めっき無駄ばなし⑪

 言うてる間に早いもので明日から6月です。今年の折り返し地点も、もうすぐなところであります・・・。

 まぁ、これから梅雨時期になりますと所謂「高温多湿」・・・。めっきをはじめとする金属製品にとっては「やな」季節にしばらくは突入です。

 めっきでいうと、何が嫌かと申しますと「高温多湿」状態が継続するって言うのが「腐食」を促進する大きなポイントになりますので、品質トラブルが生じ易い時期でもあります。

 特にクリア塗装をしない「クロムめっき」は金属が空気中に触れている状態なので影響を受けやすいです。加工したてでも、数日程度で白く曇ったり、ポツポツと斑点が出たりと表面が軽く腐食した状態になります。厳密に言うと「腐食」だと思いますが、軽微な部類なので拭けば取れるレベルです。まぁ、ピカピカであるはずのクロムめっき表面が曇ったりすると「ややっ!」ということにはなると思いますが・・・。当社の加工品以外でもこの話は結構あるようですので、これからの季節はやや気を使います・・・。

 どうしたら、軽減するかな?と考えたりもしますが、早い話「高温」と「多湿」の状態から脱すれば良いので、反対の「低温」で「乾燥」な状態にすればマシになるかなと思いますが、現実的にはしんどいです。
 経験ありますが、クロムめっきの表面は晴れている日に触るのと、雨で湿気ている日に触るのとでは「感触(スベリ)」が違います。多分、空中の湿気(水分)によって表面に皮膜?的なものが形成されるのかも知れません・・・。

 「カラ梅雨」っていうのも具合悪いですが、むしむしのジケジケって言うのも今年は程々にしといて欲しいなぁと思った今日この頃であります・・・。
 




スポンサーサイト

♪あなた(蚊)を待つ~わ、テニスコート。

 それなりに盛り上がった「金環食」も終わり、東京スカイツリーもオープンしまして、今日なんかは「暑い」に「蒸し」がプラスされた1日でありました。

 「むし」といえば、暖かくなった途端に出現するのが「蚊」。昼間もたいがいですが、夜中に耳元で「ぷぅ~ん」と囁かれるほど、うっとしいものはありません・・・。

 標記の題名に違和感のない方は、それなりに人生を経ておられる方とお察し致します・・・。まぁ、別に「蚊」をテニスコートで待っている訳ではなく、「蚊取りラケット」でふと思い出したのが、このフレーズだったというだけですが。

 このラケット、去年も書きましたが購入してかれこれ10年以上経ちますが未だ現役です。当時1500円くらいしましたが、この前ホームセンターで類似品が398円で売っていました。購入当時は、全く認知されておりませんでしたので半分「ウケ」狙いで買いましたが、ホームセンターで蚊取り線香の隣りに置いてあるという事は、現在では「それなり」に蚊取り器具としての「地位」が確立されているのでしょうか・・・?

 以前にテレビで「蚊」が反応する(寄って来る)要素が、「温度(体温)」「臭い」「二酸化炭素」・・・に反応して来るとやっていました。温度や臭いはなんとなく反応出来そうですが、「二酸化炭素」ってどうやって感知するのでしょうか?

 まぁ、今年も節電の一環で窓を開放する機会が増えるので、より「蚊」との遭遇も増えそうです。
 
ラケット 今シーズンは、もう既に「2~3匹」撃墜・・・。

そうよ、太陽のリング。

 昨日は、見晴らしの良い会社の屋上で観察会をする予定でしたが、しんぼうじろう氏の異常テンションを見ていると出動が遅れたので、「まぁ、ええか」と家のベランダから見てましたが、結果的には一眼デジカメで撮影できたのでまぁ良しとしておきましょう・・・。番組内でしんぼう氏も言っていましたが、22年前に金環食を知っていた吉田美和はすごいなぁと関心しきりの割には、流れていた曲を全然聞いていなかったところはさすがです。


kinkan3.jpg なーんや、肉眼で見えるやん・・・的に携帯で撮った、上下に映った屋根が下町情緒あふれる金環食の写真。

 あかん携帯では小さい!っと一眼デジカメ出動時にはやや欠けていた金環食。

kinkan2.jpg 題名つけるなら「そうよ太陽のリングby吉田美和」ですかね。

やっぱり、キンカン(金柑)・・・。

 今日は、東京~鹿児島の海側の人たちの起床時間が、全体的に早くなった日だと思われます。・・・なぜかいつもの朝より、道に人が多い・・・。

 まぁ、結果的にはテレビの方がアップで確実ですが、日食グラス片手に「じか」に見る方も、「臨場感」と言いますか、「リアル」と言いますか、やっぱり伊勢の本店で買う「赤福」は一味違う?・・・的な感じで良かったです。グラスが高いのなんの言ってましたが、満足したんでもういいです。でも、正味の「リング」の時は薄曇で、肉眼できれいに見えたのが、ややビミョーでしたが。それに、テレビを見ていると中継先で「金柑」を持っている人がいて、いかにも「ベタ」でした。ついでに、しんぼうじろう氏が異常なテンションで日食について解説しているのが印象的でした・・・。

 ・・・というか、今日のメインテーマは金環食ではなくて「信楽陶器市」です。
 
 秋に陶器祭りがあるみたいですが、いつもはGWの陶器市に行ってます。まぁ、何が面白いかと言いますと「陶器がたくさん売っているところ」が面白いです!。駅前の広場に各店舗が集まって店を出しているので、1箇所で色んな陶器を物色できるのが良いです・・・。で、最近は毎年行ってますが、これまた品揃えがビミョーに違うのでマンネリ化することが意外とありません。でも、逆に「これ良かったから、同じのを今年も買おう」ってのが出来なかったりします。値段もそれこそピンきりですが相対的に安くて種類が多いので「選択肢が豊富」です。値切りも結構有効です。まぁ、安いのはB級品的な感じですが、ぱっと見はほとんど分かりません。

 で、もうひとつは、その会場に隣接して「植木鉢」も売っていますが、これまた種類が豊富で値段もホームセンターより安いくらいなので、最近は「植木鉢」狙いです・・・。当然、数買うと重くて駐車場までの運搬もしんどいので「台車」的なものを持参です・・・。まぁ、駐車場は近場に数箇所あって警備員が誘導してくれるので、たいてい午前中ならスムーズに止めれます。 

 陶器のほか、「よもぎもち」や「お茶」「しいたけ」なんぞの食べ物系もあります。
 いわゆる「これが本来の信楽焼だよね」的なものは、ちと高いです。
 抽選もあったりしますが、なぜかスカ2回でもらった3等のたぬきストラップ。


diablo00.jpg 初公開!!私の雄姿です!・・・「DiabloⅢ」でのはなし(笑)
・・・モンスターとの闘いがはじまる!
diablo01.jpg ちょぴり、成長しました・・・。


完全にあさっての方向に向いています・・・。

ぶち、いそがしス。

 週間天気予報を見てますと、週末あたりの最高気温が29℃とか。あったかいを通り越して暑いくらいになるかもしれません・・・。

 「暑い」と言えば、こちらは「熱い」ほうですが21日の「金環食」が徐々に盛り上がりつつあります。・・・で、ベタに「観測メガネ」を買いましたが正直材質から見て「高い」気がするんですが・・・買ってから言うのもなんですが、商品的に21日以降は価値がかなり下がるので在庫が残るとさばくのに大変だろうなと思います。・・・と言うことは、売り切る?・・・ということは、20日の夕方くらいが買い時!?・・・なんて、勝手に考えてたりします。
 で、当日は曇りでも「アウト」なのですが、でも「快晴」の確率ってあまり高くないような気がします・・・。

 もうひとつ、「熱い」のが、そうです「DiabloⅢ」ですねぇ。15日発売で、私は結局「ルピー」で有名な某ソフト屋さんの通販で予約したのですが、表示には「15日以降順次出荷」とあったので、「まぁ、とりあえず抑えとけば、北米版なので下旬頃には来るかな?」的に構えておりましたが、昨日15日に宅配便で来ました・・・。
 ・・・となると、そっこーで「インストール!&プレイ!」となりますが、事前情報では日本では16時の開始ですが認証する為のサーバーが混んでて繋がらない的なことで、それに説明書、ログイン画面すべて「English」なので、半分以上訳分かりませんでしたが、まぁなんとか、かんとかで「ちょろっと」プレイは出来ました・・・。出だしは期待通りってとこでしょうか、まぁ、しばらくは攻略に大変です・・・。

 それにもうひとつ、DiabloⅢと同着でこれも予約していた「サカタのタネ野菜苗セット」が来ちゃっていたりするので、すでにオークス&ダービーどころではほぼなく、しばらくは「ぶち、いそがしス」状態が続きそうですが、この状態は「仕事の方」が良いけどな。と思った今日この頃であります・・・。


犬曰く「春眠、暁を覚えず・・・。」「暇過ぎて、もうこんなに毛が伸びました・・・うそ。」

ぼちぼちと・・・。

 昨年、大阪では東京ほど「電力不足感」はありませんでしたが、今年は「計画停電」やら「電力使用制限令」とかやや不穏なフレーズが聞こえてくる様になりました・・・。

 まぁ、去年の夏もそうですがポイントは「冷房(冷却)」の部分になると思いますが、「どこまで耐えないといけないか」と「どこまでなら使って良いのか」というところがビミョーに不明瞭です。やや「精神論」的なことでしたが、それでも去年は震災直後でより節電意識も高く『心頭滅却すれば火もまた涼し!』的に相当気合入っていましたが、TVなんかで「熱中症にならない程度に節電してね」みたいなことを言われて、「なら、テレビ消す!」と冷房を控えていたせいでヒートアップしていた時期はあったような気がします。

 「精神論」的と言えば「ソーラー発電」も若干そんなところがあるような気がします。私の場合、導入が「中途半端」で発電&蓄電能力がなさ過ぎるのに原因があるのですが、先日も水耕栽培のポンプをソーラー発電で充電したバッテリーで駆動していると、真夜中に電圧低下アラームで「ピーピー!」っと叩き起こされました・・・。通常なら、夜中にバッテリーの電気を使用しても昼間にソーラー発電から充電して回復・・・というはずですが、その時は数日前から、雨&くもりで昼間に「貯金」出来なかったようです。ちっちゃいポンプひとつでこれですから、それも自然相手のことですので、安定して運用するにはかなり工夫がいる感じはします。

 でも、この昨今の「節電」について言えば、夏の電力需要ピークは13~15時頃、ソーラー発電の発電ピークも近い時間帯にあると思いますので、電力需要ピークを補うには適していると素人ながら思うんですがね・・・。それに、発電量が大幅に低下する「雨・曇り」の時は気温自体も低い傾向にあるので、「冷房」の需要も若干抑制されるのではないかなと思います。まぁ、当分はそういう「クリーンエネルギー重視」な流れにはならないでしょうけどね。


wattp.jpg 去年は言うほど活躍しなかった「ワットモニター」

犬、水を飲みながら思ひて曰く「今年の夏は暑いんですかねぇ。太陽活動が極小期に入れば地球は寒冷化するらしいけど、そうなると地球温暖化と相殺されないんですかね。」

めっき無駄ばなし⑩

 言うてる間にGWも終わりまして仕事モード再開と行ったところですが、正直3日以上休みと若干ダレます・・・。まぁ、これまた言うてる間に盆休みになるんでしょうけどね・・・。

 最近、大きな事故としては夜行バスの事故がありましたが、話によると料金は格安だったとかなんとか・・・らしいです。巷ではなにやら、インフレ目標がどうたらこうたらと、インフレに持って行くようなことをニュースで言っていたりしますが、実感としてはまだまだ「デフレ」な世の中な気がします・・・。

 そらぁ、「消費者的立場」では「1円でも安く!買いたい!」というのは当然と言えば当然ですが、立場が変わり「製造者的立場」になりますと「1円でも高く!売りたい!」というのも、ある意味当然なことと思います・・・。
 先日、薄型テレビの価格をネットなんかで見てますと、去年モデルですが32型のハイビジョン液晶が32,000円くらいで売っていたのですが、はじめは消費者的立場で「安っ、買おうかな!」とテンションUPしましたが、しばらくして製造者的立場で考えると「これ、海外製にしても安いけど、メーカー品でこの値段なら、いくらで部品作っているのだろうか・・・」とやや恐ろしい気分になりました・・・。今年のモデルは「値」を戻している感じなので、別に関連の仕事をしている訳ではないのですが、何故か若干安心しました・・・。

 で、ついでにやはり国内の景気を良くするには、海外製を購入すれば安くても「お金」が海外に流れて行くので、国内で「お金」が回るようにせんとあかんな!と知ったかぶりしている訳ですが、最近買った物に「日本製」が殆どありません!・・・ウインドブレーカーが「ヴェトナム製」、カッパが「ミャンマー製」・・・、その他もろもろはほぼ「中国製」・・・。うーん、まいっちぃんぐ。

 まぁ、我々めっき業者、めっき品も然りで、安いだけでも商売成り立たんし、かといって、高いだけでは買って頂けない。価格競争も大事だが、付加価値的要素も大事・・・。

 「世の中、負のデフレスパイラルやもん!」って言ってしまっちゃおしまいですが、逆の成長期の「インフレ」の時代でも、それはそれで課題があったのでしょうから、そう考えるといつの時代もそんなに変わらない・・・、という風にポジティブに捉えんとあかんかなと思う今日この頃であります。ちなみに、先日「寅さん」を見ているとその頃(1970年頃)は食堂で「カレーライス170円」となっていたので、それから考えるとしばらく「インフレ」傾向で、バブル崩壊後「デフレ」に向き出したんですかね!知りませんけど。


 ふと、今話題の「塩麹」を作ってみようと思いまして購入した「米麹」。本来はこれで「甘酒」を作るらしいんですが・・・まぁ、コウジカビが米のでんぷんを糖に変えていって・・・ちゅう理屈なんでしょうけどね。
 そのうち、「Made in わし」の「塩麹」が出来る予定。

ひらめ5枚

 明日からGW後半で、やや天気は悪そうな感じですが休みなので、まぁどちらでも良いです・・・。

 引き続き、訳のよく分からない話ですが、魚は通常おろす場合「3枚」ですが、ひらめは「5枚」におろすと言います。・・・「百聞は一見に如かず」で「素人がとりあえず5枚におろしてみました」的な写真が↓です。

hirame1s.jpg ひらめ・・・釣れたらいいですが、買いました。
asupara0501.jpg 1枚・・・(なかなか素人にはハードルが高いです。しっぽあたりがちょっとイケてません。)
asupara0501.jpg 2,3,4,5枚・・・におろしました。
asupara0501.jpg 全然関係ないですが、アスパラが伸びるとこんな葉になります・・・。


Before inu1204.jpg  After
<注>一応、同じ犬です・・・。「After」の方がしょぼくれた感じですが、機嫌は良いです。


瓢箪から駒ならぬ・・・鯛からタイノエ。

 GWも突入しまして、季節も良くなりまして、色々とアクティブになってくる今日この頃ですが、今日明日と当社は元気に営業中です。

 例のごとく、また訳の分からん話ですが、先日また「鯛めし」を作りまして、おいしく頂いた・・・というだけですが、また、「タイノエ」が出てきましたので、当社の会社方針のひとつであります「スピーディーに連絡」「ダブっても報告」に即しまして、ブログをご覧の皆様に連絡・報告致します・・・。

 「鯛めし」の作り方は過去の記事を参照して頂くとしまして、今回は若干、鯛が大きく釜に入らなかったので切りました。

 だいぶん、タイノエには慣れましたが、といってもまだ、「素手」で触れるほどの親近感はありませんし、多分ずーと無理だと思います。養殖もんには付いていないらしいので、天然もんの証ということでいいんですが、でも好きにはなれません。ちなみに写真の大きい方が多分「メス」で黄色いのは「卵」だと思います。よく見ればプチプチ感のあるものが、ぎっしり詰まってますので。

 春から夏場はシーズンなんですかね、よく見かけます。

 「瓢箪から駒」ならぬ「鯛からタイノエ」 ・・・気持ち悪いので拡大しないでください。

 アラのええダシも出るんでしょうかね、手軽でおいしいと思いますのでぜひ!

 犬曰く「おかげさまでやっと散髪してもらいましたが、経費節減のため素人のやっつけ仕事です」


プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR