FC2ブログ

今年の家庭菜園はやや遅れ気味です・・・。

 まぁ、ボチボチと暖かくはなってきておりますが、サクラも未だに散り切っていないというくらい今年は花冷えが続きましたねぇ~。おかげで、早めにスタートした家庭菜園の苗づくりでしたが、今のところトマトしか定植できておりません。ナスもやっと発芽したくらいで、他の品種の発芽も遅いです・・・。

 今年は、暑さに強そうなオクラとズッキーニを新たに植えるつもりですが、まだ発芽しておりません・・・。アスパラも最近やっと芽が出てきたところなので、今年も全体的に猛暑辺りに全盛期を迎えてしまうのではないかと、危惧しております(笑)。まぁ、ヒーターででも加温すれば良いんですがねぇ~。

 毎年恒例のニンニクはまぁ順調ですね。あと1か月くらいで収穫ですかね?
スポンサーサイト

サクラサク・・・。

 先日の土曜日、同業者さんたちとのBBQが大阪城にて開催されたので参加してきました。昨年、一昨年も参加しましたが、どちらも雨模様だったうえ、昨年は特に極寒のBBQとなりましたが(笑)、今年は桜も満開、その上暖かくて良かったですねぇ~。

 で、次の日の日曜日は、春のGⅠシリーズの『桜花賞』。うら若き乙女たち(馬)が阪神の1,600mを走る訳ですが、オジサンには乙女心が分からないので(爆)、あまり相性がええレースではないんですよねぇ~。
 まぁ予想的にも、1番人気が軽く吹っ飛ぶ事もおおありなので、今回はたまに好騎乗を見せる和田竜二ジョッキーに託してみようと、シゲルピンクダイヤは7番人気でしたが、和田流しをしてみた訳です。
 で、結果は、なんと和田竜二が内から追い込んでの2着、1着、3着は人気どころだったので、馬連、3連複とも久々にクリーンヒットした訳であります。馬連44倍、3連複60倍でしたかねぇ~?中々の中穴配当でしたが、最近負け越してましたので(笑)、消極的投資だった為、前日のモンベルで使った額にも届きませんでしたが、まぁ予想が当たると、結構うれしいもんであります。

 土曜日の大阪城BBQは、最高のコンディションでした!!次の日の桜花賞も私的には最高でした!(笑)

モンベルの春のフレンドフェアーへ・・・。

 この土日は桜も満開で絶好の行楽日和でしたねぇ~。

 で、早速ですが標記の件、前回の秋に続き、春もモンベルフレンドフェアーに行ってきた訳であります・・・。まぁ、何かと言いますとモンベルさんがインテックスで開催する、商品展示とかアウトレット販売や、各地PRや飲食コーナーがあるイベント?なんですね。

 前回は、当社技術のN氏と共に行ったので、今年も誘ったんですが「ボク、動物園行きますんで。」とか言われたので(笑)、まぁええわ、と一人で行ってきた訳であります。前回は、他の展示フロアでコミケがあったため、ニュートラムに乗れずコスモスクウェアから歩きましたが、今回はガラガラでした。で、「あ、今回は人少ないな・・・」と思っていたんですが、モンベルフェア内は前回同様の凄い人でした(笑)。まぁ、とりあえず、目当てはアウトレットでしたが、まず飲食コーナーで久住高原ビールと骨付きソーセージを買って食べました(笑)。

 で、アウトレットではプラスチックの水筒だけ買うつもりで行きましたが、酔った一気で、一人だけなので自制心もなく(爆)前回以上に買ってしまった訳であります・・・。
 今年も、大山で恒例のキャンプを開催する予定ですが、今年は何故か「区画内ソロキャンプ大会」になるようなので!?、ついでに現品展示のあった1人用テントも買っちゃった訳であります・・・。(BBQ宴会は全員揃って行いますが、就寝時は同一区画内にそれぞれ1人用テントを設営するという・・・プライバシー重視な企画!?(爆))

 毎回、飲食コーナーでは各地物産があるんですよねぇ~。とりあえず、久住高原ビールと骨付きソーセージを買い物前に飲んで食っときました。
line_1554516494695.jpg 価格帯的に中ランクのこのテントにしときました。これの上は、軽さ半分ですが値段が2倍なので止めました(笑)。我が家のキャンパーは私一人ですが、何故か3つ目のテントです!(爆)

今年も始まりましたねぇ~。

 やっと春らしくなってきて、今週末くらいがサクラも満開かと思われますが、なんやかんやで予想より満開も遅れた感じですかね・・・?まぁ、気温も上昇してこないと、野菜苗にも影響が出てくるので、やれやれな感じです。

 前回の話ついでに、めっき業者減少等について先日も同業者の方と雑談しておりましたが、その方は「守られ過ぎている企業も実際あり、そんなゾンビ企業は退場してもらわないと真面目に取り組んでいる企業が足を引っ張られる・・・」という意見で、確かにそういう見方によっては、やや過保護的施策の上で存続している企業もあるのも事実だと思います・・・。
 ・・・ある程度数がないと業界として存在感を示されない面もありつつ、それに甘んじて企業としての努力を怠ることによって、おんぶにだっこ的業態になってもマズい・・・、むむ・・・当然、賛否両論あって然りの難しい問題ですねぇ~でも、業界人としては、いずれ直面してくる問題なのできちんとしたビジョンを個々が考えておかないといけないですねぇ・・・。

 で、標記の件(笑)、今年もオリックスのホーム開幕戦に招待頂いたので行ってきたんですが、見事負けました・・・。柳田のホームラン凄かったですね~(笑)。


ある程度の数は必要と思うんですがね・・・。

 まぁ、当社のブログはHP管理人の日頃のアホみたいな(笑)話の羅列ではありますが、明日で世の中的には年度末(うちは半期末)ですが、たまには真面目な話もしましょうかね・・・(笑)。

 我々のような「めっき業」の業者数は、年々減少傾向にあるのが実態でございます。めっき業の場合は数人規模から数百人規模の会社さん、まで様々ありますが、比較的小規模が多ございますので業界としては「鍍金組合」なる組織があり、ある程度、ヨコの連携を取りつつ日々取り組んでいる訳であります。おおよその業者さんは鍍金組合に加入しておられますが、本業でなかったり、加入するのが本意でない場合は、未加入の業者さんもおられるようです。

 で、大阪府下で言いますと大阪府鍍金工業組合に加入している業者数は、現在は195社・・・らしいです。因みに、バブル期前後の全盛期には5~600社、加入企業(者)があったらしいです、今は全盛期の半分~1/3以下という事になります。
 めっき業の場合は、起業するには仕事もさることながら、まず、めっき設備&排水処理設備が必須ですので、ほぼ起業される方がいらっしゃらないのが現状です。という事は、減る一方・・・なんですね。

 まぁ、当然、どんどん儲かる業種なら、先行投資してでも起業しよう、とか、後を継ごう、とかで業者数は維持されるものですが、減少一方という事はそういう事でもない・・・かも知れません。かと言って、仕事がゼロになるというのも考えにくいですが、逆に業者数が減って、その分仕事が増加しているか?と言っても、一概にそうとも言い切れません。

 廃業、倒産に至る過程には、経営者高齢化、生産の海外移行、受注減少、設備更新資金問題・・・色々とありますが、これはめっき業のみの話ではなく、中小製造業全般に共通した面でもあります。
 かつて、中小製造業が日本のものづくりを支えている・・・と言われた時代もあり、今もそうだと思いますが、メーカを頂点とするモノづくりピラミッドの底辺が小さくなって行けばどうなるんでしょうかね?そら、このグローバル化の中、海外で底辺部分を補うという事は十分あり得ますし実際そうなりつつありますが、先んじてアメリカなんかは製造を海外に委託・・・と言う流れになっていましたが、今の政権では国内保護的な動きになっている・・・という事を見つつ、日本のものづくりの技術・ノウハウという「日本製造の地力」という点では、底辺の縮小化は少なくとも良い方向に向くとは思えないんですがねぇ~。
 
 我々も、メーカにおんぶにだっこではなく、自助努力は当然必要であり、脱下請け的事例もありますが、どんどん業者数が減っていく末を自然淘汰とだけで静観していても良いんかな?と底辺の人間としてはそう思います。
 まぁ、我々も「こんな仕事やってて、ええんか?こんなんで儲かるんか?」と思う事はありますが、その点含めて、我々も企業存続していけるように、色々と見直す時期に来ているのではないか?と元号もいよいよ発表ですし、新しい時代の節目にそう考えてみたりすることが多くなってきた今日この頃であります。
プロフィール

dentoの人

Author:dentoの人
dentoのひと。ブログへようこそ!
めっき会社ブログなのに殆どめっきに関する話題はありません。
すみません。
ちなみに猫は飼ってません。
伝統の人でもないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR