おいおい、またですか。

 あぁ、今日は年度末ですね、当社は半期末ですが。棚卸しや何やらで、世間はお忙しいことと存じます・・・。
明日から4月ですか、早いですね、今年も言うテルマ、青山テルマですね。

 ・・・という訳で、私的にいつもの癖と言いますか、悪い?良い?は別にして、調理グッズをちょいちょい衝動買いする癖がございます。で、最近はおとなしかったんですが!?、また買いました。前回は、フードプロセッサーでしたかね?
今回は「HB」!・・・鉛筆ではありません、「ホームベーカリー」!です。別名パン焼き機とも言うかもしれません。

 いやぁ、今までは正直「パン焼くだけに3~4万も出せるか!食パン買ったら何斤買えんねん。」と、ひそかに考えておりましたが(笑)、ふと○ョーシンWEBを見てますと、5000円くらいであるじゃないですか!・・・「ご、五千円くらいなら、ちょっと焼いてみたいかも♪」と、若干気持ち悪気味にオッサンの衝動買いスイッチが入りまして、「あぁ、でも0.5斤は小さいな」と結局9000円くらいの1斤用をポチっていた訳であります・・・。

 で、案の定、家人AにHBを購入した旨をご報告申し上げますと「そんなん、あんた!どこに置くのんな!」と言われましたが、注文したモンしかたありません、後の祭りです、事後報告で計算通りです。
 
 それで、到着後、早速スーパーでHB用ミックスを購入しまして、初回にしてはチャレンジャーですが、晩にタイマーセットして朝に焼き上がり・・・にて、翌朝に臨んだ訳です。

 で、結果、意外と上手く焼けてます。で味も、焼き立てはおいしいですね。すると家人Aも「ちょうど食パン買い忘れていたから、助かったわ、それにおいしいし・・・」と、いつもの如くの見事にして、華麗なる「手のひら返し」です。その後、3日連続で、パンを焼いたのは言うまでもありません。

 いや、いきなり高いのは、ハードル高いのでね。入門編には良い価格帯の、ツインバード製。
pan201503312.jpg 外観。ところどころチープ感漂いますが、そこはコストパフォーマンスの方を評価ということで。
pan201503313.jpg 早速買ってきた、ミックス。測量するはメンド臭いので。3回分入り。
pan201503314.jpg 説明書を読んでいると、失敗頻度が高いような、予防線を張りまくった感じなので、ダメ元で晩に水、無塩バター、粉、ドライイーストを放り込んで、朝起きると、これに変身ですわ。初回にしてはまとも過ぎるので、なぜかパンが焼けてやや感動。
pan201503315.jpg 見た目も、普通のパン(いや、良い意味で)。味も普通のパン(いや、良い意味で)
pan201503316.jpg やや、残念ポイントは、パンがハネに食い込んだ状態で焼き上がるので、出しにくい上に若干ちぎれます。

 この「焼きたてパンブームin拙宅」が、いつもで続くのかは知りませんが、いやぁ「HB」この値段で、ここまで焼けるとは、すみません正直思ってませんでした。・・・もちも出来るらしいので、もち米も調達済みなので、次はもちです。
スポンサーサイト

「サクラ、サク」

 このところの暖かさで、桜も急に咲き出しましたね。拙宅にも桜の老木がありますが、今年は昨年剪定したので現在7~8部咲きっというところですが、例年に比べ言うほど見事ではありません・・・。横に伸びてきた枝が、自分の重みで枝元が裂けだしたんでね、その枝を昨年落としたんですが、その為30%ボリュームダウン(前年比)ってところです。
 
 でも、御蔭さんでMY家庭菜園エリアの日当たりはずいぶんと良くなりました。文字通り「花より団子(野菜)」派人間です(笑)。毎年のことながら、花は文句なしですが一時期のことで、後の葉っぱに付く毛虫が難儀なところです・・・。

 で、いよいよ家庭菜園も準備段階に入って参りましたが、今年は種から苗作りも一部、予算の都合上始めましたが、トータルするといつものことながら、素直に苗を買ったほうが安かったかもしれませんね。しかも、こんなに苗を作っても、植えるスペースないし(爆)。

 「おい、さくら」、「おにぃちゃん!」で御馴染みの!?桜。寅さん観すぎ。
nae20150330.jpg 種まきから3週間ですかね。 一番奥から、中玉トマト、ミニトマト、長なす、(写ってません)小ナス、鷹の爪・・・の布陣。多めに蒔きましたが、発芽率が良過ぎました・・・。

nae201503302.jpg 芽吹いたものを、淘汰するのも気が引け・・・育苗ポットに植え替えましたが、明らかに植えるスペースがありません。一軍エリア(窓際)に42ポット・・・。1ポット当りでは安いか知れんけど、この時点で素直に苗を買った方が良かったと思われマス。まだ、きゅうりもあるのになぁ(笑)

nae201503303.jpg 2軍エリア(外)に、18ポット・・・どうなることやら。
inu0516.jpg 犬曰く『保険掛け過ぎて、ドつぼにはまるのは、去年の金魚と同じパターンです。』

『ビジネス展望』終了ですか。

 最近、テレビとかラジオで、目の覚めるといいますか、パンチの効いた番組ってのが、少なくなってきたと思われる今日この頃ですが、NHKのAMラジオで朝7時前くらいに放送していた、まさに「目の覚める」コーナーだった『ビジネス展望』と言うコーナーが今日で終わりのようですね。

 まぁ、10分くらいのコーナーですが、日替わりで国内外経済・エネルギー・産業などのジャンルの色んな話を評論家の方々が電話でしゃべり続ける・・・訳ですが、時に結構辛口なんですね。私的にはこの昨今「NHKにしては、なかなかやりますな」と思っていましたが、やっぱり打ち切りになったんですかね・・・。

 言うてることに、賛否両論は当然ありますが、さわやかなラジオ体操の後の辛口トーク・・・このギャップが良かったんですがね・・・。残念です、来週から朝、目が覚めにくくなりそうです(笑)。(意見には個人差があります)

inu0516.jpg
 犬曰く、『良薬は口に苦し、忠言は耳に逆らう』・・・と古い言葉にありますがね。

先日、天気が良かったので・・・。

 通常、「先日、天気が良かったんで・・・」の後に続く言葉としましては、「洗濯しました!」とか「布団干しました!」とか「大根干しました!」とか「どっか行きました!」などがあると思われますが、わたくしの場合「天気が良かったんで、充電しました!」・・・となる訳です。

 ベタな返しとしましては、「あぁ、山かどこかへリフレッシュに?」と言う感じですが、オチ的には「いえ、私の充電ではなく、車の充電です。」と言ったところです。

 先日も2ヶ月くらい車を動かしていないので、バッテリーの電圧を測定してみると10.5Vくらいまで下がっていました。なので、これはまたバッテリーがへたってしまうと思いましたが、充電器を持っていないので充電できません。かといって、車を動かせば充電できますが、メンド臭いし(笑)・・・と言う訳で、拙宅のソーラーパネルで充電しときましたよ・・・と言う話です。

 先日の休みは、ちょうど天気も良く、まさに「充電日和」。趣味レベルの12wくらいのソーラーパネルでは、充電に何時間掛かるか分かりませんので、手持ちの!?120wパネルを使用しました。バッテリーの容量は約50Ahでやや大きめですが、120wパネルでは、理論上Max.10Aじゃ多過ぎるかな・・・と思いつつも、あくまで理論値なんでどうせ60~70%くらいだろうと、やっつけ気味に・・・でも、一応チャージコントローラーはかましつつ、充電した訳であります。

 まぁ、結果10時から始めて4時ごろには、12Vくらいには回復していたんで、まぁ良しとしときます。充電の仕方を誤るとバッテリー寿命を縮める可能性は多々ありますが、私の場合放置している方が、明らかにダメージがでかいであろうと判断した為、手持ちのパネルで遊び半分で充電しましたが、お勧めはしませんのであしからず。

 ついでに、こちらも長らく動かしていないバイクの方が、バッテリー的にやばいと思ってましたが、電圧を測定すると意外と11.5V・・・くらいと、思ったほど降下していませんでした。バイクの場合は、OFFにしているとバッテリーは完全にOFFになっているのかも知れませんね、知らんけど(笑)。対して、車の方はOFF状態でも、内部の何かが微量ながら電気を使っているんで、自然放電以上に減りが早いのかも知れません。まぁ、考えてみれば、少なくともリモコンキーロックは、常にスタンバイ状態なはずなので、この辺がチビリチビリと電気を使っているんでしょうね!・・・知らんけど(笑)
juden201503241.jpg かなり、やっつけの配線。良い子のみんなは真似しないでね、状態。チャージコントローラを一応かましているので、変なことにはなっていない(過充電)と思われマス。
juden201503242.jpg バイクも一応充電、こちらは12wタイプの趣味レベルパネル。こちらも1500円くらいのチャージコントローラをかましてます。

芽が出ないのは、本人だけ。

 4月は統一地方選挙があるみたいですが、あまり話題にのぼってきませんね。ここ大阪市では、チラシなんかを見ていますと、5月にある住民投票の方が熱が入っているような気がしなくもない、今日この頃であります・・・。

 さて標記の件、「芽」がですね、次々とで出してきたんです!が、私じゃないです。・・・やっぱり、えらいモンですねぇ、先週の暖かさで、桜のつぼみは膨らむわ、全然発芽しなかった野菜の種も次々と芽が出だしてきております。まぁこれで、順調に育ってくれれば、予定外に野菜苗を追加で買わずに済みます(笑)。

 秋ウコンは、1月になにげに淡路SAの野菜コーナーで売れ残り?に近い状態のものを購入した訳でありますが、ググって見ると、インドかどっかの原産なので低温に弱い・・・と言うことなので、熱帯魚水槽の横に保管しておりましたら、芽と根が出て参りました。育てたことがないので、栽培方法がよく分かりませんが、ショウガと似た様なモンだろうと勝手に決めつけ!?、やや早い気もしますが、プランターに植えました。ショウガも、早植えしすぎると、寒さの戻りなんかで駄目になります・・・、今日がまさにその状態ですがね!まぁ、ええか(笑)。

 秋ウコン・・・栽培法と食し方がよく分かりません・・・なら、なぜ買った?
tomato20150324.jpg 2週間目くらいに、やっと芽が出だしてきた、トマト、ナスの芽。

いよいよ終了。

 テレビと言いますと、すっかり拙宅も薄型テレビに置き換わっておりますが、アナログからデジタルの移行期に購入したテレビのリモコンは地上アナログと地上デジタルの2つの選択ボタンが付いていたりします。まぁ、ちょうど「エコポイント」の頃合ぐらいですかね、またやらないですかね?(笑)。

 で、拙宅に唯一、地上アナログオンリーの今や懐かしいSONYトリニトロンブラウン管テレビが稼動しておりましたが、この度3月でデジアナ変換期間も終了と言うことで、お役御免になる予定です。あれ、いつ買いましたかねー?・・・20~21年前でしたかね。故障一つないのでもったいないですが仕方ないです、その上廃棄にリサイクル料が掛かりますが。

 まぁ、意外とその頃の家電は長持ちしていたような気がしなくもないです。下手すると最近買った同等の製品の方が、先に昇天される場合もありますし。そういや、25年未だ現役のエアコンがまだありますしね、最近の方が省エネ云々・・・の話はありますがね。まぁ、中の半導体部品が多いやら、制御が複雑化しているのでどうしても寿命が短くなってしまう傾向にあるのは分からなくもないですが・・・、そう考えると、LEDの照明も長寿命と言いますが、LED素子より電源の方が先にいかれて来るのかもしれませんねぇ。

 色々考えてみると、安かろう悪かろうの時代より、高くても長持ちの時代の方が、景気的にも良かったような気がするので、安かろう・・・が主流のうちは景気も良くないという事でしょうかね!?

クビキリギリス・・・。

 先週までの感じでは、今年の桜の開花は遅いんではないか?と思われくらい、寒かったのですが、今週の暖かさで一気につぼみも膨らんで、追い込みを掛けてくるのではないかと思われマス。ついでに、蒔いた野菜種の芽も出てきて欲しいところデス・・・。

 さて、標記の件、この前の休日に家庭菜園の準備をしようかと、重ねて放置してあったプランターを取ると↓下の写真のような、バッタの死体が出てきました・・・。
 ・・・と思い、棒でつついても微動だにせず・・・いや、それにしては血色!?が良い、生きてる?でも全く動かない。・・・それに、ショウリョウバッタにしては、形がちと違う・・・。と思いつつも、写真を撮って、また元の状態にしときました(笑)。

 で、ググってみると、どうやら「クビキリギリス」というバッタ?らしいです。で、このクビキリギリスは、秋に成虫になり虫にしては珍しく、「越冬」するらしいです。・・・なので、写真のクビ(以下略)も、プランターの隙間で越冬している状態(仮死状態?)だったようです。・・・通りで、死んでいるわりには血色が良かった訳です、仮死です。でも、今まで見たことない上に、ここは結構街中なんですがね、どこから来たんでしょう?

 血色が良い割には、全く動かない・・・。
kubikirigirisu201503172.jpg ググって分かった越冬中のクビキリギリス。動き出したら、葉物野菜の天敵になりそうなので、このまま放置して、野鳥のえさにして進ぜようかと思いましたが、珍しさも相まって、元の状態に戻しておきました。
suisen20150317.jpg 先日、黒岩水仙郷の「売店で購入」した、水仙の球根が上手い事芽が出てきて咲いていマス。

思わぬ「リフレッシュ」!

 先週、トマトやら茄子やら鷹の爪の種を蒔いて、プチ温室チックに窓際に置いていますが、蒔いた人を反映してか!?「芽」が出ません・・・。最近は寒くて、日も照りませんのでねぇ・・・と言うところを、主な要因としておきマス。

 さて、標記の件、早い話はパソコンの更新を失敗して、起動しなくなり「あかんか!?」と思いつつ、「リフレッシュ」(・・・多分再インストール)をしたら、何とか直ったよ・・・ってな話です。最悪、2年しか使っていないパソコンが粗大ごみ化仕掛けた話です。

 ・・・んな、粗大ごみとは大げさな、と思われるでしょうが、通常のOSのアップデートなら、どってことないですが、更新したのは「BIOS(バイオス)」だったんです・・・。BIOSは、マザーボード(メイン基盤)のプログラム?みたいな、根元のところですので、書き換え失敗でえらいことになった・・・というのは、ちょくちょく聴く話です。BIOSが壊れると、基盤自体が正常に動きませんので、OS云々以前の話になってしまいます・・・。でも、通常は更新する必要はリスクを考えるとないんですが。

 しかし、昔からそうですが、何か更新ファイルを見つけちゃうと、「いらんこと」と言いますか、余計なことに更新したくなるんですね。今回もそのパターンでしたが。更新は正常に終了したつもりで再起動をかけると、ファンがいきなりMAXで回りだし、10分くらい立っても画面は真っ暗、反応なし、ファンはうなり続ける・・・っていうんで、電源切っちゃいました(笑)。
 その後「PCを診断中です」→「起動出来ません」→「PCを診断中です」」→「起動出来ません」→・・・を、幾度となく繰り返し、BIOS更新失敗なら、これはヤバイ・・・と覚悟を決めましたが、冷静に考えるとBIOSは読込めていて、次のOS起動で失敗しているたいなので、「リフレッシュ」したら、何とか起動できた・・・という訳でした。

 でも、Win8.1が8に戻っているわ、インストールしたソフトを再インストールせなあかんわ、ローカルファイルは消えてませんでしたが、何か更新ファイルが140個もあるわ、8.1にするのに6.5GBダウンロードするわ、でかなり時間がつぶれましたが、粗大ごみにならず良かったところですが、BIOSの更新はデンジャラスです。

inu1204.jpg 犬曰く『飼い主のパソコンは、ゲームする為に買ったようなモンです。かなり電気の食うグラフィックボードに、CPUは水冷です。そんなパソコンにリスキーな更新、○ホです。』

甘く見てました。

 前回は、たくあん作りの話題でしたが、本日は趣を変え!?ラジオ作りの話題でございます。
まぁ、といっても市販のラジオキットを購入して半田付けしただけですけどね・・・と言いたいところですし、そう思っていましたし、実際そうなんですが(笑)、半田付けの間隔がヒジョーに狭いので、私的には伸身トカチェフ並み!?の高難易度でした。
 内容的には、AM/FMラジオとベーシックな・・・と思いきや、EWS(緊急警報放送)受信機能つき・・・と言うところに魅力を感じ?購入した訳であります。一番細かいところの間隔は1mmもないので、ショートしてないかヒヤヒヤモンでしたが、すんなりちゃんと動作しましたので、NHKラジオ深夜便を聴きながら、ほっと胸を撫で下ろしてた頃、夜中の2時でした・・・。
 aintendoさんのラジオキット。紙の説明書がない分、若干ハードル高めの上に、ハ、ハンダ付けが・・・細かいっす。すんなり、動いたんで結果オーライ的なとこです。
RADIO201503102.jpg 緑の基盤の周囲端子をハンダ付けするのが・・・。やっと、終わったと思いきや、
RADIO201503103.jpg 裏にもある・・・。
RADIO201503104.jpg 上の線ハンダで、ちょうど良いぐらいなんですが、途中でなくなり、通常の太さなのに、ブリッジしちゃいそうな極太に見えるハンダにて、なんとか完成。・・・気が付けば、夜中の2時・・・、ラジオ深夜便を聴きながらマッタリと終了(笑)。

そろそろ、始動。

 まぁ、まだ少し寒いですが、今シーズンの家庭菜園を始動する頃合となりました・・・。
っと、その前に冬の間、ほぼ放任していたダイコンの花目が出だしてきたので、収穫した訳ですが昨年と同様に、1つの植木鉢に3本も植えればこんなもんだろうというダイコンしか採れませんでした。

 で、料理に使えるほどでもないので、初「たくあん作り」に挑戦することとなりました。・・・といっても、干してヌカ漬け・・・と、かなり工程を簡素化してますが。ググってみると、通常はぬかからスタートするみたいですが、時間的にめんどくさいので、既存のぬか床をベースに砂糖とかを添加して現在発酵中であります。塩とか砂糖は適当です(笑)。通常のダイコンより、かなりコンパクトサイズなので早く漬け上がるものと思われマス。

 あと、家庭菜園の方は、メインの苗は毎度御馴染みの「サカタのタネ」さんに予約済でありますが、サブ的野菜は種からのほうがリーズナブルの為、来月くらいに植え込みする為には、逆算するとボチボチと種をまいて育苗しないといけないので、とりあえず、中玉トマトと小なすと鷹の爪を育苗開始です。

 1週間干したら、ポケットサイズになりました・・・!?。もはや、たくあんにする意味がないかもしれませんが。
pod201503091.jpg 野菜苗用に買った、鉢ごと植えられるポット。苗をうまく育てるのは結構難しいんで、来月にはポット使わずホームセンターで苗を買い直すという、無意味な行動をとっているかもしれませんがね。

「USA」の旅、みやげ編。

 先日、「USA(宇佐)」へ行った折、当然ながら土産を買った訳でありますが、地方活性の!?大義名分の下、いつものように、ど定番土産からこれ土産カテゴリー?なものまで、色々買ってきた訳であります。

 中でも、価格的に目玉土産は、下の写真にはございませんが「安心院ワイン」ですかね。事前に調べてますと「安心院葡萄工房」というワイナリーは、下町のナポレオン『いいちこ』で有名な三和酒類さんがされている・・・と言うことだったんで、行く価値はあるだろう・・・と、宇佐神宮へ行く道すがら覗いてみた訳であります。
 で、色々試飲させてもらいましたが、スパークリングワインが中々でしたが、お値段も私にとっては中々でした。しかし、発送可能と聞いたとたん、スパークリングワイン含め、白ワインは1通り買う結果となりました。・・・そこで、食べたブランデーソフトクリームもおいしかったですね。

 「黒田官兵衛」の水?中の水と、どう関連があるのか不明ですが、恐らくこの辺で採れた水なのだから・・・だと思われマス。それなら、「黒田如水の水」にすれば・・・!?
fundokin201503061.jpg 今回の土産、第一候補の右「りゅうきゅう」のたれをゆめタウン別府にて発見。早い話、漬け丼のたれです。大分名物らしいです。左はから揚げの素たれ、ついで買い。
fundokin201503062.jpg ベタに大分と言えば「かぼす」?なので。チューハイにすればおいしそうな感じだったんで。私的にはチューハイは飲みませんが(爆)。
 上のたれと、このかぼす、メーカーさんは「フンドーキン醤油」と言うんですが、存じ上げませんでした。九州では有名?みたいです。帰還してから、ウィキってみると、かつて「やしきたかじん」さんが大絶賛していた醤油のメーカーさんだとか。
fujijin20150306.jpg
 こちらは富士甚というメーカーさんの「さしみ醤油」。やや甘め?でさすが刺身に合います。帰りの船中宴会用!?にゆめタウン別府で買った「刺身一式」用に購入。
 いやぁ、晩飯はゆめタウン別府で調達した、さわら、あじ、たい、かんぱち、はまち?(失念)の刺身に富士甚さしみ醤油。乾杯は安心院のスパークリングワインと日本酒『西の関』・・・刺身の保冷用でもらった氷で冷やしてね。ごちそうさまでした(笑)。

「絶対」・・・もらえた。

 ちまたに「懸賞」って、良くある話ですが「引き」の悪い私的には、ほぼ縁のない話です。自分では、小学生の頃に「なにげに」応募したタミヤさんの懸賞で、プラモデル用塗料が「全色」当たったことがありましたが、それで「くじ運」の殆どを消化してしまったと思っていマス。
 それ以来、まぁ当たった事はないですね。某たばこのライターの懸賞はそれなりの口数で数回応募しましたが、まぁ見事に当たりませんでしたね・・・以来、最近は応募すらしませんが。
 ・・・という訳で、タミヤさんの塗料以来、大きく当たったと言えば「サバ」と「牡蠣」くらいなモンですが(笑)、今回、CMでもやっていた「絶対当たるキャンペーン」に「ほんまに当たるんかいな?」と絶対と言われつつも半信半疑に応募してみた結果が以下の通りとなっております。
 まぁ、元々ぜいたくにも!?一番搾り愛飲者でしたので、Aコースの72枚はすぐに集まると思ってましたが、最後の何本かは、飲む前に先にシール剥がしました・・・。応募ハガキが、6本パックを包む厚紙な上、枠はBコースの54枚?(失念)分しかない為、残りは裏面に貼り付けるという・・・ややアバウトな設定に「ほんまに当たるんかいな?」という、疑念を拭いきれず・・・到着を待ったのであります。

 「絶対」の謳い文句に、誤りはなかったようです。
kirin201503022.jpg ご丁寧に二重梱包。
kirin201503023.jpg ちゃんと、中身が入ってました(笑)。グラス4つありますが、問答無用で1人で飲みます・・・。
kirin201503024.jpg なにやら、色んな説明書きがあります。

・・・ということで、お約束的に、しばらくは「一番搾りサイコー!」と脳内Myビールランキング1位に輝き続けると思われマス。
ちなみに、これもお約束的に脳内My模型メーカーランキングの1位は「タミヤさん」ですけどね。
プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR