「USA」へ行ってきましたよ!

 標題の件、「オチ」があるのは前回より、見え見えですが、・・・敢えて言ってみました。

 前回、別府地獄めぐりより帰還してから、旅の復習していた折、改めて「USA」の存在を知った訳で、これは訪問しなあかん・・・となりまして、構想10ヶ月・・・これを書くとまたネガティヴなコメントが付こうかと思われますが、敢えて言おう「さんふらわあ 弾丸フェリー(R)」で宇佐神宮へ言ってきたよ・・・的なことです。

 宇佐神宮・・・聞いたことあるかなレベルでしたが、実は全国にある八幡宮のトップ(言い方が分からん)です。それに、ランキング(同じく言い方が分かりません)的に、あの「伊勢神宮」につぐランクなのです。それに授業で、かすかに習った記憶のある「神仏習合」の発祥?の地らしいです。より詳しく知りたい方は、ググるか、訪問して頂くか、司馬遼太郎氏『街道をゆく』の34巻でも読んでください。

 実際、参拝してみると広いですね、さすが八幡宮のトップ(言い方が分からん)だけありますね。でも、参拝者は別府にはたくさんおられたアジア系観光客の方々は、殆どおられませんでした・・・。

 ちなみに、宇佐神宮は(U)ユナイテッド(S)ステイツ オブ(A)アメリカではなく、大分県宇佐市(USA)にあります。

 
 八幡様は初め農業の神だったとか、なんとか。
usa201502264.jpg 本殿まで結構歩きましたね。周辺も自然豊かですが(笑)、境内は歴史の深さを感じさせる木々が多いです。
usa201502262.jpg 宇佐神宮の説明。
usa201502263.jpg 本とかパンフレットで良く見る定番アングル。

 大分と言えば、別府、温泉、地獄、高崎山・・・最近では中津城くらいしか、思い浮びませんでしたが、「USA」も中々ホットなスポットで、途中の安心院(「あじむ」と読む)もレアなスポットと思われマス。
スポンサーサイト

ユア、シャーッ!・・・再び!

 まぁ、季節の変わり目と言いますか、一雨毎に春が近づいているような今日この頃でありますが、花粉症の方にはつらい時季が近づいて参りましたね。
 
 さて、すっかりネタ切れな、本ブログでありますが、この度ネタを仕入れて!?参りました。まぁ、例の如く「どっか、行った話?」というのは、ヒネリはありませんがその通りでございます。

 その第一弾としまして、北斗の拳で御馴染みの!?北斗七星を撮ったよ・・・と言う話と、鴨も(×捕ったよ)撮ったよ・・・という、つまらない話です。

 いや、星が良く見える場所でしたんでね、天気も良かったんで、10秒露光でISO6200?くらいで撮った、北斗七星。
star20150224.jpg 同じ場所から、撮った満点の星空。中央下にオリオン座が見えます。・・・この写っている物で、どこ行ったかは、分かる人には分かるでしょうがね(笑)
kamo20150224.jpg でも、昨年とは目的地が違うんですね。そこで撮った「鴨」。これで、ここがどこか分かった人は天才です(笑)。

ほっと一息。

 今日、先日の上下カメラ検査の結果を聞きに言った訳ですが、別に異常もなく大腸検査も2年後くらいでいいんじゃないですか的、診察結果を頂戴致しましたので少なくとも2年は「ヨーデル」のお世話になることはなさそうで、ほっとしているところであります。

 で、話は変わりまして、年末年始は「100均」に凝っていた!?訳ですが、LEDライトに使われているボタン電池って、一般的LR44ではなく、LR41なんですね。LR44なら、なぜか、かなり在庫があるのですが、LR41は持っていません。当然100均でも売ってますが、確か2個で100円でしたかね。予備に買おうかと思いましたが、「いや、安いところがあるかも」と探してましたら、いつも電子部品を買う某有名秋葉原のパーツ屋さんで10個100円で売ってました。

 まぁ、なんでも100均が最安値でないところが、100均探検のおもしろさでもあります・・・(笑)。

 案の定、必要以上に購入するのは、いつもの悪いクセです。

ちょっと、オッサンきもす。

 先週は、バレンタインデーだったんで、「スイートポテト」を作りました♪(爆)

 「えっ?オッサンがスイートポテト作ったら悪いですか?」

 ・・・てな訳で、昨年はニホンザルのピーちゃん(厳密にはぬいぐるみ)から、バレンタインデーのチョコレートを頂きましたが、今年は高崎山に行かなかったので、もらえなかった腹いせ!?にスイートポテトを作りました・・・と言うのは半分冗談ですが、先日ゆめタウン徳島で「里むすめ」というサツマイモを箱買いしたのと、淡路島上りサービスエリアで買うつもりだった「スイートポテト」が思いっきり「完売」だったので、「なら、自分で作ってみよか」と以前から企んでいた訳であります。

 結論を言いますと、意外と簡単に作れますよ。突貫で作った割にはまぁまぁ、普通のスイートポテトです。この愛情たっぷり、丹精こめて作ったスイートポテトを愛しの彼にプレゼントしたいくらいです!(爆)

 工程的には、イモ焼いて、中身取ってつぶして、砂糖バター牛乳塩入れて混ぜて、盛って、黄身塗って、焼いたらしまい・・・です。

 さすがに、フォークでつぶすと完全にはつぶれないので、裏ごしかなんかした方がええですね。味付け的には、まぁこんなもんでしょう。1人で食べるつもりが、冷蔵庫に入れておいたら、見るたんびに徐々に小さくなっているので、家人Bがしれーっと盗み食いしていたものと推測されマス・・・。

 「里むすめ」2本400g、バター15g、牛乳60cc、砂糖28g(アナログ秤で脳内デジタル換算値(笑))、塩少々、黄身
sweet201502172.jpg イモを焼いて中身を取り出し、黄身以外を入れ混ぜる。イモの皮は1つは台に使います、残りひとつは犬のおやつになります・・・。
sweet201502173.jpg 半分、左官屋仕事で、ナイフで整えます。黄身塗って、10分くらい軽く焼き色を付けまして完成です。
sweet201502174.jpg 砂糖以外に蜂蜜を少々加えたのは企業秘密なので言えません(笑)・・・ちなみに2本分だと、かなりでかいです。
inu1204.jpg 犬曰く『このオッサンは、押し寿司の次はスイートポテトですか?・・・何を目指しているんでしょうかね。』

・・・なので、カワハギ。

 昨日、2本目の自作サゴシ寿司を食しましたが、アタりませんでしたね。
・・・やっぱり、サバ特有なんですかね?サバにはかつて2度アタりましたが、1回目は自家製サバ寿司、2回目は市販押し寿司。1回目は、作って3日目くらいのにヒット!?した訳でありますが、2回目は数年後の年明けに市販ので、ですからね。しかも、同じ物を食べた家人・親戚の6名はなんともないので、古い訳でもない様ですので、原因を絞り込めず、大括りで「さば」から避けざるを得ないのです。しかし、初回にヒットするまでは、サバ寿司があれば1本のうち半分は必ず食べていたくらいの人間だったんですが、世の中分からないものです(笑)。

 さて、話変わりまして、先日購入した魚の中に「マトウダイ」が入っておりまして、関東とか日本海側ではそこそこ有名らしいですが、関西ではあまりスーパーには売ってません。刺身にしても、白身でクセなくおいしいです。ちなみに、マトウダイも「タイノエ夫妻(寄生虫)」が住んでいることが多いです・・・。今回は不在でしたが。

 あと、メジャーなところで「カワハギ(正確にはウマズラハギ)」も2匹入ってましたが、スーパーなんかで見るのは、殆ど調理済みですので、皮を剥がれた状態ですが、こちらは「そのまま」ですので、さばく時に分かるのですが、「あぁ、なのでカワハギね」・・・っというくらい、まさに「皮剥ぎ」です。ほんと、皮を引っ張るときれいに剥げるんですね、1度剥ぐとクセになります!?

 ・・・なので、通常「丸のまま」魚を買っても、気持ち悪いとか、さばくのが「じゃま臭い」ところですが、意外と魚の特徴が分かったり、色んな寄生虫を見られたり!?と楽しいモンですが、5kg分も素人がさばくと数時間掛かるので、昼からさばきだして、晩ご飯が完成するのは通常8~10時頃です(爆)

 カワハギは、肝をつぶさず、内臓を取るのが難しいですね。
hage201502102.jpg 上半身?皮を剥いだ状態。ちょっと力いりますが、きれいにべろーんと剥げます。
matoudai20150210.jpg 関西ではややマイナーな「マトウダイ」。私は最近まで食用魚とは知りませんでしたが、容姿に似合わないクセのない味だと思います。

これなら、アタらない・・・ハズ。

 金曜日に腹の中が下剤とニフレックにて、すっかりきれい!?になりましたので、土曜日は久々に産地直送、某○天市場にて、魚を購入した訳であります。

 この店は、鮮度も良く、リーズナブルですが、すべて未調理・・・いわゆる「丸のまま」です。
目方売りなので、何が入っているか分かりませんが、慣れるとシーズン的に入りそうな魚は読めてきます・・・。今回は、サワラ手前のサゴシが入っておりましたので、どのように食すか考えておりましたところ、一回押し寿司にしたろかな?と思い、「検査終了祝い!?」に作ってみた訳であります。

 とりあえず、イメージ的には「サバの押し寿司」をイメージしまして、3枚におろし、失敗したらもったいないので、シッポ部分を「しめ鯖」ならぬ「しめサゴシ」にしました。まぁ、作り方はググるなりしてもらうにして、早い話は塩して置いて、酢に漬けるだけですが。

 で、完成が下の写真で、食べてみるとイケますね。間違いなくサバ寿司級です、ネタ的にはサゴシの方が上かもしれませんがね。しかし、ここ数年、サバ寿司にアタって以来、この好物系からは疎遠で、空気読めない人がしめ鯖を頼んで「おいしいですので食べてください!!」と言われても食べられず、悔しい思いをしながら、「オマエ、前からサバに当たるの知ってねんから、ちょっと空気読んで遠慮しろよ。」とも言えず、日々、耐えて偲んできましたが(大げさ)、これで、少し目の前が開けました!

 当然、1本目はあたりませんでしたが、2本目を今日食す予定ですので、ひょっとしたらアタってしばらく、ブログ書かないかもしれません・・・(爆)
 アタる原因としては、青魚に多い、血合いに多く含まれるヒスチジンが細菌によってヒスタミンに変わることによるとか、サバとかイカに良く付く寄生虫のアニサキスが原因とか言われるらしいですが、イカに当たったことはないので、ヒスタミンに敏感なナイーヴな人かもしれません・・・なので、サバ以外の青物系でも安全とは言えないかも知れませんが!(笑)

sagosi201502102.jpg 胴体部分は、味噌漬けに、シッポ部分は〆て押し寿司に!!頭と骨は畑の肥料に!
 家人には「ご飯が硬い」と文句を垂れられましたが、それは押し寿司ゆえに「押し」過ぎたからです。その割には、バクバク喰ってましたがね。

払戻しの有効期限は60日です。

 まぁ、あまり思い出したくない話題ですが、期限が迫りつつあるので仕方なく思い出した・・・話題です。

 明日、「年に一度の在庫一掃大掃除Day!@腸」ですが、残念ながらその話題ではありません。そう!?昨年の有馬記念です。一応馬券は当たって良かったんですが、「まぁ良くて3着」と思い買った馬が、ハナ差2着に来ましたんで、払戻しが元金の半分しかありません・・・。久々に払戻し機の前に立てると思うとうれしいですが、この寒い中、ウインズへ再び出向くのが正直おっくうで、テンションの下がったまま現在に至る訳ですが、そろそろ「払戻しの有効期限」が迫ってますので、払戻しに行こうかと思っておりますが、払戻し後その金で、いらん馬券を買ってしまいそうで、それが心配です(笑)

 今は、銀行口座からで出来る○(失念)ーPATとかがあるんで、それにすれば良い話ですが、毎週末テレビをつけるとそこはウインズ・・・になる為、非常に私にとって危険です・・・。

↓ご覧ください、この「中途半端馬券」を。なぜ3連複を買わなかったんですかね?ちなみに3つ的中してますが、払戻し金額は合計してもしれてます・・・(泣)。
 トゥザワールドは確か9番人気だったんで、通常なら馬券買ってる時点で自慢のネタになるはずですが、買い方がビミョーだった為、あまり公表できません・・・。3連複を買っておれば確実に勝っていたんですが、こういうときに限り買ってなく、普段買わない複勝を買うんですねぇ。

読み違えると大変。

 今日は「胃カメラ」を飲んできた訳でありますが、2回目なので大体要領は得ておりましたので、そんなに怖くはなかったのですが、検査前に鎮静剤の注射があり「眠くなりますのでね~」と打たれるのですが、いつも何故か全然眠くなりません。
 
 なので、前回も「これ、大腸と同じカメラですか?」と素朴な質問を投げかけたところ、「検査中はしゃべらないでください!」と軽く叱られた訳です。今回は、静かにしておりましたが、なんせ眠くないので、カメラ挿入時と抜き取り時は「うぇ、ヴぇ~」となってしまう所がビミョーなところです。
 で、検査後、さすがに足元はふらつきますので、休憩室でしばらく休むのですが、周りの先客のおっちゃんたちは気持ち良く皆さん夢の中です。大腸含め、検査5回目ですが1度も眠くなりませんね、大腸の時なんかモニター見ながら軽く解説してもらった位ですからね。なので、本日もまだ夢の中の先客のおっちゃんたちより早く休憩室を後にした訳であります。

 そのうち、メインイベント!?の「大腸」ですが、えづくことはありませんが、強制排出なのと、ケツからションベン(失礼)2リットルの前儀式がありますので、これを乗り越えた時点で「内視鏡検査」はおまけみたいなモンです(笑)。最近まわりにも徐々に「大腸検査仲間」が増えていますので、とりあえず迷っている人には「受けなはれ」と「大腸仲間」勧誘活動を行っております(笑)。先日もかなり年配の人が受けるけど不安だと言うことだったので、ずいぶん年下ですが「大腸先輩」として、色々アドバイスをしたんですが、後日「いやぁ、前もって話し聞けてたんで良かったわ」とお礼の言葉を頂き、「大腸先輩」冥利につきるな・・・と思った次第であります(爆)。

 で、話変わりまして、本日の話題は先日サービスエリアの野菜直売コーナーにて「秋ウコン」の種芋が売っていたので、買ってみましたが、栽培してあと、どないして食べんのかな?と遅まきながら思ったよ・・・ただそれだけな話です(笑)。

プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR