ボケナスの利用法・・・!?

 先日、盆休みに墓参りに「参り」ましたが、近くの草むらで「キリギリス」が鳴いていたので、ちょっとさりげなく!?探して見たんですね、そしたら「ぴょん」と出てきたので、本能的に(笑)捕獲追跡モードに切り替わったのですが、とっさに「おいおい、ひとりオッサンが無邪気に炎天下、キリギリス追っかけてるのを見られたら通報レベルやろ」と保護回路が働き(笑)、「ふーん、キリギリスいるんだぁ」的にその場を立ち去った訳ですが、若干心残りであった訳であります・・・。

 で、一方、家庭菜園では「ボケナス」と「硬いきゅうり」しか採れなくなり、おいしくもないので、どう処分しようかと考えていたのですが、ふと!良案を思いついたのです・・・「そうだ、スズムシを買おう(飼おう)」(爆)。それに、秋の夜長、風流だし・・・(あとづけの理由)。

 まぁ、世の中便利ですね、ネット通販で金魚のエサ買うついでに「スズムシ」もちょうど売っていたので、購入した訳であります。ちなみに、キリギリスは1匹1000円くらいでしたねぇーあぁ、もったいなかった(笑)。スズムシ20匹は小分けにされパックに入って送られてきました・・・。
 スズムシ飼育は、30年ぶりですかね?30年前は、もらったスズムシが翌年ふ化して、200匹くらいになって往生した時以来ですね!(笑)。で、セッティングして、エサは、ボケナスとキュウリは見るからに不味そうだったので、ころたんのヘタにしました。ちなみに、煮干か鰹節も入れるんですが、共食い防止らしいです・・・。「共食い」・・・虫ならではのフレーズがどこか新鮮(笑)。 
 おいおい、また「生き物」かよ・・・的な声も聞こえてきそうですが、『すずめ百まで踊り忘れず』それとも『焼かんと直らへん』ですか?(笑)・・・ちなみに容器は「プランター」、黒いのは隠れが用の炭。上って逃げはしないと思いますが、ヤモリが入ってエサにする可能性があるので、アミはしてますけどね。
suzumusi201508311.jpg 虫でも甘さが分かるのか、ヘタにさっそく「たかって」マス・・・。とりあえず、想像以上に「よく鳴く」ので、10匹でよかったなと思います。
スポンサーサイト

喉元過ぎれば・・・。

 今月も、盆休みが終わったと思ったら、もう9月ですね。今年は例の「SW」・・・サンドウェッジではなく、シルバーウィークがありますねぇ。来年は8月11日が山の日で休みになるとかなんとか・・・。まぁ、休みが増えるのは別に良いですが!?、休みばっかり増えてええんですかね?国の借金返せるんですかね?これ以上生産効率上げれるんですかね??・・・と、若干思う今日この頃であります。
 
 さて、標記の件でありますが、9月1日は「防災の日」であります。4年前の東日本大震災がキョーレツ過ぎて、非常に防災意識がMAX.に高まり、過剰に!?防災グッズを揃えてしまいましたが、乾電池もビスコ缶も消費期限が近づいて参りましたが、買い込み過ぎて、消化し切れていないのであります。
 で、じゃあー消化したら補給用に、購入するか?と聞かれると、やや消極的になりますねー。「喉元過ぎれば・・・」で防災テンションの降下されている方も、多いんじゃないですかね?

 しかし、再認識の為でもある「防災の日」ですので、「天災は忘れた頃にやってくる」ではないですが、自然災害は地震だけでなく、台風とか、火山とかもありますんでね、まぁビール予算の少しでも防災に回してですね、最低限の備えはしておこうかな?・・・でも、万が一の為の防災用品と今日のビール・・・乾電池よりも冷えたビール(笑)、喉元過ぎれば熱さ忘れ、ビール飲んで暑さを忘れる・・・中々、何かに備えるとは難しいものです・・・。

bousai201508271.jpg 濡れても、風吹いても?だったかな、点火するマッチ。結構高かったです、今なら買いません(笑)。
bousai201508272.jpg 今となっては1台でええだろ的、防災ラジオ。現在、家の中に拡散しているので、どこにあるか覚えてません。
 ビスコ缶も「大人買い」しましたねぇ、もう賞味期限が切れましたが、しばらくは大丈夫でしょう(爆)。あぁ、そう言えば肝心の「飲料水」は、買い込んでませんでしたね(笑)。

読み違え注意、「うこんの花」。

 家庭菜園シーズンも終盤かと、一息つきかけた頃に、早、来年の野菜苗予約のカタログを送って来られる『サカタのタネ』は、さすがだなと思う・・・今日この頃です(笑)。でも今年の資材も余ってるし、来年は全部「種」から育成しようかなと思っているのは秘密です・・・。

 で、今年サービスエリアで何気に買った「うこん」を植えてみた訳ですが、近頃は2m近くの高さになって、花が咲いてました。花の形と葉っぱの形を見てますと、ショウガやミョウガに分類的には近いんですかね?ミョウガは地上付近ですが、こんな花が咲きます。ただ、ウコンの根は激ニガらしいので、収穫後はどのように利用しようかと思案中です。

 「うこんの花」。
inu201506113.jpg 犬曰く、『長らく「コンビニ空白地帯」だった拙宅周辺に、来週やっと出来るみたいですね!もう、他に未開の地がなくなったんでしょうか?なんと言っても市場のカートを平然と路上で押してはる人がいるエリアなので、その果敢なる勇気を称えつつ(笑)、1日でも長く営業して欲しいと願わざるを得ない今日この頃であります・・・(爆)。』

「血液検査」結果・・・。

 ここ2日ほど、株価見てますと「大丈夫かいな?」と思いますね・・・別に株式投資はやってませんので関係ないですが。まぁ、強いて言えば、GPIFが投入した年金資金の運用は大丈夫なんか?と言うところは心配ですがね。

 それと、10月から開始のマイナンバー制度。これも大丈夫なんですかね?
とりあえず、公式パンフレットか資料の冊子でも入手しようかと、国の公式HPに載っているコールセンターでどこで貰えるか聞いてみました・・・。

 回答は「配布の予定はありません。HPから各自必要な資料を印刷してください。」とのことでした・・・。

いやぁ、確か国の制度だと思いますが、全国民に関係するんだから、もうちょっと広報すれば良いんでは??と思いますがね、予算ないんですかね???新国立競技場はあんだけ・・・(以下略)(笑)。

 愚痴ったところで!?さて、標記の件、個人情報をさらけ出すような!?「血液検査」の結果ですが、↓の通り「総コレステロール値」が上がっているんですね。あんまり太ってはないんですがねぇー。上限超してますね、メタボですね!?その代わり、「中性脂肪」が下がっているんですね。・・・まぁ、その他はあまり異常値がないんで安心ですが、しかし最近は進んでいますね!血液検査、しかも各項目も詳細に出るし・・・人間並みですね!!・・・えっ!私のんじゃないですよ!、愛犬の血液検査結果です(オチ)。

inu201508251.jpg 犬曰く『ハイ、私の血液検査結果です(笑)。おやつを良く食べますが「血糖値」は、今のところ大丈夫です。あと、個人情報でなく、個犬情報ですかね?(爆)』

これが、いわゆる「ボケナス」。

 先日、新聞を読んでますと、大阪のどこかの公的研究機関(名称失念)が、「ボケナス」を解明する研究をする・・・みたいな記事が載っていましたので、てっきり「大阪のどうしようもない人の脳内研究!?」と思いましたが(冗談)、ボケナスはボケナスでも泉州名産の「水なす」のボケナスの発生メカニズムを研究されるらしいですね。

 「ボケナス」とは、下側写真の左の小ナスのように「つやのないボケた状態のナス」です。
夏場の一番暑い時季になると、こんなナスしか成らなくなります。家庭菜園の場合は見てくれは全く無視なので(笑)、普通に食べてますが、やはり一番暑い時期7月下旬~8月中旬は、きゅうりでもトマトでも相対的に味が落ちますね。この辺の場合は野菜にとっても「暑過ぎる」んでしょうねぇ。今年は、しょうが、みょうが、も暑過ぎたかして、結構枯れてしまいました・・・。

 6月くらいのナス。まぁ、おいしそうに見えます・・・、実際おいしいですが(爆)。
bokenasu201508201.jpg 8月になると、いわゆる「ボケナス」が収穫出来ます(笑)。見た目も良くないですが、食べられないことはないです、硬くて味もちょっと落ちてますがね。もう、きゅうり、トマトは終わりですが、上手くいけばナスは秋茄子がちょこっと出来ます。

4-6月GDPマイナス・・・と言うけれど。

 最近のニュースは、パクリ疑惑とか、不適切会計とか、何か「めっきが剥げた」みたいなのが多いですね(笑)。
少し前も、STAP細胞あります、とかゴーストライターとか、話題でしたモンね。それだけ、世の中うわべだけの薄ペッらいもんになってきているんですかね。

 さて、GDPもマイナスということで、毎度個人消費が伸びない・・・ということですが、私的には「買わない」というよりかは、「買いたいようなモンがない」と言うのが本音ですかね。ホームセンターでも、円安とかで「お買い得感」ないし、家電も「これ欲しい!」ってのが、ないですね。まぁ、目新しいモンがないですね。以前は、防災グッズを手当たり次第買っていた時期もあったんですけどね、メーカーさんも消費者の購買意欲をくすぐるような物をドンドン出して欲しいと思う・・・今日この頃であります。

小型バスガス爆発、コガタバスガスバクハツ・・・。

 ・・・というのは、昔流行った!?「早口言葉」でありますが、中国の天津で先日すごい爆発があったみたいですね。死傷者も多くおられるとかで、大変な様です・・・。

 ニュースを見ていると「シアン化ナトリウム」が数百トン保管されていたとかなんとか。「=青酸ソーダ」ですが、どっちかと言うと「青化ソーダ」の方が私的には、しっくりきます。まぁ、なんせね昔の製菓メーカー脅迫事件とか「青酸ソーダ=めっき屋」みたいな、脊髄反射的に出てくる組み合わせ!?ではありますが、結構めっき業以外でも「シアン化ナトリウム」は工業的に使われているみたいですよ・・・具体的には存じませんが(笑)。

 で、なんかニュース見てますと、フレーズ的に「水かけたら爆発した」と「シアン化ナトリウムが大量に保管」が良く出てくるので、そのうち合体して「水かけたらシアン化ナトリウムが爆発した」にならないか心配なところです。学生時代「化学」が一番嫌いで苦手だった私が言うのもなんですが、シアン化ナトリウムは通常、水をかけても溶けるだけです。当然、有毒ですが。でも、水の変わりに「酸」をかけると、シャレにならなく「えらい」ことになります・・・試したことはありませんし、試したいとも思いません。

 でも、教科書に出てきた記憶では「金属ナトリウム」は、水をかけたら大変見たいですね。空気に触れただけでも、何かバチバチしていたような実験VTRを見たような記憶があります・・・。塩(塩化ナトリウム)とか「何とかナトリウム(ソーダ)」は、安定したものもあるみたいですが、正味の「ナトリウム」は取扱いが危なっかしいみたいですねぇ。尚、参考の為ググって出てきた「ナトリウムの塊を池に放り投げる実験!?」みたいなユーチューブ動画を見てみましたが、見事に「爆発」してましたね・・・こわ。

inu201506112.jpg 犬曰く『飼い主は、中学生の時、化学の実験で「アンモニア」を吸って、鼻血を出しました・・・。』

あっけなく盆休みも終わり・・・。

 大体盆休み後の、業務上の会話で定型文となっています「このお盆休みはどこか行かれましか?」・・・というフレーズ。私の場合は「返し」が毎年出来ないので(笑)、この定型文は使いません・・・。今日も早速、聞かれましたが「墓参りくらいですかね?」が精一杯の満額回答!?でした。幸い、繰り出したそのお客さんも「私も健康ランドぐらいでしたけどね。」と、いい勝負でしたが(笑)。

 まぁ、行きたいところがない訳ではないですが、この時期行くとどこも「ごった返し」でしょうし、田舎もないしと、大概お盆は「だらだら」している間に終わりますね。今回も見事そのパターンでした(笑)。おかげで通常は「ネタ収穫期」であるにもかかわらず、ネタ枯渇状態です(笑)。まぁ、強いて言えばTV通販見てますと、生野区製造をを大々的!?にアピールした「つっかけ」を放送していたくらいですかね。ジャパネットでも「大阪市生野区」とアピールし、他の通販番組でも「生野区」をアピール!?してましたね。まぁ、「つっかけ」とは言いませんかね?「サンダル」ですかね?「鶏肉」を「かしわ」って言うみたいなモンですかね?それらの番組を見ていると「生野区」って、すばらしい街に思えてきました・・・(爆)。

 で、話変わりまして1号が「メロン」だった、『ころたん(R)』。2号が熟れてきたので、「メロン」と信じて!?収穫しました。1号との違いは、2号は「地植え」なので、より「甘いメロン」を期待して、食してみた訳でありますが、もう、「オチ」はお分かりでしょう・・・。
「全く甘みのない、甘いメロンのような水っぽいメロン」でした、きゅうりの1段上くらいの味でした。・・・何でですかね?肥料も効いている筈なんですけどね。それと、プランターの方に1.5号もあったんですが、獲るのが遅過ぎて「ぶよぶよ」になっていました・・・。

 前回の「メロン」が「普通のメロン」だったので、期待したんですが・・・。
korotan201508171.jpg 味は、きゅうり以上メロン未満・・・って所ですかね。毎年5月に植えるんで、もうちょっと早くした方が良いかも知れませんねぇ・・・となるとまた来年も植えなあかん・・・。

アップグレード出来ま10(テン)でした・・・(笑)。

 今年のお盆休みは、結構分散しているみたいですね。今朝もラジオを聴いてますと、「中国道、宝塚トンネルから吹田まで・・・」ってな感じで、渋滞中でした。今週は毎日そんな感じみたいですね。でも、宝塚のトンネル越えると流れ出すんですよね、多分それまでは緩やかな上りなのでスピードが知らないうちに落ちるのも原因なんでしょうねぇ。あとオービス手前の(↓)速度警告!・・・みたいな警報機って、車線毎にそれなりに正確ですが、どこで検知しているのかが未だに疑問です(笑)。えっ、警告出しているのかって?・・・前の車ですよ(爆)。

 まぁ、私的には例年の如く、盆休みの渋滞なんか全く関係のないところですが、行事と言えば「墓参り」くらいですかね・・・大阪市内の。あとは、家の修理ですかね・・・(笑)。

 で、標記の件、なにやら「Windows10」は、7とか8なら無償アップグレードできる!!・・・ということでしたが、メインパソコンをアップグレードするわ、不具合出るわとなったら、「タダほど怖いものはない」ということになるので、4~5年前に買ったAcer(エイサー)のタブレットPCで試してみることにしました。
 最近は、Androidのタブレットでネットは十分で薄くて軽いので、あまり出番もなくなったので、使えんようになってもええか!?的感じでアップグレードトライした訳であります。2Gくらいですかね、ダウンロードするまでは順調だったんですが、インストールとなったとたん「容量が足りません、5Gくらい空けろ」とのこと。まぁ、20GのSSDなんで、どうかなと思いましたが案の定ダメでした・・・出来まテンでした(笑)。・・・まぁ、私的には、Win7で満足していたんで、Win8みたいなことになっても嫌だったんで、10にしなくても良いんですけどね(爆)。

inu20150611.jpg 犬曰く『いつも関心しますが、NHKの朝の巡回ラジオ体操、会場には1,000人の方が・・・ってホントなんですかね!?町中の方が6:30に全員集合!?・・・まぁ、田舎にエキストラ1,000人は呼べんしねぇ(爆)』

へぇ~、ヒラメでも。

 今朝、ラジオを聴いてますと生食用の養殖輸入ヒラメに寄生虫が付いていたので、回収するとかなんとか・・・と言う話題をやってましたね。で、その寄生虫(名称失念)をググって見ますと、筋肉に付くかなり小さい10ミクロンくらいのものらしいですね。

 しかしですね、私も今まで刺身をスーパーで買う、とか外食で盛られた刺身を食うレベルでは、「魚=寄生虫」ってリンクしない上に、「それって川魚の話ちゃうん?」・・・と思っていましたが、自分で仕入れて捌きだすと(笑)、「寄生虫」は意外と身近なもんということに薄々気が付いて来た様な気がしマス・・・。

 なので、基本「生食」は食べる側も気をつけないとあかんなぁ・・・と思いますね。やはり、「生食」の大前提は「衛生管理」が大事だと思いますので、従来、当たり前の様に食べる「刺身」なども、それなりに提供する側の衛生管理の上に成立っている、結構一つ違うともろいものだと食べる側も認識する必要があると思います。・・・かと言って、次亜塩素で十分殺菌しましたよ・・・ってのも嫌ですけどね(爆)。

 ですんで、笑い話で、「安い寿司は高級寿司より寄生虫のリスクが少ない」と言われるらしいですが、そのこころは「安い寿司のネタは殆ど冷凍品だから大概の寄生虫は死滅する」とのことみたいです・・・。

 魚の寄生虫は、内臓系に付くのが多いみたいですけど、保存状態が悪かったりすると筋肉の方へ移動するのもあるらしいです。経験的には、タラとかカレイとかの底モンの魚の内臓系には良く付いているイメージがありますねぇ。まぁ「知らぬが仏です」(笑)・・・写真はヒラメですが、ヒラメにはあんまり付かないと思ってましたが、今回は養殖モンだったからですかね?海域の問題ですかね?・・・この写真のは大丈夫ですよ!多分。
hirame201508112.jpg 関係ないですが!?だいぶん5枚におろすのも慣れてきました。これはカレイサイズですけど、普段見慣れたヒラメの刺身は、これよりもっとデカイ個体のものです。
tainoe201508111.jpg 寄生虫と言えば!「タイノエ」。これはインパクトありますからねぇ、塩焼きとかで、知らずにエラブタ開けた日にゃ・・・。しかし、「ビジュアル」以外は無害の筈です、中にはフライにして食べるツワモノもいてるらしいですからね。

タイミングが悪い。

 昔、大学生の時分、新聞勧誘員に「広島原爆投下の日ご存知ですか?」と聞かれ、普通に「8月6日です」と応えたら、「あぁ、良くご存知ですね」とすんなり帰られましたが、「おいおい、どれだけ大学生を甘くみてんねん」と思いましたが、あの時、実は新聞を取りたいと思っていたのに、すんなり帰んなよ・・・ということは、ここだけの秘密です(笑)。でも、最近のとある調査によると原爆投下の日を正確に答えられない方も増えてきているとか。しかし、こんなん言うたら怒られますが、同じ話題でも世論調査結果も各社まちまちなことなので、話半分くらいで良いかもしれませんけどね・・・。

 さて、標記の件、先日見る時間帯にやたら途切れる(笑)だらだら継続中のオンデマンドビデオのポイントがあったので、『親父たちの星条旗』・・・だったかな?を見ました。数年前に見た『硫黄島からの手紙』のアメリカサイドから見た話ということで、以前より関心がありましたので、この機に見たわけであります。でもまぁ、歴史の授業では「名称」しか習わないですが、この硫黄島の攻防戦の話は学んでおくべきだと思いますがね。私的には、ここ数年前に内容を少し知ってそう思いました。

 で、見終わって「あぁ、オンデマンドも途切れるけど良いな・・・」と思いつつ、次の日なにげに朝刊のテレビ欄を見てますとBSに『親父たちの星条旗』が載っているではないですか!!「昨日、ポイント使って見たとこですがな!」と、ひとり心の中でつぶやいた・・・今日この頃でありました。

これも「新メニュー」?

 いやぁ、先程の夕立的ゲリラ豪雨ですかね、凄まじかったですね。久々の「雨」があれでは、極端過ぎるというものです、おかげで会社の2階はシャワーでした・・・(爆)。まぁ、これで地表面の温度が幾分下がったので、暑さも一時ましになりますかね。

 ついで話に、たまには!?勉強せなあかんという事で、とある「セミナー」に参加してきましたが、お題が日本経済の展望・・・みたいなことでしたが、聞けば聞くほど「将来の不安」がちらついてくる・・・ような内容でしたねぇ。わずかに残っている(笑)印象的な項目としては、「2発目の黒田バズーカは原油が下がったんで、物価下落防止の為の円安効果を狙ったもの」とか「デフレ克服=景気回復にはならない」とか「アベノミクスが大成功しても20年に年間の財政収支の赤字は解消されない」とか「GDPの2倍以上借金抱えているのは日本だけ」とか、私的には明るい日本経済の展望を「期待」して聞きに行ったつもりでしたが、あぁーやっぱりそうなんか・・・と、納得の反面、若干ブルーになった訳であります・・・。最近は「アベノミクス」も「アベノハルカス」も聞かなくなりましたもんねぇ(爆)。

 で、がらりと話が変わり、標記の件、先日「魚」買ったついでに「甘エビ(南蛮えび)」も購入しましたが、甘エビってホント日持ちしないんですよね。冷蔵庫に入れておいても1日経てばプチ「アンモニア臭」と「黒い汁」が出てくるんですよね。身のところは、大丈夫なようですが頭のミソの部分が「足がはやい」んでしょうね。相当な俊足と思われます(笑)。
 購入単位が500g1980円でしたっけ?30匹くらい入っているんで、1日で食べきるのはほぼ無理な状況で、なんとか「消費」してやろうと思いついたのが「甘エビカレー!」です(爆)。・・・ただ、昼飯の残りモンのカレーに甘エビのせただけですけどね。

 見た目ほどの「旨さ」はありません・・・。不味くもないですが、カレーライスに「甘エビ」はあまり合わないようです・・・。別々に食すことをオススメ致します(笑)。
amaebi201508062.jpg で、「残り」をから揚げにしましたが、もったないような感じにも見えますが、これの方が下手すれば「生」よりおいしいかも!・・・です。その前に、食いきれないほど買うな・・・と言う話もありますが。

食べ方アレンジで・・・。

 しかし、今年は暑いですね・・・と毎年言うてるみたいですが(笑)、でも今年は去年より暑いんではないですかね?雨も降らないんで、温度が下がる間がない感じで昼も夜も暑いままな所が、大変なところです。私的には、今年は念願の!?エアコンを購入したので、昨年の氷枕や水のマットで耐えていたのと比べ、いたって快適ですが逆にパワーがありすぎて、寝てるところにモロに風が来るので若干、寝冷え気味な今日この頃です。

 さて、拙宅での「きゅうり祭り」もほぼ終わったところなので、一息ついているところでありますが(笑)、色々と違った風味で食べていましたが、食べ方の種類にも限界というものがあります。そこで、家人Aが近所の市場で買ってきたという、即席キムチ風味のたたききゅうりを食してみました。

 きゅうり叩いて、調味料と混ぜてごま油を加えて混ぜたら出来上がり・・・というものですが、まぁまぁ韓国風?キムチ風?でおいしかったですね。ビールのあてにも合いそうです。
 ・・・しかし、カッパやあるまいし、もうしばらくはきゅうりから距離を置いた料理を食べたいと思ふ、今日この頃であります。

 家人Aが「きゅうり祭り」終盤に、しれっと買って来た韓国風たたききゅうりの素?
kyuuri201508052.jpg ごま油と調味料を同時に加えるとありますが、調味料を先にした方がきゅうりに味がしみ込んで良いと思われマス・・・。

「ソフトボール」でもメロンはメロン・・・。

 まぁ、今年もミニメロン「ころたん(R)」を栽培している訳ですが、今年も初期段階で例の「ウイルス病」に羅患したようで、数個実が成り出していましたが、あまり大きくなることもなく、ほぼ諦めていました・・・。

 で、先日「ソフトボール」くらいの実のツルが枯れていたので、これはもうダメだろう・・・ということで、採って来て中の状態を観察してみました。この暑さなので「中身腐ってたらえらいことになるな」レベルで、恐る恐る切ってみると意外と「普通」でした。
 まぁ、腐ってなさそうなので、試しにこれまた恐る恐る食べてみますと、意外と「普通にメロンの味」がします・・・、それもヘタまで(笑)。
 ・・・と言う訳で!?かなり中途半端な状況となりましたが、「今年はメロン味のメロンを作る」という目標は達成され、「・・・となると、他のメロンもいけそうやな・・・。」と一転して欲が出てきた(爆)今日この頃であります。

 何か成長過程で枯れているっぽい「ころたん(R)1号」。「メロン」のオーラもなく・・・(笑)。ちなみに周りのミニトマトは、現在愛犬のおやつになっています、散歩のたんびに「犬のトマト狩り」(爆)。
korotan201508053.jpg 入刀式!?は、メロンとか以前に「腐ってないか」レベルの緊張感。でも、意外と「メロン」、味も全然メロン味だったのが意外。これまで「きゅうり味」が普通だったんで(笑)。
korotan201508052.jpg このええ加減な「吊り方」で、やる気のなさが分かります・・・。
korotan201508051.jpg 吊ってあるのは良い方で、こちらは地べたに「鎮座」。・・・でも、欲が出てきて、ちょっと扱いが慎重になったのは言うまでもありません・・・。

梅干しの干し。

 まぁ、毎年恒例となりつつある!?「梅干しの干し」ですが、今年もその時季がやって参りました・・・ということで、先日炎天下の下「干した」訳であります。

 今年は、塩分「16%」と「13%」でチャレンジした訳ですが、13%でもカビることなく「梅干し」まで完了致しました。ただ、16%の方が、若干「産膜酵母」が形成されつつあったんで、「梅漬け中」も多少攪拌が必要だと思われます。産膜酵母はぬか漬けでも上っ面に白い膜として出ることがあるらしいですが、カビほどの毒性はないようです。ぬか漬けの場合も「ぬか床」を定期的にかき混ぜておけば、問題はないと思われますが。

 ホントは「土用干し」というくらいで、土用の時分に2~3日干すらしいですが、当方は「ずぼら」の為!?8月くらいに炎天下の下、一気に1日ぐらい干して「完了」としています・・・。とりあえず、干さないと「梅干し」になりませんのでね(笑)。干さない加工品は、厳密には「梅漬け」というカテゴリーになるらしいです。それと、日に当てることでビタミンが形成されるとかなんとか。
 
 試食した感じでは「13%」は、確かに塩分控えめな「梅干し」ですが、塩分的にはこれが「限界」な感じもしなくない、今日この頃であります。それと、あと気がついたことは、保存用のビンが同じメーカーですけど、去年買ったのは記憶では「日本製」と書いてありましたが、今年は「Made in Taiwan」になっていたことぐらいですかね!?

 写真手前が、「16%」、奥が「13%」です。見た目同じですが・・・(笑)。
umebosi201508031.jpg 梅酢も日光に当てるとのことですので、セオリー通りに。そもそも「干し」の主目的は何ですかね?シンプルに「水分量を減らす」ですかね?・・・だったら、漬ける時の「%」より塩分濃度上がりますけどね・・・。
プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR