思い込み・・・。

 先日の、メインパソコンぶっ壊れの件を未だ引きずっている今日この頃であります。
 とりあえず、中に入っていたファイルは別のパソコンにハードディスクを繋ぎ、業務には影響なかったのが救いです。
で、故障原因であろう電源のコネクタは一般型と違い8ピンなので代替がない・・・、同スペックのを買うと高くつくしね・・・と言うことで、モヤモヤしていたところ、保守契約期間はとっくに過ぎているけど念のため見てみると、何故かこれだけ3年保証になっているではないですかぁ!!・・・と喜ぶところですが、もう既に1年保守だと思い込み、電源ばらしちゃったよ状態です。
 
 まぁ、だめもとで、サポートに電話してみると、電源は保証外となるが有償で修理は聞くとのこと。
どうするかは見積り次第ということですが、保守契約の期間はちゃんと見とかないといけませんね、「故障は保守契約期間を忘れた頃にやってくる・・・。」と言うところでしょうかね。

 なんとも、スマートな状態!?XpマシンにWIN7のハードディスクを接続して、ファイルは取り出せるようにしております。サポート窓口は日本の方(笑)のようで、意外と対応は思ったより!?良かったですが、問題は修理費用の御見積り・・・が心配です。
スポンサーサイト

また来た・・・『起動せんし、マンダム』。

 「あぁーぁぁぁ!」、「がぁーぁぁぁ!」・・・って言う表現が相応しいんですかね、会社のMYパソコンが再起不能です。
起動しない・・・「起動戦士」です。「起動戦死」かもしれません。
厳密には、3秒くらい「起動」しますが、そこで電源が落ちます・・・また3秒起動・・・電源落ちて・・・のほぼ永久ループです。

 今年あたま辺りから、なんか起動がおかしかったんですけどね。オレンジのランプ点滅したり・・・。コンセント抜いて何回かしたら起動出来たんですが、ついに「その時」が来たようです。
・・・と言っても、購入して2年半ですけどね!・・・ここが一番納得いかないところです、それに一番安いやつと違うし。そもそも、延長保守契約なんか入ってませんしね(笑)。

 幸い、物持ちが良いんで!?旧パソコンにて、それなりに仕事は出来ますが、どうしたモンですかね???
ここのメーカーのパソコンは15年くらいから公私とも使用していますが、最近電源周りのトラブルが多いような・・・と、思っていたので、もうここのは買わないつもりです・・・。電源ユニットだけの交換も専用設計らしくて自分で交換できないようですし・・・。

 まさか、こんなに短命とは、困ったものです・・・。

ググって良かった、バイ貝。

 あぁ、めっきり春らしくなり、やっと苗の生育の心配がなくなりましたが、今度はナメクジが・・・。

 本日の話題は「バイ貝」なるものです。ご存知の方もおられるかと思いますが、私はほぼ知りませんでした。まぁ、例の如く佐渡ヶ島から5kgの魚を買ったんですが、その中に初見参!されてました。時々、魚好きな人間も知らない魚が入っているんですね、以前は、調べて分かった「ツルギエチオピア」であろうと思われる魚とか・・・。

 で、食べ方としては「刺身」と、端的になぐり書きされてましたので、とりあえずサザエみたいな感じの調理でええか・・・?でも念のため、ググって見るかと調べたところ、中毒症状を起こすかもしれないと言う部位を除去しなければならない・・・と言うことが判明した訳です。まぁ、結果、中毒を起こすこともなく(笑)、おいしかったですけどね。とりあえず、疑問点があれば、転ばぬ先のグーグル様ですかね??

 あまり、刺身っぽい、ヴィジュアルではないですが、「刺身」と書かれていたので・・・。身の出し方が、穴を空けるか、叩き割るか・・・と言うことでしたので、悩むことなく「後者」を選択。
baigai201504232.jpg 身。あまり刺身が取れそうもない感じ、続いて「危険部位」を探索・・・。
baigai201504233.jpg どうやら、矢印のところみたいです。この白いのが唾液腺でテトラミンという物質が含まれているみたいです。
baigai201504234.jpg とったところ。
baigai201504235.jpg 刺身としては、あんまり量が取れないんですが、ケツの部分!?をショウガ入れて甘辛く煮ると、これが意外と、とり肝見たいな感じでおいしかったです。左の黄色いのは料理用途に困った「カナガシラ」の卵、これも意外とタラコみたいな感じで普通に食べられました。

結界・・・(笑)。

 また、今晩から寒くなるんですかね、寒さに当たるとまた野菜苗にダメージが・・・、農家の方も大変ですね・・・と言うこの頃であります。

 家庭菜園の場合、天候もさることながら、虫も良く分かるらしく!?おいしい野菜には目がないようです。特に、ナメクジには日常的にやられ続けておりますので、今年は先手必勝とばかりに、小さいうちに徹底的に駆除していますが、毎晩どこからとなく現れてきます・・・。それと、俗に言う「イモムシ系」ですかね、今年はヨトウ虫にアスパラの頭を4,5つやられました。通常は芽が出てかじられる間もなく伸びるんですが、寒さでもたつく間に次々とやられました・・・おかげで、人間の食べる分がありません。
 
 あとは、葉物につく「青虫」・・・まぁ、モンシロチョウの幼虫なんですけどね。初めの頃は「ちょうちょ、ちょうちょ~♪」と言わんばかりに、共存しておりましたが!?大きくなると調子に乗って葉っぱを食いたおすので、今年は方針転換で駆除する方向にて検討しております。先日もモンシロチョウが、なにげにひらひらと卵を産み付けているので、こりゃあかんと防衛体制に入った写真が↓でございます。これ、防鳥用のアルミテープなんですがね、風になびいてキラキラとすることで、鳥を寄せ付けないらしいんですが、今回は「ちょう」は「ちょう」でも「蝶」の方です、効果あるのかどうかは不明ですが。

 これは「小カブ」です、漬けもんにするとおいしいので毎年植えていますが、毎年例外なく葉っぱはナメクジと青虫に食われます。この「結界」はモンシロチョウに効果あるのか??・・・しかし、最大の敵は、うちの犬だったりします(爆)。
asupara20150421.jpg
比較的無事のアスパラ、微妙にナメクジにかじられていますが。これは、伸ばして育てる用です、人間用はヨトウ虫に先に食われました。
dog20150409.jpg 犬曰く『あぁ、カブラですか?成長するのを楽しみにしています。株ごと抜いて、カブラの部分も食べると生でもおいしいです。防鳥テープで結界?私には「無意味」です。』

住民投票。

 しかし、今年は雨が多いですね。先日の花冷え&雨続きで、今年はにんにく不作の予感です・・・。3~4年前にも、同じような天候がありまして、その時は株の調子落ちる→赤さび病発生でほぼ全滅みたいな感じでしたが、今のところは赤さび病は出ていませんが、勢いがなくなっているぽいので心配なところです。

 さて、標記の件、大阪市民の方は来月「住民投票」がある訳ですが、中々気分で決められる問題でもないし、かといって新聞の折込チラシを見ていても、ピンと来ないし・・・と思ってましたら、こちら生野区は土曜日に区民センターにて市の説明会があるとか。また、それとは別に違う企画で金曜日に同じく区民センターで、説明会みたいなのがあるとのチラシが・・・。
 で、市の方はかなり大勢だろうと予想して!?、金曜日の晩の方に言ってみましたよ・・・ってな話です。正直、行く前は「人おるんかな?」と思っていましたが、19時開始時には、後ろも両サイドも立ち見の人でしたね。関心の高さ?を伺えた感じです・・・。殆どはご高齢の方でしたが。

 まぁ、賛否の程は述べないと致しまして、私みたいに「結構重要な事だと思うけど、良く分からん・・・」という人は多いのではないでしょうか。でも、説明会は賛成もしくは反対のどっちかサイドに立ったものが殆どだと思われますので、中立を保っている様でも、どうしても説明者の「主観」が入っているような気がして、素直に額面通り受け止めにくい感じがします。なので、なんか客観的に知る方法はないんかいな?・・・と思いますが、今となっては賛成派反対派の両方の話を聴いてみて判断するしかないんでしょうかね?・・・と思った、今日この頃であります。


 何となく、葉の色が悪くなって来た「にんにく」、今年は不作の予感。
inu1.jpg 犬曰く『そりゃ、白か黒か付けるのに、中立とか客観的立場は当事者なら難しいでしょうねぇ。』

あぁ、自転車で往復して1週間寝込んだなぁ・・・広島空港。

 ここんところ、大阪も天候が荒れ気味ですねぇ、気温も上がらないので苗の生育も悪いし・・・。早く暖かくなって欲しいと思う今日この頃です。

 昨日の飛行機事故、怪我された方もおられるようですが、大惨事にならずに良かったと思います。お見舞い申し上げます。
広島空港といえば、もうかれこれ20年前くらいですかね、大学時代に下宿先から自転車で往復したんですが、次の日に熱を出して1週間寝込み、スーパーに買出しにもいけないのでコタツに入ったまま、2~3日ロールパンをかじって過ごしたことがありましたねぇ。距離的には20kmくらいだったと思いますが、なんせ空港が山の中の山の上なんでね、途中で自転車で来たことを後悔しました・・・しかし、とき既に遅しデス。

 あれは台地って言うんですかね、まあ山のてっぺん平らにして空港を作った・・・て感じなんですかね。当時、周辺ははっきり言って何にもありません、最寄のJR白市駅は21時を過ぎると無人駅化するくらいのところです。最寄っていうても、バスで10~15分くらいでしたかね?電車も20分に1本くらいじゃなかったですかね。滑走路の周囲にはサイクリングコースがあり、1回走りましたが、裏ッ側は起伏激しくタフなコースでした。

 まぁ、何で知ってるかと申しますと、空港で機内掃除のバイトしてたことがありましたんで、「あぁ、広島空港か懐かしいな・・・暇だった思い出しかないけど(爆)」ってな感じです。夕方からのバイトでしたが、バイト代が1機当たりで幾らなんですが、夕方からだと当該運行会社の飛行機は2機しか来ませんでした・・・。なので、待ち時間が1時間以上あったので、始めのうちは空港内の見学で暇をつぶしましたが、狭いのですぐに見学し終わります(笑)。かといって、することもないので、ロビーでテレビ見るか、ジュース飲むか、腹へって飯を食う・・・とかしてますと、稼ぎに来たのか使いに来たのか分からなくなります・・・ジュース飲んで飯食うとトントンくらいですかね(爆)

 当時も、山の上なんで、霧というか、雲みたいなのが滑走路に流れていて、滑走路が見えない時がありましたね、当然欠航だったみたいですけど。なので、今回も天候不良で視界が悪かったのもあるんじゃないでしょうかね?知りませんけど。あと、今回は東側から着陸したらしんですけど、記憶では西側からの着陸が多かった気がしなくもないですが、20年前のことなので覚えてません・・・。
 
 で、今日の結論は、住んでた場所も蛍やキツネの出るくらいの田舎でしたが、広島空港はそれを上回るくらいの場所にありましたよ・・・てな話です(笑)

節約と減量のつもり。

 ひと雨毎に春らしく・・・と言いたい所ですが、雨が多いし、どっちかと言うと肌寒いし・・・という今日この頃でございます。

 最近ですね、先日パン焼き機を買ったおかげで、パンもついつい食べてしまい、その上「飲まんとやってられるかいぃ!」!?ってな感じで、晩に缶ビール2本をコンスタントに飲んでおりますと、徐々に体重が増加してきた訳であります。その上、ビールもすぐに1ケースなくなっちゃうわけですね。

 と言う訳で、家計と体重を減量しようと思い立った訳でありますが、まぁ、パンは「MYパン焼きブーム」の峠を早くも!?超えましたので問題ないとしまして(笑)、早い話は「ビール」をどうするかです・・・。

 かといって、発泡酒にしても家計の減量はできても、体重の減量は出来ないし、素直にビールを控えると言うのも、素直過ぎておもしろくないし?・・・風呂上りのビールは最高だし、なくすと勤労意欲もなくすし!?・・・と思案していたところ、良いのがありました。そんなにヒネリはないですが、ビールからチュウハイへのコンバートです。
 これで、カロリー及び経費は節減可能ですが、問題は「炭酸水」。常に調達&ストックが必要となり、めんどくさい上にすぐにビールに戻りそうな・・・この解決策が!そうです!?「炭酸水メーカー」。といっても炭酸水を売っている会社ではありません。炭酸水を作る装置です。これは物好きは私には、大義名分が立つ格好の衝動買いチャンス到来です(笑)。

 で、何種類かありますが、吟味の上、早速買いました↓。単価的には本体の償却を考えると、市販の炭酸水と変わりませんけどね。この場合は、950mL製造毎にちっちゃい炭酸ボンベ1本使います。あと利点は、このタイプはジュースやワインもスパークリング出来る点ですかね。

 とりあえず、これで平日は「かぼすチューハイだけど殆ど焼酎が入っていないチューハイ」でしのいでます。なぜ、殆ど焼酎が入っていないか?・・・なぜなら、焼酎は苦手だからです。苦手な焼酎を敢えてチョイスする事で、リミットを設けようと言う・・・我ながらすばらしい、緻密な計画です、ただし焼酎に体が慣れてきたら話は別ですがね!(爆) 

 本体とボンベ20本とで、8000円くらいでしたかね。計算上、コスト的に炭酸水買うのとほぼ変わりませんが、問題は損益分岐点まで、この私が「飽きず」に飲み続けるか・・・です。
tansan201504132.jpg 冷やした水を入れて、ボンベをセットしてひねるだけで充填完了・・・まぁ、手軽です。炭酸具合も問題なしですね。ビール代を考えたら、もっと早く償却出来そうですが・・・持続出来たらの話です。
tansan201504133.jpg 「オーストリア」のメーカのようです。今時には珍しく、Made in チャイナではなくハンガリー。
fundokin201503062.jpg 別府土産で買ったはいいけど、使いどころがなかったフンドーキン「かぼす果汁」がここで登場。

お疲れさんです。

 先日、とある環状線の駅の前を通ると「お疲れさまです!」と皆に声を掛けている人がいるので、ふと見ると選挙活動中の人でした。「お疲れ様です!」とは返しませんでしたが。でも、こんなん言ったら怒られますが、普段見ない、名も聞かない人たちが、この2週間日夜あちこちで見かけるのは、やや違和感がなくもないです、極端な感じです。この前は別の人が晩にスーパーの前にいましたからね。とりあえず、休みの日の朝はマイクの街宣はやめて欲しいです、ゆっくり寝ているのを起こされるると、投票しようと思っていても、投票したくなくなります・・・(笑)。

 さて、話変わりまして、今週は花冷えと申しますか、寒の戻りと申しますが、かなり冷え込みましたので、拙宅で育成中の野菜苗2軍(外)の一部は寒さで葉っぱの色が変わちゃってます。なお1軍メンバーは、環境のいい屋内窓際ですので、大丈夫のようです。
 でも、暖かかった週と、今週では育ちが全然違いますので、ハウス栽培でもない限り、天候の影響に左右される農業っていうのも難しいもんだなと、思った今日この頃であります。


 こちら1軍メンバーのトマト。それなりに大きくはなってますけどね。
それと、毎年恒例の「なめくじとの対決」がもう始まっております。早速、出掛けたアスパラの頭をやられました。反撃時期は油断して出てくる夜か雨の日が効果的です(笑)

風格漂う、カエル。

 昨日は、寒かったですね。私的には、冬用ジャンパーで粘ってましたので耐えれましたが、横着(おうちゃく)というのもたまには役立つものです(笑)。

 しかし、家庭菜園の場合は、小さな苗や、ショウガとかの種芋が早植えして寒さにあたりますと、致命的ダメージを受けてしまう場合があるので、植え付けも私ぐらいの横着さ・メンド臭さで、ちょうど良かったりもします。以前も、ショウガを早く植えすぎて、暖かくなっても芽が出ないので掘り返してみると、種芋が腐ってました・・・芽が出ず腐ってしまう・・・自分のことを言われているようで、若干ブルーな感じでしたが(爆)。

 さて、標記の件、先日も家庭菜園準備をしている時に、傍らにあったアジサイの鉢にふと目をやりますと、本人は隠れておられるつもりですが、アマガエルが葉の上に「鎮座」されておられましたよ・・・と言う話です。
 まぁ、別にどってことない話ではありますが、この辺では「アマガエル」は比較的「珍しい」部類に入ると、私的には勝手に思っております。かつて学生時代、小学生の頃、近所のペットセンターでアマガエルを100円で買った・・・云々、と言う話を岡山県出身者に話すと「えええぇ~、アマガエル100円で売れるのぉ~!!」と痛く驚いておられた事を思い出します。

 で、このアマガエル、多分昨年10月に発見したアマガエルと同じカエルだと思われますが、その時の写真より結構風格があるので、違うんとちゃうかな?と思ったりしますが、この狭いエリアに複数匹はいないと思うので、同じカエルだと思われますが・・・。


 冬眠から醒められたんですかね?さすがカエル様だけに、少々寒くても「ケロッ」としておられる表情ですね(笑)。
flog201504092.jpg 昨年10月撮影のカエル様。何か、半年で風格が格段に出たような・・・。同じカエルのはずなんですけどね・・・、逆にこの狭い空間に2匹いる方が、アメージングです。
dog20150409.jpg 犬曰く『えっ?いつもと同じ犬ですが何か?、プロに刈って貰うとこうなります。「これまで素人のやっつけ仕事で悪かったですね!」と言う声がどっかから聞こえてきますがね(爆)』

サトイモの「サトーさん」始動!

 拙宅のサクラは散り出しております、サクラも富士山と同じで見る分には良いんですがね・・・。サクラの花びらが雨で車にへばりついたら、乾いた後に取るのが大変なんです。葉っぱが出てくると毛虫も付くし、公園とかで見るのが一番ですね(笑)。

 さて、暖かくなりますと、サクラもそうですが、色んなモンが動き出します。引出し中に忘れ去られたいた、イモ類も芽を吹き出しており、どないすんの?と家人に問えば「捨てんねん」と即答でしたので、せっかくなんで!?貰い受けました。某TVのあるコーナーでは捨てるモンを食材にして料理する・・・ってのがありますが、こちらは、捨てるモンを育てて大きくなったら(なるか?)食べる・・・という企みです。サトイモはこの大きさだと、育ってもしれているので、葉をめでようか?(観葉植物化)と思っていマス、まぁ観葉植物のクワズイモみたいなイメージです。

 あぁ、それと今度の日曜日は待ちに待った「投票日」ですね!・・・「桜花賞GⅠ」の。いえいえ、地方統一選挙投票日ですね、この辺は府議会議員と市議会議員選挙ですかね・・・。

 サトイモは、なぜ放置されいたか分かる様な大きさです。両翼はサツマイモ。
musukari20150406.jpg むくむく出てきたムスカリ。
kingyo20150406.jpg 屋外チームの金魚も10℃を超えてくると、動きが活発化してきます。右端は3年目を迎えるスーパー東錦様、その他は2年目ですが、残念ながら!?極寒にも耐え、自然淘汰されていないようです(笑)。

私はたくあん。

 さぁ、今日から年度初め!・・・ですが、私的にはもはや「フレッシュマン」だった頃の鮮度はありません・・・。

 大根で言えば!?スーパーで売っている大根が「フレッシュマン」、私は冷蔵庫の野菜室の片隅で忘れ去られた「しなびた大根」ですかね・・・、いやいや、せめてしなびていても味のある「たくあん」になりたいものです。

 ・・・と、きょうもオチがついた所ですが!?・・・先日、自家製のニンジンの様な大根をたくあんにしようと漬け込んでいたのですが、1週間目でちょっと味見をすると「塩辛い干し大根」の味だったので、そのまま置いておき、先日3週間くらいですかね?で、食べてみると妙に硬いですが「たくあんの味のするたくあん」になっていました!。

 でも食べたら、塩辛かったので、薄くスライスしましたが、中の方はそうでもありませんでした。いやぁ、見よう見まねで適当に漬けてみましたが!?意外と「たくあん」になるモンですねーっと思った今日この頃であります。

 セオリーではぬかから行くみたいですが、ぬか床があったんで半々にして、塩・砂糖はまさに「適当」で漬け込みました。・・・といっても、ぬか漬けの要領ですがね。
takuann20150401.jpg 実物は、写真以上に「小さい」です(笑)。味は悪くないので、たくあん作りも良さげですねぇー。
inu1204.jpg 犬曰く、『昨日は、晩10時にHBで餅作ってましたね、そりゃ晩飯食った後に2合の餅は食えんでしょ。』
プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR