「あっ」と驚く・・・為五郎。

 時々、由来も意味も分からず発するフレーズってありますよねぇ。
「あっと驚く為五郎」
・・・このフレーズも由来が分かりませんでしたが、今うぃきぺでぃあで調べたら、ハナ肇さんがTV番組で言ったのが起源らしいですね。

 まぁ、今日あっと驚いたのは、円が夕方111円になってるのを見た時ですね、朝109円くらいだったのに・・・てな感じで株も一気に上昇した感じで、株持っている人は良い話ですけど、円安ってのが、消費者レベルでは嫌な話ですね。
 ・・・私も先日「ぜったい確実に伸びる」、「ある銘柄」の株を買ったんですがね、3種類1株ずつですけど。まだ届きませんね・・・やや、オチは見えてきたところでありますが、この株は絶対確実に伸びます!・・・水と肥料をやれば。

 ってな訳で、どんな株を買ったかと申しますと「ベリー株」と「びわ株」と「金柑株」です。配当はベリーとびわと金柑のはずです・・・びわは大きくなるまで無配だとおもわれますが・・・。オリーブ株も買おうかと思ったんですが、素人が欲出して一度にたくさんの株を買ったら火傷すると思ったんで、買い控えました。

 ツッコミどころとしまして「なんでキンカンやねん」というのがございますが、キンカンは昔に拙宅に植わっていたので、ちょっと懐かしかっただけです、それと配当時期が冬なんで、まぁ分散して配当がくる方が良いかと。
 オッサンも株式投資したらどうやねん・・・みたいな勧誘電話がちょくちょくあったりしますが、リアルの果樹や野菜の株の成長は自然の気まぐれと己の思慮によってほぼ決まりますが、あっちの株は気まぐれ方が人工的な気がしなくもないので、性に合わないです。

 で、ついでに拙宅の成長株「KINGYO 56」。かれこれ5ヶ月経ちましたが、結局1匹しか死にませんでした。去年は1匹しか生き残らなかったのに・・・。なので、最近は譲渡先を探していますが、近所の散髪屋のおっちゃんはやや関心をしめしていおりますでの、後もう一押しかと・・・いう今日この頃です。
kingyo201410311.jpg 「KINGYO 56」 Lサイズチーム。「おら、おら餌くれ!」状態。
 Sサイズチームも確実に大きくなってマス。エサ代が無視できないレベルになってきてマス。

スポンサーサイト

拙宅のネズミーランド、あっけなく「閉園」の巻。

 いやぁ、昨日ネズミーランド化した拙宅での本格的な「ネズミさんとの戯れキックオフ宣言」を書いたところなんですが、昨日帰りますと、ネズミさん捕まってました・・・。

 ネズミさんのコードネームを「安川」にしようかとか、次の策はどうしようかと色々考えておりましたが、主役が捕縛されたネズミーランド、あえなく閉園となりました・・・。

 私的には、これまで通常策に全く効果がなかったので、暗視撮影をかわきりに長期戦を覚悟して臨んでいただけに、これで一安心ですが、若干不完全燃焼です・・・。

 で、どの罠に掛かったかというのが、気になるところですが(ならない)!?、ネタ的に小出しに次くらいに披露しようかと思っていた「箱式2号」に掛かりました。基本的に「ねんど1号」と基本概念は同じなのですが、よりネズミさんに警戒心を与えないような、シンプル且つ繊細、でも大胆な仕様と「箱式2号」はなっておりました。
 具体的は、以前にややマニアックな資材「生ごみ発酵の素」を廊下に箱に入れ放置していたのですが、知らぬ間に箱の中に入り込み、ぬかベースの素を食べられていたんです。なので、箱ごと捨てようかと思いましたが「この箱の中は何度か潜入している経験上、警戒なくまた中にはいるのでは?」と思い、箱の中に粘着シートを置いといたのが「箱式2号」なのです。結果的には、秘密兵器「ねんど1号」より警戒なくいつものように箱に入って、あえなく御用・・・というところです。

 なので、不完全燃焼ではありますが、ネズミと戯れていたら家の衛生上もよろしくありませんので、これでネズミより頭が良いことが証明されたので!?、安心して後片付けとしてその辺をアルコール消毒でもしとこっか・・・と思った今日この頃であります。
nezumi201410301.jpg 通り道の廊下にも粘着シート敷き詰めるも、効果なしでした・・・。ネズミでなく愛犬が掛かりそうになって、冷や汗かきましたが。
 ネズミさん、かつての雄姿!?

まさに、リアル「○ィズニーランド」・・・(爆)。

 わたくし的には、○ィズニーランドやU○J(銀行じゃない方)系には全く興味がない人間です。なので、「ミッキー」と言えば、まず「ミッキー安川」が浮かんでくるくらいです・・・(冗談です) 

 ・・・ということで、先日よりネズミさんが夜になりますと拙宅に「出社」し、仕事をされておられる訳ですが、現在もなんとか捕縛に向けて日夜取り組んでおるところであります。

 で、粘着式は、4つ5つ仕掛けても効果なし、TVでのネズミ駆除業者の方法を参考に縁の部分を重ねておいてもダメ、ネズミ捕りのカゴを2つ仕掛けても駄目で、さすがにこちらも人間の意地とプライドにかけ!?ネズミ相手にやや本気モードになって来た訳であります・・・。

 そこでまず、孫子曰く「敵を知り・・・」で、姿及び行動を知ることから始めよう・・・と考えたところ、ちょうど良い過去の遺物がありましたので、早速導入したところ初日に動物番組並みの「映像」が取れた訳です・・・。

 それと、素の仕掛けでは見破られますので、今回は伸身トカチェフ並みのひねりを加え、実戦投入したんですが・・・、これも駄目でしたね。
 新兵器。箱の中央部に好物のドックフードをのせてあります。早い話は「落とし穴」風で、底はは粘着シートです。これはイケると自画自賛でしたが・・・。「ねんど」の箱がポイントです(うそ)
nezumi201410293.jpg もはや、過去の遺物のテープ時代のビデオカメラ。しかし、ナイトモード(赤外線撮影)搭載!暗闇でもネズミさんを逃さず撮影可!!
nezumi201410291.jpg かなり警戒心が強いのでどうかと思いましたが、設置初日にあっさり登場したネズミさん・・・。
nezumi201410292.jpg 自画自賛秘密兵器「ねんど1号」も、箱の端から前足で器用にドックフードを取り、あっさり攻略。

LED化、どうせなら・・・2段階省エネ。

 昨日は、大阪マラソンがあったみたいですね。わたくし、走る系は得意ジャンルでないため、ほぼ興味を示しませんのですが、TV中継をちら見しますと、えらい人でしたね。殆どの大阪人は、マラソンを走るか、甲子園に行ったかどっちかだったんでしょうかねぇ~!?ってくらい、たくさんの人々が走っておられました・・・お疲れ様でした。

 そんな訳で、マラソンは見も走りもしませんが、とりあえず日程はチェックしておかないと、特に大阪国際女子マラソンはこの近所の大池橋を曲がって大阪城方面がルートですので、朝知らずに車で天王寺のホームセンターに買い出しに行って昼前に帰ってこようとしたら、大池橋近辺が交通規制し出していて非常にあせった事がありましたんで、基本マラソン日は、車で外に出ないようにしています・・・。

 まぁ、いつもの如きの前置きでしたが、本日の標記の件、最近はだいぶんLED電球も明るく、お手ごろ価格になってきましたので、拙宅の電球もLEDに置き換わっていっている訳ですが、LEDの特徴は消費電力が小さい、と長寿命というところですが、どうしても喰い付きポイントとしましては省エネの方に先ず目が向きます。

 で、先日、LED電球を購入した訳ですが、この電球は人感センサー内蔵タイプです。まぁ早い話センサーライトみたいなもんですね。なので、廊下や玄関の場合、夜の活動時間中はどうしても「つきっぱなし」の状態が多いのですが、これだと通る時に点灯して3分くらい点灯し続けるので、より省エネだろうと考えて、試しに購入した訳であります。当然、センサーがついている分、値段的にも若干高いですが考えてみれば、LEDは長寿命なのでセンサーが内蔵されていても、それなりに長いこと使えるので、まぁ何年で償却出来るか知りませんが、そんなに無駄にはならないと思っています・・・。
 
 それと、ついでにこちらは「クリプトン電球」で頑張っていたダウンライトなんですが、以前にE17口金タイプの小型電球型蛍光灯を買ってきたところ「寸法的」に、狙いの器具には入らなかったので、他の場所のダウンライトに使用した経緯があったのですが、今回再チャレンジで小さそうなのを購入してみた訳であります・・・。

 ・・・結果は、長さは大丈夫でしたが、首根っこ部分が太くて、やはりデフォルトでは置き換えで来ませんでした。要は反射板の部分で引っ掛かっている様なので、もうどうでも良いので!?ペンチで広げたところセット出来ました・・・(良い子の皆さんは真似しないでください。する場合は自己責任でね)
・・・と言う訳で、拙宅もほぼ白熱電球は引退した形になりましたが、取り外した白熱電球はまだ「記念に」置いてありますがね!?
 いつものパターン、「2個セットがお得!」に、はまった例。・・・いやいや、廊下で2個使いするんです。白熱球や蛍光灯では2年ほどで球切れちゃいますが、LEDはそれ以上大丈夫な筈ですから、センサー内蔵タイプも小まめな節電でありかと・・・。でも、説明書を見ると待機常態で0.1W消費するようなので、活動時間以外は元のスイッチ(壁のSW)OFFにしています。
LED201410272.jpg 前例があったので、置き換えが出来るかやや不安でしたが・・・。
LED201410273.jpg やはり、世の中甘くなく、反射板のところがLEDの方が首の太さ分、入りませんでしたので、「引っ掛かるなら、広げてやろう、ホトトギス(字余り)」と言う訳で、ラジオペンチで広げたらセット出来ましたとさ。

今年の夢は・・・!?。

 何か最近は、噴火とか、世界株安とか、エボラ出血熱とか、うちわ問題とか、景気が悪い・・・とか、ネガティヴ要素満載な今日この頃でありますが、まぁ前向きに生きて行く為には目標と言いますか夢が必要だな、と感じる今日この頃であります。

 私の消費活動も、先行き不透明な時代を反映して!?か、やや減衰気味であります。しかも、最近買ったものは・・・と思い出しますと、防災グッズとか鍋とかLED電球とか生活&食材系のものばかりですねぇ。生活密着型消費活動ではありますが、現実的すぎておもしろくありません・・・。なんか、夢のあるものでも買わんとテンション上がらんわ・・・ということで。

 で、夢はなんかないか?・・・と思ったところ、数年前より「ひとつ実現したいこと」がありまして、中々材料を調達出来ず実現出来ていなかった夢があったんですが、材料調達のメドが立ちそうなので、来月つひに!実現の予定です・・・!

 まぁ、勘の鋭い方は、この前置きからして必ずオチがあると、お察しのことと存じ上げますが、まさにその通りで、その夢とは・・・ずばり「かに飯を作ること」です!(オチ)

 全然、夢的でないというか生活密着型やん・・・というところですが、「かに飯」なんかどっかのデパ地下で売ってるのん買うたらええやん!・・・ちらし寿司みたいなのにかにの身がのっているヤツ・・・とお思いでしょうが、違ううんですね。「せこがに」を使ううんです、それも生のせこがにを。この前、ワタリガニ版の「かに飯」を作りましたが、その「せこがに」版です。この辺では、茹でたものしかないので、出来なかったんですねー。

 想像してみてください、生のせこがと一緒に炊いた御飯には、かにの味と、かにミソの風味が浸み込み、身とミソと卵の混ざったほっかっほかの「かに飯」・・・を。
 
 ね、夢があるでしょう・・・(爆)


taimesi0501.jpg もはや定番料理になりつつある「鯛めし」。小さい鯛があったらとりあえず「鯛めし」。これも「うまい」です、3合炊いてもすぐなくなります。

kanimesi1408055.jpg
 渡り蟹版の「かに飯」。これもおいしかったんですが、本命の「かにめし」を夢見て・・・。

リニアか・・・。

 最近、リニア新幹線着工認可・・・というのがニュースでありましたが、生きてるうちにリニア新幹線乗ることはあるのだろうか?・・・、とふと考えた今日この頃でございます。

 記憶では、バブルの頃のTV番組では2,000年か2010年くらいにリニア新幹線で東京大阪が1時間ぐらいで結ばれるようになる・・・とやっていた気がするんですが、バブル崩壊によってリニアだけに計画が宙に浮いてしまったんですかね。まぁ、宮崎かどっかの試験路線で車両が燃えちゃったのも、影響があったんですかね。イメージ的にリニアと言えば「リニアモーターカー」と言う名称の世代ですので、UFOみたいな白い車体に赤のライン?ってのが先ず頭に浮かびますが、新型はすごい進化しているというか、いわゆる新幹線に近づいたフォルムになってるんですね。

 まぁ、今日の話はただの思い付きですので話にオチはないんですが、大阪には当分来そうにないのがややビミョーなところです。で、列車つながりで先日「ななつ星in九州」に関する番組を見ていましたが、飛行機や新幹線での目的地へ瞬間移動ってのも当然必要ですが、寝台列車なんかでの旅も良いと思うんですがね。私的にはななつ星なんか乗れるレベルではないですが、目的地メインの旅でなく、移動も日常の時間軸から外れたのんびりとしたものも良いんじゃないかな・・・とふと思った今日この頃であります。

inu0516.jpg 犬曰く『最近、一気に肌寒くなったと思ったら、世界経済も冷え込んできたみたいですね。』

タチウオ爆釣!・・・の予定が。

 学生時分は、趣味で釣り・・・というよりかは、食料調達で釣り・・・みたいな感じで、一時は週3回ぐらい釣りに行っておりましたが、瀬戸内の田舎の方の小さい波止場では、釣り人も少なく、タチウオ、アジ、イワシ、サバ、カマス、アナゴ、なんかが釣れましたんで、結構良い暇つぶし&食料調達となっておりました・・・。

 で、ふと「あぁ、久しぶりにタチウオ釣りたいな」ということで、先日淡路島の翼港というところに8年ぶり?くらいにタチウオを釣りに夜釣りに出掛けた訳であります・・・。まぁ、釣果的には、このブログ毎度のオチとしまして、ご想像出来るかと存じますが、そこはハマチやカンパチなどの青物も狙えるというポイントで足場も良いんですが、普段は知りませんが潮の流れが速く、ウキ仕掛けを投げても2~3分で流されるので、その都度巻き~また投げ・・・と、朝まで延々と繰り返していた感じですので、投げて電気ウキを眺めつつ海を見ながら(夜なので見えない)ぼーっとしようと思ってましたが、徹夜で投げの練習していたみたいな感じでした。

 おまけに、エサの冷凍きびなごが、ここでも宿敵「野良猫」に暗闇の中、知らぬ間に3分の1ほど食われてしまい、走り去る野良猫に文字通り「この泥棒ネコめ!」と言いつつも、後の祭りでございました。まぁ、学生時分にも、釣ったアジを回収する直前に「野良猫」にさらわれたこともありましたがね。

 ボウズで帰ったら、家人どもに何イヤミを言われるか、だいたい想像がつきましたので、行きしなサービスエリアで「たこせんべい」と、なぜか釣具屋で「たまねぎ」と、お土産を事前に調達しておいたので、帰宅時も無難におみやげを差し出し口封じに成功した訳なのですが、まぁ、しょっちゅう釣りに行けたら良いんですがね、久々だったので、タチウオの顔を拝めただけでも良かったとしておきましょう・・・。
 タチウオつりのはずが、五目釣りに・・・。ちなみにこのタチウオは、強引に連行した技術N氏が釣った「もらいもの」です。多分、やや事故レベルでさびきに掛かったハゲは、煮付けで食すとおいしかったですね。
fish201410171.jpg 今回タチウオ釣りでの主な釣果「イサキ」・・・・・・の稚魚(爆)

重要なので2度買いました・・・。(爆)

 台風が過ぎまして、何か涼しいと言いますか、肌寒いくらいの今日この頃であります。

 まずは、拙宅に夜になると出勤してくる「ねずみ」の近況報告!?なのですが、通勤ルートに粘着式のネズミ捕りを3つ4つ設置してますが、ココ数ヶ月掛かる気配すらなく、被害が増える一方です。最近の被害としましては、知りたくもないでしょうが、念のためご報告申し上げますと、ドックフード、ぬか漬けの元、仏壇のお供え物など、やりたい放題でございます。

 そこで、粘着式がだめなら、古典的かご式でどうだ!・・・と言う訳で、2個調達し設置してる訳であります。しかし、ここはあせらず、エサは仕掛けないで、まずネズミの警戒心を解くためにそのまま、カゴのあるありきたりの光景になるまで慣らし中です。現在は、ドックフードを2,3粒まき「かごの中も全然普通だよ」的雰囲気を作り出している最中で、次の段階でいよいよ捕獲の為にエサを仕掛けようかという作戦を実行中であります。

 まぁ、人間とネズミの知恵比べというところですが、さすがに人間の端くれとしましては、負けるわけには行かないので、もし負けてしまうと「ネズミ以下の知能な人間」となりますので、なんとか頑張りたい所です!?

 さて、本題の標記の件につきましてですが、最近、とある文庫本を買いまして読んでいたのですが、巻末に「この本は、以前出版されていたものを、再発刊した・・・」みたいな事が書いてあって、「ふーん」と思っていたのですが、まぁ、もうオチは見えかけておりますが、その文庫本の内容も全然既読感がなかったんですが、まさかと思い本棚を調べますと、2~3年前に買って読んでました・・・。とりあえず、「あ、しもた!」と思う前に「オレ、読んだ本の内容全然覚えてないな・・・どんな脳内メモリーやねん。寝たら消える揮発型メモリーかな?」・・・と、違うところで若干ブルーになった、今日この頃であります。言い訳ですが、この本を読んで「マイ歴史ブーム到来」でしたので、当時は読んだつもりでも歴史的知識が乏しかったために、記憶に残っていなかった・・・と言うことにしておきます。

お口直しに!?花の写真でもどうぞ。名前は・・・知りません。
hana201410152.jpg 

2度咲き、きんもくせい。

 案の定、この三連休は台風に振り回された感もなくもない、今日この頃です。またまた、大阪を通って行きましたが、今回の台風で、拙宅では新たな発見が2つありまして、1つは「家がゆがんでいて雨戸が締まらない」ことと、もう1つは「先日、直してもらった屋根が実は直っていない・・・。」です。

 JRも4時頃から止まっていたようですし、3連休自宅ゴロゴロ派の私には、全く関係のないことでしたが、行楽に行かれた方は不完全燃焼ってところもあったのではないでしょうか。

 で、台風報道を結構見ていたんですが、やはり気になるのは各地方現地リポートの方の「モンベル着用率」ですね(笑)。去年あたりから、「リポーターの高モンベル着用率」が気になっていたんですが、最近は現地中継リポートがある毎に、まずはカッパのメーカーをチェックしています。私的偏った統計では、モンベル率が高いのは某国営放送ですね。その中でも全国ネット版のリポーターのモンベル率はかなりのものです!?。あとは、3馬身ほど離れて、ノースフェイスで、そのやや後方にコロンビア、その他大勢は支給品と思われるロゴなし品、あとレアなところでサウスフィールド?なややバッ○ちっく品を着用されている方もおられましたね。(あくまで、暇人の偏った統計ですので、間に受けないでください)
 それで、もひとつ気になったのは、この高モンベル率である中で、各リポーターさん、局は違っていても殆ど色的にカブっていないんですね、さすがだと思います・・・。ちなみに、Myカッパはモンベルですがね。(一番安いやつ)

 また、前置きが長くなりましたが標記の件、先日キンモクセイが咲いていたんですが、この休みに「また」咲いていました。2度咲きするんですね・・・と言う話です。
kinmoku20141014.jpg 「あぁ人生もキンモクセイのように2度、咲きたいものですね!」
inu120702.jpg 犬曰く『そういう台詞は、1度でも咲いたことがある人が言うものですがね。』

かえる、ぴょこ、ぴょこ、むぴょこぽこ・・・。

 明日から3連休という方も多いと思われます、今日この頃ですが、2週連続で台風接近ですね。18号は、ここ大阪では夜中に通過していたみたいなんで、ちょっと木の葉が散ってたかなレベルでしたが、19号は結構大きい上にこっちに休み明けぐらいに来そうな雰囲気なので、警戒が必要ですね。普通、台風の勢力は日本列島に近づくにつれ弱まる(気圧が上がる)んですが、近頃の台風は、海水温が高いせいかして、気圧が下がってくる場合があるんで、油断禁物です。今回は900とか920hPaで強そうですからね。

 それと、全然話し違いますが、もう「おせち料理」シーズン到来ですね。当然、予約受付の話ですが。拙宅にも、なんだかんだとチラシがありましたけど、どれもこれも「いいお値段」です。こんなん言ったら怒られますが、まぁ2日から店開いてますからね、来年も拙宅では黒豆とごまめとなますくらいはあるんじゃないですかね。で、余ったおせち予算で、年末にふぐ買ってきて、てっちりですわ、それもシロサバフグでなくトラフグですわ、たぶん。最近は、正月の方が、もち食べたり、お茶漬け食べたりと普段より粗食ですね・・・そういや、羽子板も見なくなりましたねぇー、そしてゲイラーカイト(死語?)も。

 で、本日の本題ですが、先日雨の日に外で「ゲロゲロ」言っているんで、誰か道で吐いてはるんかな?と思ったら(うそ)、玄関の植木に、アマガエルがいてました。「あぁ、こいつが吐いてた・・・(うそ)鳴いていたんか。」と、しげしげと観察していた訳であります。まぁ、珍しくもないですが、この辺では珍しいです。大学の時、地方出身のヤツに「オレ小学生の頃、ペットセンターでアマガエルを100円で買っていた・・・」と言うと、「アマガエル100円で売れるんか!」と驚いていました・・・。
 まぁ、私的には当時、アメリカザリガニ1匹100~150円、カブトムシのオス(養殖もん)も100~200円、ノコギリクワガタの大きいやつやミヤマクワガタで300円で買ってましたね。クサガメは300円くらいでしたかね。トノサマガエルで150~200円とか、あとゲンゴロウとか、タイコウチとかミズカマキリとかもよく飼ってましたね・・・。確か、ギンヤンマのヤゴは150円くらいでした・・・このように、幼少の頃は主要な小動物=○○円!的な図式が出来上がってました。まぁ、それだけ自然が周りにはなかったということですが。


 100円也・・・(笑)
inu1204.jpg 久々登場、犬曰く『飼い主の小動物好きは、幼稚園年少の時に弁当箱の中に、でっかいカエルを入れて帰ってきた頃からの話らしいです・・・また、カマキリの卵がかえって、家中カマキリだらけにしたこともあります。』

♪Fly me to the Moon・・・あとなんだっけ?。

 青色LEDの開発でのノーベル賞受賞のニュースは、最近の唯一の明るい話題ですが、私的には青色LEDって結構前に開発されていたイメージがありますので、遅いくらいじゃないの?と思った今日この頃ですが、おめでとうございます。

 このところ、国内は猫も杓子も青色LEDブームですが!?、若干うんちくですが青色LEDがないと白色LEDは出来ないらしいですね。赤・青・緑の光を重ねると白になる訳ですが、一般的な白色LEDは擬似白色で青色LEDをベースに黄色の蛍光物質を光らせて白色に見せているんで、どうしてもロット毎に色が黄色や青にばらついてしまう・・・と聞いた事があります。で、蛍光物質は色んな色を出せるみたいですが、照射される光の波長より長い色しか出せないので、波長の短い青が必要だったらしいです。今では紫外線領域のLEDもありますがね。

 また、前置きが長くなりましたが、昨晩は皆既月食ということで、19:30くらいまですっかり忘れていましたが、以前の日食同様、殆ど使わない一眼デジカメをココで使わなきゃ、使うところがない・・・ということで、素人的に撮影してみました。

 もっとも、天体撮影用機材はありませんので、ノーマルの200mmくらいのズーム望遠レンズです。シャッタースピードは4~6秒でしたかね。撮影し出した頃には、もう欠けてませんでしたが「赤い月」でした。三脚を使ってもシャッタースピードが遅いので、指でシャッターを押すとブレブレになります。なので、4秒ぐらいのセルフタイマーを使用しました。
 まぁ、別にどってことない写真ですが、意外だったのは肉眼で見えない星が結構写っていたことですかね。

肉眼ではぼんやりとでしたが、でも、この月の色は違和感ありますね・・・。
 ISO600くらいだったかな?まぁ、これが一番まともな写真ですかね。
moon1.jpg ISO2000くらいだったかな?感度上げるとブレ難くく?なりますが、ノイズ?が多くなります。←全然分かってない。

新キャラ・・・誕生!?。

 最近、サーバー移行作業のついでに、ホームページも若干更新しつつある今日この頃であります。
私的には、日頃の仕事ですので「めっき」と言うものが、どんなものであるか知らないと、それこそ「仕事にならない」のですが、世間一般的には「めっき」と言うフレーズはご存知でも、内容的にはあまり知られていないのではないかと思われマス。

 そこで、一考を案じました結果、新規企画としまして「めっきをやや無理矢理ヴィジュアル化してみよう」を、1人細々と開始した訳であります。まぁ、この際、若干些細な相異は無視しまして、めっきをイメージ的に分かりやすくご説明させて頂こう・・・と思う次第であります。
 
 で、ペイントブラシでやっつけで誕生したキャラが下です。尚、「めっきのイメージが悪くなる!」とかのクレームは受付けておりませんのであしからず(笑)

 まぁ、見たまんまのめっきのイメージ。

mekkiimage.png 左から、素材、装飾性、機能性、防食性・・・となっております。装飾性はみたまんまですが、機能性は電子回路を、防食性は素材を守る亜鉛めっきをイメージしております。

houhou.png 左は、治具掛け、右はバレルをイメージしております。
hageimage.png 最後に、先代社長からクレームが飛んできそうな、「めっきが剥げる(剥がれる)」イメージ。

 その内、このキャラで、弊社ホームページが埋め尽くされる日が近いかも知れません・・・!?

YOUはシャーック!!

 昔、暇つぶしと言いますと、TVをぼけーっと見るのが定番でございましたが、最近はぼけーっと見るにしても、いわゆる「おもしろい」番組ってないですね。ただ単に自分がオッサンになっただけかもしれませんが。見るにしても、BSが増えましたね、ぼけーっと見やすいのと、ジャンル的に歴史モンや歴史人物モンや自然モンが地上波より多いですからね、ただ再放送が多いのが難点です。

 で、最近は便利な世の中と言いますか、商売上手と言いますか、数ヶ月前に電話勧誘でオンデマンドの映画とか見られるのに、やや誘導的に入ったのですが、まともな映画は別途料金が発生するので、殆ど吉田君の「鷹の爪団」しか見てませんでした。もう10回づつ以上は見てますかね!?
 もうそろそろ、やめたろっかなと思っていた矢先に、北斗の拳、北斗の拳2が配信されたので、おぉ・・・と思いましたが、一話無料で二話目以降、別途料金発生のやつでした。まぁポイントが使えると言うことなので、手持ちのポイントで北斗の拳2を見ていましたが、懐かしいのもありますが、昔のアニメはおもしろいですね。御幣はあるかもしれませんが、一昔前のアニメには、ある意味「遠慮」がないので、「ひでぶー」とか「あべしー」的な、今じゃ放送出来なさそうな表現が盛り沢山ですからね。
 そう考えますと、最近のTV番組は良きも悪きも「配慮」され過ぎで、当たり障りなさ過ぎでおもしろさがなくなっている気もしなくもないです。今じゃ、ジャングルクロベぇとかもネーミング的にアウトなんでしょうね・・・。しかし、長寿番組のサ○エさんはそーとう時代がずれてしまっていて、磯野家のテレビは未だに家具調ブラウン管テレビですが、ジャンル的には時代劇なんですかね。

 また、前置きが長くなりましたが、本日の本題は、先日拙宅の空中家庭菜園(屋根に置いただけ)にて栽培しておりましたサツマイモの芋掘りをしましたよ・・・的な話です。一応、安納芋なんですが、へたから伸ばした芽なのであまり期待はしていませんでしたが、その通りの結果となりました。いつもは、すぐに蒸して食べてましたが、話によると少し置いといた方がデンプンが糖に変わるとか何とかでおいしくなるらしいです。なので、現在寝かせ中です。
 期待できそうもない、外観。
imo201410073.jpg まぁ、こんなもんでしょう、芋粥くらいは出来ますかね。・・・やけくそで、仁多米使用の高級芋粥作りましょうかね!?
imo201410072.jpg ついでに、山芋のツルから採れた「むかご」。これもイモみたいなモンです。山の幸的イメージですが、街のど真ん中で「むかご」採取しているのは、自分でもややビミョーな感じです・・・。

スーパー東錦(あづまにしき)様。

 「やっぱり、壁は大きい方がいいんですかね?」
 「なかなか夢が現実にならない・・・。」

 このフレーズで「あぁ、あの話題ね!」と思われた方は、かなりの馬キチさん・・・かもしれません。
早い話、昨日のおフランス、ロンシャン競馬場での『凱旋門賞』の話なんですがね、今年は突出したメンバーがいなかったんで、日本馬3頭出しで、今年こそ悲願の・・・と思われましたが、やっぱりあきませんでしたね。日本馬のジャスタウェイって世界ランキング1位?らしいんですけど、私的にはあまりピンときませんね、最近競馬から離れているのもありますが。注目されない方が走るイメージのある、何度か裏切られた・・・ゴールドシップにやや期待していたんですがだめでした。やっぱり、後ろからはキツイんと違いますか?位置的に先行して尚且つ、抜け出すというよりか追い込むぐらいでないと勝つには難しい感じがしますねぇ。素人の独り言ですが。

 そう考えれば、一昨年、去年と連続2着のオルフェーヴルはやっぱり強かったというか、最近の中では一番、凱旋門賞優勝に近かったんじゃないかと思います。まぁ、何回か凱旋門賞のTV中継みては、ため息ついてますが、やっぱり凱旋門賞は、まぐれとか、運が良かったとかレベルでは勝てないような気がします。強い馬の要素がすべて揃わないとだめなんでしょうね、特に長距離輸送ですし。まぁ、ゴールには確実に近づいているので、その内現実になるでしょう・・・と思った、今日この頃です。

 で、本日の本題、「スーパー東錦様」。「スーパー」と「様」は、私が勝手に付けただけです。なんせ、去年90匹金魚の稚魚を購入して、唯一の生き残りですからね。ですので、敬意を称して「スーパー東錦様」とお呼びしております。
 普段は、生き残りだけあって、非常に警戒心が強く、水面に先ず上がってきませんので、成長ぶりもエサをやる時に「ちら見」ぐらいしか通常見られませんが、先日はなぜか浮いておられましたので、写真を撮ったわけです。この後、すぐに去られましたので、食後の昼寝をされていたのかもしれません。
 「スーパー東錦様」が水面付近でじっとしておられマス!
azuma20141006.jpg 初めて、まともに撮影に成功した「スーパー東錦様」。上の赤いのはウスボカズラです。

・・・まぁ、他の人からすれば、どーでもええ話だとは思いますが。

2015年は・・・。

 弊社の年間カレンダーは1月から12月での運用ですので、もうぼちぼちと来年の営業カレンダーを作っていく時期になっております。
 で、15年のカレンダーを見てますと、数年前にあった、いわゆる「シルバーウィーク」が来年もありますね。9月20(日)、21,22,23と祝日ですので、4連休。土曜も入れると5連休です。
 基本的に連休はうれしいものですが、仕事的には稼働日が減って、売上げ的にはあまりうれしくないところです。9月の場合は先月に盆休みがあるので、ちょっとビミョーなところですし、お金と時間は反比例な感じですので、「時間はあるけどお金がない」か「お金はあるけど時間が無い」って言うパターンが、往々にしてあります。

 よく働き、よく遊ぶ・・・的なところが、理想なんですが、中々出来るようで難しいですねぇ・・・。性格の問題かもしれませんがね・・・。

 ついでに、もうひとつdentoの話題を。今回HPのサーバーを移動したついでに、ドメインを取得したんですが、空いていないだろうと思っていた、「dento.co.jp」が意外にも!?空いていたので、取得しました。弊社意外にも○○電鍍さんという社名はあるのですが、みなさん○○を含めたドメインを取ってはるか、もしくはco.jp以外で取得されているみたいですね。
 今回取得時に知ったんですが、「co.jp」のドメインは国内に登記されている企業しか取得できないんですね。「.jp」は国内に住所?さえあれば、誰でも取れるみたいですが。以前は、「どっと混む」・・・みたいな感じで「.com」の方がグローバル?なイメージで良いかな・・・と思っていましたが、企業としての信頼性(ちゃんと実在してます的な根本的な部分の意味で)・・・的なところでは、「co.jp」の方が弊社を知らない方から見れば、良いのかもしれません。
 ・・・ですが、「osakadento.co.jp」と迷ったんですがねぇ、でも「dento.co.jp」の方が、単純に単語が短い・・・と言うのが、決め手でしたんですが。

つい、出来心で・・・。

 さぁ、今日から10月ということですが、格段変わったこともない今日この頃です・・・。会社は新期スタートですけどね・・・変わってるやん。

 今日から、値上げってそこそこあるみたいですね、餃子の○将もですし、厚生年金保険料もですし、どっかの缶詰もでしたかね?・・・先月から?コーヒー豆は11月からでしたかね?消費者の立場からいくと「値上げ」は購買意欲が落ちるフレーズですね。
 ・・・とか、言いつつ結構安かったんで「つい出来心で・・・」的に、もういらんだろ的にありますモバイルバッテリー。また、買っちゃいました。でもね、容量がね、23000mAhもあるんですよね。それが1万そこそこだったんで、10000mAhと18000mAhも持っているのに、買うんですね。
 ・・・で、何に使うんですか?スマフォ用?・・・スマフォ持ってません。DSとかPSP?・・・携帯ゲーム機持ってません。ノートパソコンも電池切れるくらい連続稼動しないし・・・と、宝の持ち腐れ及び無駄遣い・・・というところですが、大義名分的には「防災用」です。

 大容量のバッテリーを見つけると欲しくなるのがバッテリーマニア。でも、無名メーカーで安すぎるのは、ちょっぴりデンジャラス。おかげで、色んなんもってますが、メーカー品はほぼ記載どおりの容量で、あと自然放電も小さいような気がします。リチウムイオン電池はエネルギー密度が高くひとつ違うと怖いので、やはり安全性含めメーカ品のがよろしいかと。
inu1406261.jpg 犬曰く『7-9のGDPってどうだったのでしょうね??』
プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR