうけどね!
 以前は、年末のふぐとかカニとか鮮魚とかは黒門市場が定評でしたが、最近は中国人観光客で溢れているようなので、どうなんでしょうかねぇ・・・。
 生でないと「かに飯」とか出来ないんでねぇ・・・、地元スーパーでは「生」でも売ってるみたいですがね。
kani201510311.jpg 昨年の第1弾作品。「和風」
kani201510312.jpg 昨年の第2弾作品。「若干中華風」・・・鯛めしと同じ要領だと、あっさりし過ぎたので、鶏がらスープベースの「ワタリガニ風」の「せこかに飯」、トッピングが和風なので、見た目分かりませんがね(笑)。
スポンサーサイト

ピンコロリ・・・。

 まぁ、なんですね、私的に「物」は良く買う方の人間なんですが、最近は「これ欲しいな!」的衝動買い意欲をかき立てるような物がないですねぇ、最近買ったモンってなんですかね?ハンマードリルと丸ノコくらいですかね(笑)?・・・これは、衝動買いというか商売道具!?なんでね。
 4Kテレビっていうても、4K対応の番組自体がないですしねぇ・・・、パソコンのモニターには良いかもしれませんが、最近はパソコン起動回数も減ってきましたしね。こんなん言ったら怒られますが、私的にはテレビサイズは40型以上はいらないですねぇ、まぁ、32型が一番良いですかね。ワールドカップサッカーを見るだけに、衛星放送対応TVとパラボラアンテナを買った頃が懐かしいです、あの頃は景気も良かったんですかね?(笑)。

 で、標記の件、最近「物」を買わなくなりましたが、先日TVを見ていて「おぉ、名曲やな」と思い、i-tunesで探してみると販売していたので、1曲250円やったかな?で、その「曲」を即買いした訳であります・・・。
 いやぁ、TVのエンディング曲だったんですが、番組構成と見事なマッチングと言いますか、何と言いますか、「えぇ!この流れで、この曲名っ!?」ってなところが、気に入りました。
 まぁ、かなり前フリを致しましたが、その名曲(笑)は・・・綾小路きみまろ氏の『ぴんぴんころり』・・・。ことしの紅白決まりちゃいますかね(爆)。
 そのTV番組の内容は、きみまろ氏が田舎の街中をぶらつき、年配の人たちと戯れる・・・そんな、鶴瓶の家族に乾杯のパ○りみたいな番組です(笑)。それで、さんざん年配の方々と戯れた後のエンディング曲が「ぴんぴんころり、ぴんころり~」ですからね。私的には昔J-COMでひそかにやっていた、毎回事務所の1室でひたすらファミコンゲームをしながらオッサン二人が盛り上がっている『ファミコン挽歌(エレジー)』を彷彿させるものがあり、久々に一種の感動を覚えました・・・。

 でも、最近、特にBSは、旅番組、路線バスの旅、鶴瓶の家族に乾杯モドキのどれかを毎日どこかのチャンネルでやっている感じですねぇ・・・。
 あと、金曜に移って1時間になった『早川光の最高に旨い寿司』もいいですね、早川光のウンチクと大将の握った美しい高級寿司と食べる人とのギャップが、また良いですね~(笑)。で、番組見ながら、スーパーで買ったパックの寿司を食べる・・・で、最後に
 『いやぁ~、最高に旨かった!』
BS12の金曜2021時より、絶賛放映中です!(笑)。

さぶチャンの夢叶う・・・。

 秋と言えば!、最近は「食いモン」ですが(笑)、以前は、秋と言えば!もちろん「秋のGⅠシリーズ」だったのであります。
で、先日の日曜日は京都競馬場で「菊花賞」がありました。競馬ご存知のない方になりますと、1日に12レースぐらいありますが、さっき走った馬が、またこのレースで走る・・・と思われる方も中にはおられるようですが(爆)、まぁG1級の馬になりますと月1回、多くて2回程度となり、その分日頃は調教という「トレーニング」をされている訳で、夏になると北海道でリフレッシュされたり、JRAの温泉施設に行かれたりしマス(ホント)。で、エリート以外は、暑い時期もレースに出ます・・・、まさに実力社会、人間の縮図・・・(笑)。

 という訳で!?、先日も一番注目を浴びるのは通常は菊花賞優勝馬なはずですが、馬主が一番注目を浴びてましたねぇ。勝った馬はキタサンブラック、馬主さんは北島三郎さんです。北島三郎さんなんで「キタサン」です、だと思います。昔から馬主ということは有名な話でしたが、グレードレースに出るほどの馬はお持ちじゃなかったんで、相当「サブチャン」はうれしかったんだと思います。通常はレース後「勝った馬」が主にTVに映りますが、今回は「サブチャン」が結構な割合で映っておられました、その後「公約」通り、表彰式で『祭り』を歌われたとか。・・・でも、若干「キタサン」は人気薄だったんで、「サブチャン」とは逆の競馬ファンも多かったんじゃないでしょうかね?


 ちょうど20年前の「菊花賞」ゴール前。ど真ん中に写っているのは、誰かが投げた革ジャンです・・・、ピンクの帽子の2着「トウカイパレス」は人気薄だったんですよね・・・。
topgun1510272.jpg あぁ、もう20年も経ちますか・・・優勝馬のマヤノトップガンとかつての名手、田原ジョッキー。馬も興奮冷めやらぬ状況ですが、撮ってる本人も何故かハイテンションでしたねぇ・・・2着のトウカイパレスが人気薄だったんでねぇ・・・あの頃は良かったですねぇ(爆)。

ネット『しのぶ会』・・・(涙)。

inu201510242.jpg inu201510242.jpg


 もうかれこれ、1ヶ月ですねぇ、拙宅の犬が亡くなって。
・・・という訳で、本日は「故犬」を偲ぶ、『ネット偲ぶ会』となっております。

 えー、去る9月25日に12.5歳でなくなった訳でありますが、3年前に手術してからは、ほぼ屋内犬になっており、スペース上一等地のTV前にゲージがありましたので、ほぼ毎日犬と顔を合わせていたので、この1ヶ月は非常に重苦しい雰囲気となっていた訳であります・・・。

 犬種は『エアデールテリア』と言う、特に関西圏では若干マニアックな種類なので珍しい部類に入りますが、そもそもは『黒のラブラドール』を買うつもりで、12年前、ATCでたまたまやっていた今はなき日光江戸村の『ワンニャンフェスティバル』の子犬即売会へ行ったんですが、黒のラブラドールはいてましたんでその時はほぼ100%買うつもりでしたが、隣りにこの犬がおった訳で、その時はエアデールテリアの成犬の姿もおぼろげに思う中、なぜか気が変わりこの犬を買った訳であります・・・。

 しかし、エアデールテリアは警察犬になれる犬種だけあって、頭はかなり良いと思います。良過ぎて、分かった上で違うことをやらかすことが多々ありましたので、場合によっては扱いづらいかもしれませんが、固体差かもしれませんが、この犬は12.5年の内で、人に対して「マジ噛み」したことは「1回」しかありません・・・それも、亡くなる3日前に家人Aが。後日そのことを考えてみると「犬も死期が近いと思い、今生の恨みを晴らしたんだろうな・・・(笑)」ということに、一応なっております。

 まぁ、12.5歳という年齢はこの犬種の平均近いのですが、晩年は瘤、腫瘍、リンパ腫??的なものが出来、腹部などは2度ほど動物病院で取ったんですが、首の喉仏の辺りのものが、獣医師曰く「取れない」ということで、様子を見ていましたがここ数ヶ月でソフトボール半球くらいになってましたんで、それが原因だったんではないかな?と思います。

inu201510243.jpg 亡くなる9日前の写真。まぁ、直前は元気がなかったのはなかったんですがねぇ。(合掌)

3時のおやつは・・・。

 もう、10年くらい前ですかね?DIY用に電工のバッテリータイプのインパクト(ネジ絞めるやつ)とドリルドライバと丸ノコを順々に買って行った訳ですが、同じメーカー品の場合バッテリーパックを共用出来るので、まぁ何かと重宝しておりましたが、去年辺りからバッテリーがヘタリ出し・・・ついにダメになってしまいました。で、バッテリーを探してみましたがニッカドタイプのバッテリーがある訳もなく・・・それぞれ買え換えることになった訳です。本体は、どうもないので勿体ないんですがねぇ・・・。

 結論としてはバッテリータイプは、便利なんですが、たまにしか使わない場合は不利だと言うことが分かりまして、今度はオールACコードタイプにしていく予定です。さすがに安物好きの私ですが!?工具類はまともなメーカ品を買います・・・メーカー品の一番安いヤツですが(笑)。でも、ペンチは特に思いますね、形は一緒でも材料の質が違うので、高くても結局、作業性が良く、長持ちしますので、工具類は買う時ちょっと勇気いりますが(笑)、あまり後悔する事はありませんねぇ。(個人の意見です)

 で、話変わりまして!?標記の件、おやつも安さを追及すれば、自家製になりましたよ?ってな話です。私的には、たまに業務用の食材をネットで買うのですが、以前ポップコーンの豆を200円くらいで買って、家の鍋で作ったら、それこそアホほど出来ましたので、「ポップコーンの原価」に驚愕した訳であります(爆)。

 んで、今回はやや難易度を上げ!?「スナック菓子の素」(アバウトなくくり)を購入した訳であります。で、揚げてみましたが、やはりアホほど出来そうです・・・(笑)。味も、いわゆる「スナック菓子」です(爆)。ただ難点は、油で揚げるので、油でテカテカですので、この油をいかに切るかが今後のポイントになりそうです。加工時間は油の温度が上がっていれば、1分もせず上がりますかね。今度は、カレー味でも作りますかね!?


 これで500円くらいでしたかね。
furai201510222.jpg 完成品。これで1握り分くらいですか?まぁ、1袋でアホほど出来るのは間違いないです・・・。ただ、油が切れ難いので・・・そこが今後のテーマです(笑)。
furai201510223.jpg ついでに揚げた、先日収穫の安納芋。冷却効果があったのかどうかは不明ですが、我ながら甘みがあり美味でした・・・、ソッコーで家人どもに食べられてしまいましたが・・・(爆)。

正月に間に合うのか??。

 もう、2ヶ月と少しで正月ですか、今年も早いですね・・・と言うところですが、先日、正月飾り用の「ミニ葉牡丹」のタネを買いまして、現在栽培中なのですが、ふと「これ正月に間に合うんかいな??」と、ちょっと不安になってきた訳であります。

 まぁ、発芽も問題なく順調に育ってはいますが、一番のポイントの「鑑賞時期」をあまり考えていませんでした(笑)。あと2ヶ月、現在の様子じゃ、2-3月ごろ見頃を迎えそうな気がしなくもないですが、まぁ、その時はその時か・・・と若干開き直りつつある!?今日この頃でございます。

habotan201510203.jpg 先日間引きしたのも、もったいないので2軍として栽培中。正月の時点でどこまで成長しているかは???です。
 こちら1軍。後ろはネギ、ニラ、タマネギ、コリアンダー(パクチー)の苗。タマネギもだいぶん遅いですが・・・。
habotan201510201.jpg 一応、正月時点のイメージ図・・・(笑)。
otyazuke201510201.jpg こちらは準備万端、正月用の「お茶漬けの素」・・・これだけあれば足りるでしょう。

「今晩はね、寅ちゃんの大好物の・・・」。

 今週の日曜に、大阪マラソンがあるみたいですね。交通規制のチラシが入っていました・・・。私的にはスポーツの中でも「走る」というのは、一番苦手なジャンルですので、「走り」に関しては馬の走りしか見ませんねぇ(笑)。1月末くらいにある大阪国際女子マラソン同様に、当日は車で動くようなマネはしない方が無難なところです。最近の近所の秋祭りもそうでしたねぇ、看板に「15・16日は祭礼の為、迂回うんぬん・・・」と書いてあったので、14日は大丈夫だと思い車で出社しましたが、帰りに思いっきり「だんじり」とかち合い、迂回を余儀なくされました・・・。あれは、なんだったんでしょうね、次の日は自転車で出社しましたが、帰りに思いっきりだんじりにかち合い、追い抜けないわ、横切って右折できないわ、で結構難儀しました・・・まぁ、祭りなんで良いんですが、最近「だんじり」の露出度が多い気がしなくもないです・・・。

 さて標記の件、「今晩はね、寅ちゃんの大好物の・・・」と言えば「おイモの煮っ転がし」な訳ですが(笑)、先日、拙宅でダメもとで栽培していた「サトイモ」を収穫してみた訳であります。
 元々、台所の引き出しに、食べるレベルでない小さいサトイモが、数個転がっていたので、まぁ捨てるのもなんだし・・・と言うことで植えていた訳です。そもそも、鉢に3つ植えている時点で、やる気なさが満点ですが!?、「ちょっとでも大きなってたら儲けモン(笑)」レベルだったので、まぁ、そんなに期待もしていませんでした。

 で、掘ってみると、「まぁ、何と言うことでしょう!」って程でもないですが、結構芋が出来ていてびっくりです。「イモの恩返し」ですかね?(爆)。

 まぁ、オブジェみたいな!?観葉植物的存在だったんですが・・・。
satoimo201510192.jpg いやぁ、こんな小さい鉢で、しかも3個植えでも結構なるモンですねぇ・・・的驚き。
satoimo201510193.jpg 3個の小さいサトイモが、数倍に増えて戻ってきました、ただし、味は知りませんがね(笑)。・・・太陽は、サツマイモ、ムカゴ、サトイモと色々な炭水化物の恵みを与えてくれますねぇ!(爆)

電気工事って言うほどでもないですが・・・。

 ひょんなことから、今年の初めに「第2種電気工事士」の資格取得を目指しだし、先日上期試験でめでたく資格取得となった訳ですが、先日、勝手口の蛍光灯を換えてみた訳であります・・・。

 まぁ、この蛍光灯器具、35年くらいになるんと違いますかね?表の乳白色の樹脂カバーが、劣化し過ぎてかなり中の蛍光灯の光を遮るので(笑)、管を交換しても暗かったんで器具を換えたかったんです。
 当然、今の時代は「LED」です、でも防水型の長手のが見つからなかったので、手っ取り早く!?アイリスオーヤマ社製の浴室&玄関LED灯にしました。安かったですしね(笑)。明るさは「1020ルーメン」とのことだったので、まぁ大丈夫だろうと(根拠なし)。
 
 電気的なところといっても、既設器具の取替えだけなので、早い話器具の線を繋ぎかえるだけです、線を抜いて、差す・・・だけです(笑)。でも、資格が要るんです・・・。
 
 取り換えの結果、明るくなりましたが、やはり、広角の光ですが・・・直進する光が多いようで、蛍光灯みたいに周辺を照らすというより、前方に行く光が多いんですね。案の定、家人Bからは感謝の言葉ならともかく(笑)、「明る過ぎる!」と言うクレームが入り、後日、半分の光量のタイプを買い直した訳でありました・・・。
 防水タイプ。LEDの器具も安くなりましたねぇ。
LED201510163.jpg 設置後30年は経過していると思われる蛍光灯器具。樹脂カバーが劣化して、光を通しません・・・。
LED201510162.jpg 白い樹脂カバー部分がLEDのユニット。円周上にLEDチップが並んでます、この状態では見えませんが。ちなみにこれは、人感センサー付きのタイプ、ついで買い(笑)。
LED201510164.jpg いやぁ、交換して明るくなりましたが、壁の無塗装部分がむき出しで、何ともいえない外観・・・(笑)、勝手口だから良いですが。

秋の花・・・あれこれ(笑)。

 まぁ、言うてる間に10月も半分が過ぎ、気が付けば「おせち料理」の予約販売真っ只中・・・と言う今日この頃であります。でも、昔はおせち料理は楽しみで且つ、他に食うモンがありませんでしたが(笑)、今や正月早々店も開いてますもんね、あんまり正月と言えど『特別感』が薄れてきたような気がしなくもないです。正月しか食べられないモンってのもないですしねぇ、黒豆くらいですかね?・・・なので、最近の正月は、逆にモチ焼いてのお茶漬けが結構定番化しつつあります・・・、一応、おせちも食べますが。

 基本的に寒いのは嫌い人間で、活動的にもオフシーズンなんで冬は嫌いでしたが、食うモンはカニやらカキやら出てくるし、魚も脂が乗っておいしいし、2月頃のデコポンもいいですね・・・なので最近は、そんなに嫌な季節でもないですねぇ(爆)。

 ・・・てな感じで、私的には「花より団子」派なのでありますが、標記の件、ネタ切れの時期に咲いた秋の花・・・です。おいおい、秋の花と言えば「コスモス」違うんかい!と言う声もありそうですが(笑)、コスモスは植えてないので、写真はありません(爆)。

 毎度おなじみ「きんもくせいのかほり」の金木犀。辺り一面便所の香り(笑)。
hana201510152.jpg たまたま置いてあった!?「小菊」。25日に菊花賞がありますねぇ。
hana201510151.jpg ミニカトレア。今年は4つも蕾が付いてます!育て方が上手いんでしょうね(笑)・・・というか、ほぼ放置でしたが、良い環境の置き場所を見つけると、毎年咲きますね。

「いも掘り」 atベランダ・・・(笑)。

 巷では、秋祭りのシーズンですかね。まぁ、最近は行きませんが、小学生の時分は「祭り」と言えば、「ひよこ釣り」か「コイ釣り」しかしませんでしたねぇ(笑)。まだ、あるんですかね?「ひよこ釣り」、ネーミング的に現代社会ではアウトなのかも知れませんが!?エサ取りのアヒルだけは、重量的に絶対釣れませんでしたね・・・。

 さて標記の件、「秋」と言えば「いも掘り」な訳ですが(笑)、最近毎年、大して出来ないと分かりつつもサツマイモを植えています。サツマイモは、肥料をやるとツルばっかり伸びて「いも」が出来ないらしいので、窒素系の肥料はほぼなしで水遣りくらいですので、日当たりの良い場所さえあれば、それなりに育ちます。それと、芋掘りをしないと「結果」が分からないという、「バクチ要素」も若干含まれているので!?、芋掘りの瞬間を楽しみに数ヶ月水をやり続けるのであります・・・。

 で、今年は、春先に台所の引き出しの中に芽の出た安納芋がありましたので、それを植えてみました。で、結果は、まぁそれなりの芋は出来てましたね。第3者から見ると「けっ!」レベルな大きさですが、芋があるだけ私的には満足です(笑)。
 それから、芋は掘ってすぐに食べるより、しばらく置いた方が、中のデンプンが糖に変わり甘みが増すというので、現在寝かしてあります。で、以前TVで安納芋は出荷前に冷蔵して糖化させる・・・みたいなことをやっていましたので、マネして冷蔵庫に入れましたが、別途ググって見ると冷蔵庫での保存は禁物・・・とか書いてあるので、1日で出しましたが、果たして結果はどうなんでしょう??

 定番の「空中菜園(屋根に置いただけとも言う)」。見るからに、掘る前から期待薄な感アリ・・・。
imo201510142.jpg でも、それなりに芋が出来ていたので、私的には満足です・・・。
ninniku20151014.jpg 先日植えた「にんにく」も芽が出てきました・・・。種から苗を育てている初挑戦の「たまねぎ」は、まだ定植できない大きさなので、かなり出遅れ感アリ。

念願の!?大神神社参拝。

 この3連休、別にどこに行く予定もなかったんですが、ひょんなことから奈良方面へ行くことになり、時間もありそうなので「ここはぜひとも三輪山へ・・・」という訳で、三輪山ふもとの『大神神社(おおみわじんじゃ)』へ参拝しに行った訳であります。

 最近の『古事記・日本書紀』マイブームにより!?、妙に神社もしくは祀られている神さんに興味が湧き出し、出雲大社をかわきりに宇佐神宮、大山祇神社、伏見稲荷大社(は毎年恒例)と参拝したのですが、灯台元暮らし・・・近くの『三輪山』に行こうと思っていましたが、見事にチャンス到来と相成った訳です・・・。

 ご存知の通り、『三輪さん』の御神体は『三輪山』ですので、参拝したのは『大神神社』の「本殿」ではなく「拝殿」なのであります。『大物主命』がお祀りされておりますが、『記紀』では大国主命の国造りのところで、「ちらっ」と出てこられるだけですので、私的な素人レベルでは詳しくは存じ上げません。『白い巳さん』へ卵をお供えされる方は多くいらっしゃいましたねぇ。お酒の神さんでもあるとか何とか・・・。

 まぁ、ついでと言っては怒られますが、参拝する機会が出来て良かったなぁ・・・と思う今日この頃ですが、次の目標は『宗像三神』で有名な『宗像大社』(福岡なので遠い)か、同じく宗像三神が祀られている『厳島神社』です(笑)。ちなみに、宗像三神の御神体は「島」なんですよねぇ。

 大きな鳥居が・・・行き過ぎたので後ろからになってますが・・・。
oomiwa201510131.jpg 無料駐車場があります。他の神社の様に周辺に店があるのかと思いきや、そうめん屋か酒屋くらいしかなかったですね(笑)。でも、「みむろ」と言うところの最中はちょっとお高いですが、おいしいですねぇ。
oomiwa201510132.jpg 境内は、やはり神聖な感じですねぇ。ブレてますが・・・カメラ持ってくりゃ良かった・・・も後の祭り(笑)。
oomiwa201510133.jpg 本殿ではなく拝殿。御神体の山にも登れるようですが、時間がなかったので拝殿で参拝・・・。

続・ヌコチャン除け。

 「続・なんちゃら・・・」と言えば、思い出されるのが「続・基礎英語」。NHKラジオの英語ラジオ講座ですが、まだやっているんですかね?その前の番組は確か「そろばん」の番組だったような・・・。中学の頃はそんな感じで「英語勉強するぞ!」・・・的、明るい希望を持っていた時代もありましたねぇ(笑)。

 さて、現実世界に舞い戻り(爆)、前回、拙宅で開始した「ヌコ(ねこ)防御作戦」。先日ベランダ下の屋根を見ると、入って来れないはずのヌコチャンが、のんびりと足を伸ばして日向ぼっこをされているではありませんか!・・・まぁ、お約束で追い払いましたが、鉄壁と思われていた!?防御網の僅かな隙から、なんなく出て行きはりました・・・。そこで「続・ヌコチャン除け」ということで、追加で例のヌコ除けマットを購入してきた訳であります。

 まぁ、最近は侵入されていないようなので、効果はあった訳ですが、私的にはヌコチャンは好きになれませんね。そもそも、猫に対して、ろくな思い出がなく、「昔公園で猫に噛まれた」とか「きんぎょをさらわれた」とか「畑を便所にされた」とか「先代の愛犬が猫とケンカして負けた」とか(笑)、「小アジを釣り上げたとたん、猫に持ってかれた(まさに泥棒猫)」とか「夜釣りで、気が付けばタチウオ釣りのエサの冷凍きびなごを1/3くらい食われていた」とか、ほんと良い思い出がないんですよねぇ・・・なので、猫嫌いでも仕方ないです・・・(笑)。

 だいたい、猫と目が合う時は、塀の上から、まさに「上から目線」で猫に見られるので、より一層ヒジョーに嫌な感じですね(笑)。それと、あれ、水入りペットボトルは、ほぼ効果ないですね。

大量のムカゴ・・・。

 最近、TV番組を見ると言えば、旅番組・・・それも路線バスの旅か、日本史にまつわる歴史番組に集約されている、今日この頃であります。昨日もBSの路線バスの旅で、戦場カメラマンの人!?が天橋立とか、舟屋のベランダでベラ釣ってはりましたねぇー、いいですねぇ、でも自然な流れのようで、事前打ち合わせあるっぽいですねぇ(笑)。

 経済系では、以前はBSフジのプライムタイムニュースをよく見ていましたが、近頃はテーマとゲストにやや過激なところがなくなり!?ちょっと、おもしろくないです(意見には個人差があります)。以前は、元都知事やムラサキ頭の先生が結構毒を吐いてておもしろかったんですがねぇ(意見には個人差があります)。司会のソリマチさんの突っ込みもソフトになったような・・・(意見には個人差があります)。

 さて、標記の件、秋の味覚と言えば「ムカゴ」!?・・・なのですが、「What's MUKAGO ?」と聞かれれば、山芋のつるに出来る芋みたいな、種みたいなモン・・・です。道の駅とかで売っていたりしますが、良く採れるかしてあまり高くないです。味は、ほぼ「イモ」です。むかご御飯や湯がいたり、炒めたりして食します。
 で、今年も先日の戻り台風みたいな風でムカゴが落ちだしたので、休みに傘をひっくり返して収穫したのですが、計量してみると約2.4kgありました・・・。ちょっとしか採れなかった時分は、ありがたく食しましたが、こんだけ取れると「秋の味覚」の価値半減・・・と言う今日この頃であります。


 まぁ、結構採れましたねぇ(笑)。
mukago201510072.jpg 何も肥料やってないんですがね、ほっとく方がいいんですかねぇ。

読書の秋・・・。

 「書籍」と言えば、最近はタブレットとかで読む電子書籍が普及しており、数回購入してみましたが、私的には読み難くはないですが、やっぱり、かさ張る!?「紙の本」が読みやすいですね。パラパラ読みも出来ますしね、途中で寝て落としても、折れ曲がるくらいですしね(笑)。・・・写真満載とかのヴィジュアル系の書籍なら、タブレットとかでも良いかもしれませんが、活字オンリーの場合は「本」が私的にはいいですねぇ・・・。

 まぁ、本離れとか言いますが、こんなん言ったら怒られますが、「読みたい本」とか「読んでよかったな」とか思う本が少なくなったのも原因の一つじゃないですかね?最近思うのは、ビジネス書なんかでは「題名」と「内容」があんまり一致していない様な、「題名」が内容の方より勝っている様な本をチラチラとみかけます・・・。

 さて、標記の件、家庭菜園シーズンも終盤となりましたので、来期に備え!?「土壌」について勉強しましょうかね?と思い、数冊購入した訳であります。ネットの普及したこの時代、大体なことはググれば、調べられますが、でもやっぱり、金出して買う「本」は、本で有料ながらの情報があります。期待ハズレの場合もありますがね!!(笑)。・・・でも、本はネットで買ってますが(爆)。

 で、ついでに副題として、歴史本も買おうかなと思い、TVとかでの歴史解説がおもしろい加来先生の本を買いました。まぁ、何度も言いますが、学校で習う歴史はおもしろくないですね、どうしたらあんなにつまらなくなるのか?と思うくらい、歴史って興味の湧くモンなのになぁ・・・とつくづく思います(意見には個人差があります)。

 「微生物」系は、昨日の夜から一躍ホットなネタになりましたねぇ(笑)。
book201510062.jpg まだ、読んでませんが、加来せんせの歴史談義!?は結構おもしろいです。

金魚が見えない・・・と脇芽で殖える・・・。

 拙宅のスズムシの数も減ってきて、秋も深まる・・・今日この頃であります。
 まぁ、最近は野球も見ていませんでしたが、つい最近まで優勝争いしていた阪神が、3位争いしているのはビミョーなところですが、この失速ぶりはなんなんですかね?また低迷期みたいな感じになるんですかね?昔は、映りの悪いUチャンのサンテレビを見ながら「バース!ここで打ってくれ!」と思えば打ってくれ、亀山フィーバー時代もいい所でオマリーや新庄が打ってましたもんね、見てておもしろかったです。何が今と違うんでしょうねぇ・・・。

 さて、標記の件、夏場の日陰にと、春に「ホテイアオイ」を3株ほど金魚の入っている防火水槽(古っ)に浮かべたのですが、下記の写真の様に繁殖し、肝心の金魚が見えない状況となっておりました(笑)。それにプラス、食虫植物のウツボカズラも上から被さり訳分からん状態です。ホテイアオイは水温低下とともに消滅予定なので、いいんですが、ウツボカズラがながーく、伸びた状態になってしまっております。以前からの疑問で、「これはどないして殖えるんかいな?花も咲かないし・・・」と思っていましたが、株元からわき芽が出てきておりました・・・。なので、挿し木とかでも殖えるんでしょうかね・・・と思った今日この頃であります。 

 金魚が、僅かな隙間からしか見えませんでしたが(笑)、もうぼちぼち見えてくるでしょう・・・。
utubokazura201510051.jpg ウツボカズラはミズゴケを鉢に多めに盛っておいたら、株元から芽が出てきました。あの捕虫袋は、条件合わないと出来ないみたいで、食虫植物と言いつつも、現在はただの観葉植物です・・・。

オートロック化したので、交換・・・(笑)。

 もっぱら、長期休みは家の修繕をしている今日この頃ですが、先日は拙宅勝手口のノブを交換した訳であります。
まぁ、あまり壊れるようなものではありませんが、30年?くらい経ちますとロック機構が磨耗でゆるくなってくるのか知りませんが、ロック解除して、外に出て、入る時にノブを回すと、何故かロックが掛かり入れない・・・と言う「事象」が頻発致しました(笑)。
 大抵は、犬の散歩の度に「ピンポーン!」とインターホンが鳴るので、出ると家人が「開けてくれ・・・」と言うパターンが殆どでしたが、たんびに開けるのが面倒ですので、交換出来んモンかな??と思い、寸法を測って「ホームセンター」へ見に行きました。

 各種メーカーさんのノブ類がありましたが、寸法的にマッチするのは、既設のメーカーのみの様だったので、ほぼ同じ型番のものを買いましたが、こ一万はするかな??と思ってましたが、SUSでも意外と安いモンでした。他の陳列の「めっき」品は高かったですね!!!(爆)。

 で、取説通りにすれば、まぁ難しくもなく交換できました。当然の如く、オートロックも効きませんし(笑)。

 まぁ、ホームセンターで、なんなと売っているモンで、30年前のとほぼ同じ型番のものがありました。ドア側の穴が決まっているので、色んなタイプがありましたが、選択の余地はありませんでした。
nobu201510022.jpg SUS製で、鍵付きタイプですが、思ったより安いですねぇ。消費者の立場では大歓迎ですが、作る側立場になれば、やや複雑な心境です・・・(苦笑)。

「絶対」となれば、また・・・。

 あぁ、もう今年もあと3ヶ月ですか、早いですね。来月になれば、ズワイガニ漁解禁ですか・・・楽しみですね。まぁ、割引があるというので「生せこがに」は、早くも9月に予約しましたが・・・(笑)。オッサンのささやかな楽しみは3,000円程度です。

 さて、標記の件、先日ちらっとTVCMで、「絶対もらえるキャンペーン」を開催中らしいので、「これは!」と思い、ゴミ箱の缶から早速シールを剥がし取った訳であります・・・。
 去年は、確か72枚(3ケース)だったと思うんですが、今年は96枚(4ケース)になっているみたいです(笑)。来年は120枚ですかね!?それも、期間がやや短いような・・・。恐るべし○○○ビール!一番絞り!(爆)。今年は、やや道のりが遠くなりましたが、頑張ってビールを消化してゆきたいと言う、思いっきり術中にはまっている今日この頃であります。

 とりあえず、ゴミ箱をあさってシール確保と・・・。(言うときますが、家の中のゴミ箱です!!)
プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR